【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

【格安SIMの比較】無制限かけ放題おすすめランキング

本ページはプロモーションが含まれています

せっかく格安SIMを使うなら通話料金もしっかりと節約したいですよね?そんなときに無制限かけ放題を契約していれば、日々の通話も一定額で使い放題にできて、節約効果も抜群です!

ですがなかには『どの格安SIMなら無制限かけ放題が利用できるの?』『どこの無制限かけ放題が安い?』といった疑問を感じているかたもおられるでしょう。

そこで当記事では、“無制限かけ放題が利用できるおすすめの格安SIM”をランキング形式でまとめました。こちらの記事を参考にしていただければ、自分の環境にあった最適の格安SIMに出会えること間違いなし!

元携帯ショップ店員の私が厳選したサービスを紹介しますので、無制限かけ放題を1日でも早く導入して、一緒に少しでも携帯料金を節約しちゃいましょう!

この記事でわかること
  • 無制限かけ放題プランとは?
    「通話料金が無料になるサービス」
  • 無制限かけ放題はどこで契約するのがおすすめ?
    「楽天モバイルなら無料でかけ放題が使える」
  • 無制限かけ放題はあとから個別で契約できる?
    「無制限かけ放題のみ追加で契約も可能」
  • 何分以上通話するとかけ放題のほうがお得?
    「約30分以上通話するなら、かけ放題がお得」
  • 無制限かけ放題ってずっと無料なの?
    「月額料金を支払えば、通話料金は基本的に無料」
相談者

最近通話を利用する機会が増えて、携帯料金が高くなってきちゃったんですよね…。

インターネットコンシェルジュ

ほとんどの格安SIMでは通話料金が22円/30秒で設定されているので、ちょっとした通話でも一気に携帯料金が値上がりしがちです。ぜひ当記事を参考にしていただき、携帯料金の節約をしていきましょう☆

目次

格安SIMの無制限かけ放題プランとは?

「無制限かけ放題」とは、携帯電話やスマートフォンでの通話が制限なく利用できるオプションサービスのことです。別名で「24時間かけ放題」などとも呼ばれ、通話時間や回数に制限がなく、固定の月額料金で自由に電話ができます。

一般的な通話プランでは、制限時間や通話回数をオーバーすると追加料金がかかりますが、無制限かけ放題ではその心配がありません。これにより、予期せぬ通話が発生しても追加料金のストレスから解放され、携帯料金の予測がしやすくなります。

特に家族や友達との長電話が多いかたや、ビジネスで頻繁に電話をかけるかたにはおすすめです。また、小学生などのお子様や祖父母などの安否確認のために導入されるケースも見られ、ご家庭での利用にも適しています。

また、無制限かけ放題を選ぶ際には単純なオプション料金だけでなく、各通信会社のプラン内容やサービス提供エリア、通信速度などを比較検討することも重要です。

当記事では無制限かけ放題が利用できるおすすめの格安SIMを紹介するとともに、各サービスの具体的な概要も紹介いたしますので、併せて参考にして下さい。

相談者

通話料金を心配せずに、電話が利用できるのは嬉しいですね♪

インターネットコンシェルジュ

なにかしらのトラブルが発生した際や、長電話がしたくなったときなどにも、安心して電話をかけることができるので、無制限かけ放題は加入しておくメリットが大きいですよ☆

【格安SIM通話オプション比較】無制限かけ放題おすすめ一覧表

さっそくですが無制限かけ放題が利用できる、おすすめの格安SIMを一覧にまとめてみました。以下に掲載したサービスは、比較的にリーズナブルな価格設定や通信の安定感が魅力です。

おすすめ一覧表無制限かけ放題月額基本料金通話オプション
楽天モバイル無料0GB〜3GB:1,078円
3GB〜20GB:2,178円
20GB以降:3,278円
10分間かけ放題
ahamo1,100円20GB:2,970円
100GB:4,950円
5分間かけ放題
mineo1,210円1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
10分間かけ放題
IIJmio1,400円2GB:880円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
5分間かけ放題
10分間かけ放題
QTモバイル1,600円2GB:1,100円
3GB:1,540円
6GB:1,760円
10GB:1,980円
20GB:2,200円
30GB:3,300円
10分間かけ放題
LINEMO1,650円3GB:990円
20GB:2,728円
5分間かけ放題
LINE通話かけ放題
povo 2.01,650円0GB:0円〜5分間かけ放題
イオンモバイル1,650円0.5GB:803円
1GB:858円
2GB:968円
3GB:1,078円
4GB:1,188円
5GB:1,298円
6GB:1,408円
7GB:1,518円
8GB:1,628円
9GB:1,738円
10GB:1,848円
12GB:1,958円
14GB:2,068円
20GB:2,178円
30GB :4,158円
40GB:5,258円
50GB:6,358円
5分間かけ放題
10分間かけ放題
ワイモバイル1,870円4GB:2,365円
20GB:4,015円
30GB:5,115円
10分間かけ放題
家族間通話無料
60歳以上無料通話
UQモバイル1,980円4GB:2,365円
1〜15GB:2,277円〜3,465円
20GB+10分かけ放題:3,278円
通話パック(60分間)
10分間かけ放題
家族間通話無料
60歳以上無料通話
相談者

無制限かけ放題は、基本的に月額1,000円台で利用できるんですね♪

インターネットコンシェルジュ

なかには2,000円台で提供しているところもありますが、少し割高です。1,500円前後を目安にサービスを選ぶようにしましょう☆

格安SIMの通話無制限かけ放題プランおすすめ比較ランキング10社

無制限かけ放題が利用できる格安SIMをランキング形式で紹介いたします。

時間がないかたや気になるサービスがあるかたは、以下のなかからサービス名を選択していただければ、個別でサービスの詳細を見ることもできますので、ぜひ活用してください。

ランキング通信サービス
第1位楽天モバイル
第2位ahamo
第3位mineo
第4位IIJmio
第5位QTモバイル
第6位LINEMO
第7位povo 2.0
第8位イオンモバイル
第9位ワイモバイル
第10位UQモバイル
インターネットコンシェルジュ

各サービスの基本料金や使用回線など、詳しい情報は以下で順番に解説いたしますね☆

【第1位】楽天モバイル

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
月額料金の安さ
通信速度の速さ
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線au
楽天
月額料金(音声)0GB〜3GB:1,078円
3GB〜20GB:2,178円
20GB以降:3,278円
月額料金(データ)なし
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:1,100円
無制限かけ放題:無料

※アプリ利用時は通話料無料
利用時の速度上限設定なし
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット
ビデオ通話

楽天モバイルは楽天モバイル株式会社が提供する、新しい格安SIMサービスです。自社の専用アプリ(Rakuten Link)を使用することで、契約者はいつでも無制限かけ放題を利用することができます。

無制限かけ放題を利用するにあたって、オプション契約や専用アプリの料金は一切必要ありません。また自社で回線を保有している唯一の格安SIMブランドで、au回線を併用することで全国的に安定した通信ができるのも魅力です。

電話番号をつかった通話が無料で利用できるたった1つのサービスで、通話利用を目的として契約するユーザーも多くいます。データ通信も定額で使い放題なので、節約しつつもスマホをガッツリ使いたいかたにおすすめです。

インターネットコンシェルジュ

専用アプリを利用するという条件つきではありますが、仕様は一般的な通話アプリと同じなので、操作で困る心配もありませんよ☆

【第2位】ahamo

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
月額料金(音声)20GB:2,970円
100GB:4,950円
月額料金(データ)なし
容量追加料金1GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:無料
無制限かけ放題:1,100円
実質平均速度下り:155Mbps
上り:17Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用0円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
チャット

ahamoはNTTドコモが提供する独自の格安SIMサービスです。専用アプリを使わないサービスとしては、無制限かけ放題の料金がもっとも安く、ドコモ回線で通話品質が高いのも人気の秘訣です。

データ容量が20GB・100GBの2つしか選択肢がないため、データ通信をあまり利用しないかたにとっては、少し割高になってしまう可能性は否めません。

しかし無制限かけ放題の料金が安いことや、通信のパフォーマンスについてなど、総合的に考えるとクオリティの高い格安SIMなので、品質にこだわるかたには非常におすすめです。

インターネットコンシェルジュ

多少の料金を支払ってでもクオリティを重視するなら、ahamoを選んで損はありませんよ☆

【第3位】mineo

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
月額料金(データ)1GB:880円
5GB:1,265円
10GB:1,705円
20GB:1,925円
容量追加料金100MB:55円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,210円
実質平均速度下り:40Mbps
上り:8Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,733円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット
コミュニティ

mineo(マイネオ)は、関西電力グループが提供する格安SIMサービスです。数ある格安SIMのなかでも少し変わったサービスを提供しており、無制限かけ放題も月額1,210円と安いのが特徴です。

他社のサービスと違って独自のサポート体制を用意しており、24時間いつでも問い合わせができるので、スマホや格安SIMが始めてというかたも安心して利用できるでしょう。

また通信回線もドコモ・au・ソフトバンクの3つから選択して契約ができるので、それぞれの地域に適した回線を選べば、通話や通信の品質にも期待できます。

インターネットコンシェルジュ

mineoは“使いやすい格安SIM”としても人気があり、関西だけでなく全国的に支持者が多いサービスですよ☆

【第4位】IIJmio

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
月額料金(音声)2GB:880円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
月額料金(データ)2GB:740円
5GB:900円
10GB:1,400円
15GB:1,730円
20GB:1,950円
容量追加料金1GB:220円
通話料11円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:500円
10分間かけ放題:700円
無制限かけ放題:1,400円
実質平均速度下り:48Mbps
上り:11Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,733円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット
Twitter

IIJmio(アイアイジェイミオ)は株式会社インターネットイニシアティブという、日本で初めにプロバイダサービスの提供を開始した、業界の老舗が提供する格安SIMサービスです。

リーズナブルな料金プランが特徴的で、無制限かけ放題を含めた通話オプションも全般的に安価な設定となっています。

無制限かけ放題を利用する場合はあまり意識する必要はありませんが、30秒あたりの通話料金も11円と一般料金の半額で利用できるので、あらゆるケースで通話料金が安く利用できます。

インターネットコンシェルジュ

IIJmioの名前に聞き馴染みがないかたも多いかもしれませんが、通信業界ではとても有名な通信会社で安心感もありますよ♪

【第5位】QTモバイル

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)ドコモ・au回線
2GB:1,100円
3GB:1,540円
6GB:1,760円
10GB:1,980円
20GB:2,200円
30GB:3,300円

ソフトバンク回線
1GB:1,254円(7ヶ月目以降:1,870円)
3GB:1,364円(7ヶ月目以降:1,980円)
6GB:2,134円(7ヶ月目以降:2,750円)
10GB:3,234円(7ヶ月目以降:3,850円)
20GB:5,379円(7ヶ月目以降:5,610円)
30GB:7,579円(7ヶ月目以降:7,810円)
月額料金(データ)ドコモ・au回線
2GB:770円
3GB:990円
6GB:1,430円
10GB:1,650円
20GB:1,870円
30GB:2,970円

ソフトバンク回線
1GB:770円(7ヶ月目以降:880円)
3GB:880円(7ヶ月目以降:990円)
6GB:1,540円(7ヶ月目以降:1,705円)
10GB:2,640円(7ヶ月目以降:2,805円)
20GB:4,400円(7ヶ月目以降:4,620円)
30GB:6,600円(7ヶ月目以降:6,820円)
容量追加料金100MB:50円
通話料ドコモ回線:11円/30秒
au回線:22円/30秒
ソフトバンク回線:22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:880円
無制限かけ放題:1,600円
実質平均速度下り:85Mbps
上り:12Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応非対応
初期費用ドコモ回線:3,675円
au回線:3,553円
ソフトバンク回線:3,670円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
LINE
チャット

QTモバイルは九州電力グループの「QTnet」が提供する格安SIMサービスです。無制限かけ放題は1,600円と少し割高ですが、mineoと同じく大手キャリアの回線から好みのものを契約できるのが特徴です。

またドコモ回線を選択した場合に限り、通話料金が11円/30秒となるため、短時間しか通話を利用しないというかたが利用するのに良いでしょう。

もし九州地方にお住まいの場合であれば、光回線サービスのBBIQ光をセット利用することで、月額料金の割引きを受けることもできます。

インターネットコンシェルジュ

サポートのバリエーションも豊富なので、スマホの操作が苦手なかたなどが利用するのにも適していますね☆

【第6位】LINEMO

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ソフトバンク
月額料金(音声)3GB:990円
20GB:2,728円
月額料金(データ)なし
容量追加料金1GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:52Mbps
上り:14Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制LINE
チャット

LINEMOはソフトバンク株式会社が提供している格安SIMサービスの1つです。無制限かけ放題の料金は平均的ですが、基本料金がリーズナブルなので総合的に携帯料金を節約できるのが魅力です。

またLINEMOでは定期的に基本料金や通話オプションの割引きなどをおこなっているので、申し込むタイミング次第では最大1年間ほど、携帯料金を節約することができます。

さらにLINEMOではLINEアプリのデータ通信量も無制限で利用できるので、LINE通話であれば追加料金なしで、ガッツリ通話をすることも可能です。

インターネットコンシェルジュ

特典の詳細については、“LINEMOのキャンペーン”のページをご確認ください♪

【第7位】povo 2.0

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線au
月額料金(音声)0GB:0円〜
月額料金(データ)0GB:0円〜
データトッピング1GB:390円(7日間)

3GB:990円(30日間)

20GB:2,700円(30日間)

60GB:6,490円(90日間)

150GB:12,980円(180日間)

無制限:330円(24時間)
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間無制限:550円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:68Mbps
上り:14Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制チャット

povo 2.0はKDDIグループが提供する格安SIMサービスの1つです。無制限かけ放題の料金は月額1,650円と平均的ですが、基本料金が0円で使えるので、運用次第では無制限かけ放題の料金だけでサービスを利用できます。

そのため2台目(サブ)のSIMとして導入されているかたも多く、通常のSIMとは違った使いかたも可能です。必要であればデータ通信量を購入して、一時的に高速通信を使うこともできるので、あまりデータ通信を使わないかたはpovo 2.0を利用しましょう。

インターネットコンシェルジュ

基本料をあわせて、月額1,650円だけで無制限かけ放題が使えるのは非常にお得です☆

【第8位】イオンモバイル

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)0.5GB:803円
1GB:858円
2GB:968円
3GB:1,078円
4GB:1,188円
5GB:1,298円
6GB:1,408円
7GB:1,518円
8GB:1,628円
9GB:1,738円
10GB:1,848円
12GB:1,958円
14GB:2,068円
20GB:2,178円
30GB :4,158円
40GB:5,258円
50GB:6,358円
月額料金(データ)1GB:528円
2GB:748円
3GB:858円
4GB:968円
5GB:1,078円
6GB:1,188円
7GB:1,298円
8GB:1,408円
9GB:1,518円
10GB:1,628円
12GB:1,738円
14GB:1,848円
20GB:1,958円
30GB:3,938円
40GB:5,038円
50GB:6,138円
容量追加料金1GB:528円
通話料11円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
10分間かけ放題:935円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:54Mbps
上り:12Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット

イオンモバイルはショッピングモールで有名なイオングループが提供している格安SIMサービスです。無制限かけ放題を含めた3種類の通話オプションを提供しており、通話時間にあわせて料金を節約することができます。

無制限かけ放題の料金としては平均的ですが、料金プランのバリエーションが多く、データ通信量を細かく調整することで全体的な携帯料金の節約が可能です。

またmineo・QTモバイルのように、大手キャリアの回線から好きなものを契約できるため、総じて自由度の高い格安SIMとしても魅力的と言えるでしょう。

インターネットコンシェルジュ

自分好みのSIMをお探しなら、イオンモバイルはおすすめです☆

【第9位】ワイモバイル

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ソフトバンク
月額料金シンプル2S
4GB:2,365円
1,078円

シンプル2M
20GB:4,015円
2,178円
※1GB未満の場合1,078円

シンプル2L
30GB:5,115円
3,278円
※1GB未満の場合1,078円

※赤文字は割引適用後の料金です。
月額料金(データ)なし
容量追加料金0.5GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:770円
無制限かけ放題:1,870円
実質平均速度下り:62Mbps
上り:15Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
チャット
LINE

ワイモバイルはソフトバンク株式会社が提供する格安SIMサービスの1つです。同じソフトバンク株式会社のLINEMOとは違い、無制限かけ放題の料金はやや高めとなっています。

しかしLINEMOでは利用できないサポートが使えるので、サポート重視のかたであればワイモバイルがおすすめです。

また60歳以上のかたであれば、無制限かけ放題が毎月1,100円割引きとなり、月額770円という激安価格で利用できます。年齢次第ではもっとも安く無制限かけ放題が使えるので、検討する価値は十分にあるでしょう。

インターネットコンシェルジュ

ただし基本料金を安く使うためには、自宅でソフトバンク系列の光回線サービスに加入している必要があります!詳しくは“LINEMOとワイモバイルどちらがおすすめ?”の記事をご覧ください♪

【第10位】UQモバイル

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線au
月額料金(音声)ミニミニプラン
4GB:2,365円
1,078円

トクトクプラン
1〜15GB:2,277円〜3,465円
990円〜2,178円

コミコミプラン
20GB+10分かけ放題:3,278円
※赤文字はセット割適用時の料金です。
月額料金(データ)なし
容量追加料金0.5GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン通話パック(合計60分無料):550円
10分間かけ放題:770円
無制限かけ放題:1,980円
実質平均速度下り:78Mbps
上り:12Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット

UQモバイルはpovo 2.0と同じく、KDDIグループが提供する格安SIMの1つです。今回紹介する格安SIMのなかでは、無制限かけ放題の料金がもっとも高いため、普通に契約する場合は正直おすすめできません。

ただしワイモバイルと同じく、利用者が60歳以上の場合は無制限かけ放題の料金が毎月1,100円割引きとなり、月額880円という低コストで永久的に利用できます。

さらに自宅がKDDI関連の光回線サービスであれば、基本料金も大幅に節約ができるので、環境次第では最優先に検討すべきサービスです。

インターネットコンシェルジュ

UQモバイルと相性が良い光回線サービスについては、“UQモバイルとセット割でおすすめな光回線”のページが参考になります☆

格安SIMの通話無制限かけ放題、月間何分以上通話する人だとお得になるか?

22円/30秒の通話料金で30分通話をすると、通話料金は1,320円になります。無制限かけ放題の平均的な価格が1,300円ほどと考えると、毎月30分以上の通話をされるかたは無制限かけ放題に加入したほうがお得です。

また例外として楽天モバイルを活用する場合は、1回でも通話をするのであれば、楽天モバイルの専用アプリを利用したほうが通話料金を抑えることができます。

現状で通話に毎月どれくらいの時間を使っているかを確認し、無制限かけ放題に加入するか検討してみましょう。

相談者

1ヶ月のなかで合計30分だと、あっという間に超えちゃいそうだし、かけ放題には加入しておいたほうがいいかも!

インターネットコンシェルジュ

もし普段から音声通話を多用しているというかたは、無制限かけ放題に加入すると携帯料金が一気に安くなるかもしれませんよ♪

家族間通話かけ放題プラン対応の格安SIM

格安SIMのなかには、家族間通話が無料となっているサービスもあります。もし家族にのみ通話をするのであれば、無制限かけ放題に加入せずとも通話料金が節約できるのでお得です。

現在、家族間通話が無料となっている格安SIMサービスは以下の3種類です。

家族間通話が無料の格安SIM
  1. mineo
  2. ワイモバイル
  3. UQモバイル
相談者

私は両親や子供にしか連絡しないから、無制限かけ放題を使わなくてもいいかも♪

インターネットコンシェルジュ

ですが家族間通話無料を適用するためには、相手も同じ格安SIMを使っている必要があります。家族で違うSIMを利用する場合は、無制限かけ放題を利用して通話料を節約しましょう☆

60歳以上なら無制限かけ放題プランが安くなる格安SIM

ランキングのところでも紹介しましたが、格安SIMのなかには60歳以上であれば、無制限かけ放題の月額料金を割引してくれるサービスがあります。

ワイモバイルとUQモバイルは、60歳以上のかたが無制限かけ放題を契約すると毎月1,100円の割引きをしてくれるため、ほかの格安SIMよりも安く通話かけ放題を利用することが可能です。

具体的な金額については以下にまとめておきましたので、参考にしてください。

無制限かけ放題の料金通常時60歳以上
ワイモバイル1,870円/月770円/月
UQモバイル1,980円/月880円/月
相談者

これはとても安いですね!楽天モバイルを除けば、ダントツの低価格じゃないですか♪

インターネットコンシェルジュ

60歳以上という条件付きではありますが、有料でもっとも安いahamoの月額1,100円よりもさらに安価なので、条件が満たせるかたにはおすすめです☆

通話専用アプリを使わずに無制限かけ放題が使える格安SIM

基本的に楽天モバイル以外の格安SIMは、スマホに標準搭載されている通話アプリでも無制限かけ放題を利用することができます。使い慣れたアプリで気軽に通話をしたいという場合は、専用アプリを使わないサービスを選ぶと良いでしょう。

楽天モバイルのように専用アプリが必須な場合、間違って標準アプリで通話をしてしまうと、無制限かけ放題の対象外となってしまい通話料金が発生してしまいます。

専用アプリでも慣れれば不便を感じませんが、あまり環境を変えたくないというかたは、標準アプリで無制限かけ放題が利用できる格安SIMがおすすめです。

専用アプリ不要でかけ放題が使える格安SIM
  1. IIJmio
  2. QTモバイル
  3. ahamo
  4. LINEMO
  5. povo 2.0
  6. mineo
  7. イオンモバイル
  8. ワイモバイル
  9. UQモバイル
相談者

楽天モバイルを使う場合は、電話をかけるときに操作を間違えないようにしないといけませんね!

インターネットコンシェルジュ

楽天モバイルでは、2種類の通話アプリが共存することになるので、ある程度アプリの仕様を理解できるかたが使うのが望ましいです☆

格安SIMの無制限通話かけ放題プラン利用の注意点について

格安SIMの無制限かけ放題を利用するにあたって注意点を紹介します。以下の3つに該当する場合は通話料金が発生するので気をつけましょう。

インターネットコンシェルジュ

各注意点の詳細については、以下で順番に解説いたしますね☆

【注意点①】国外への通話は有料になる

もし無制限かけ放題に加入していたとしても、海外への通話は基本的に有料です。海外へ通話する場合は各キャリアが設定している国際通話の通話料金が発生するので、間違って長電話などをしないようにしましょう。

ちなみに自分が海外にいる場合や、通話相手と一緒に諸外国に訪れている場合も同様です。国外へ通話する場合は、各国に対応した通話料請求となるため、通話の利用は特に注意が必要です。

インターネットコンシェルジュ

国際通話の料金は国によって大きく違いがありますが、数分の通話だけでも数百円〜数千円に達するので、使い過ぎには注意してください!

【注意点②】通話先によっては国内でも有料

国内であっても一部の電話番号へ発信する場合は通話料などが発生します。例えばナビダイヤル(0570)や、テレドーム(0180)は無制限かけ放題の対象外なので、オプションの有無に関わらず通話料金が請求されます。

ほかにも電話番号案内(104)は通話料自体は無料ですが、サービス利用料金が必要です。さらにキャリアによって指定された電話番号へ発信する場合も、なにかしらの料金が必要になります。

もし特殊な番号へ連絡する可能性があるかたは、該当するキャリアの指定する電話番号をチェックしておきましょう。

キャリア指定番号について
ドコモ定額通話の対象外番号一覧
au定額通話対象外番号はこちら
ソフトバンク無料通話対象外について
ワイモバイル当社指定の電話番号一覧
UQモバイル定額通話対象外電話番号一覧
インターネットコンシェルジュ

固定電話や携帯電話へ発信する場合は、無制限かけ放題の対象となるので、安心して通話を利用してくださいね♪

【注意点③】オプション未加入の場合は通常料金

当たり前のことですが無制限かけ放題などの通話オプションに加入していない場合は、それぞれの格安SIMで定められている通話料金が発生します。

基本的に22円/30秒であることが多く、そのまま通話をすると少しの通話でも請求金額が高くなってしまうので、可能であればなにかしらの通話かけ放題に加入しておくようにしましょう。

インターネットコンシェルジュ

頻繁に電話をかける場合は、想像以上に費用が請求されることもあるので、発信する回数が多いかたも無制限かけ放題の利用をおすすめします!

格安SIMの無制限通話かけ放題に関するよくある質問

格安SIMの無制限かけ放題について、よくある質問をまとめておきました。以下のポイントを知っておくことで、より通話料金を節約することもできるでしょう。

無制限かけ放題でナビダイヤル(0570)が有料なのはなぜですか?

ナビダイヤルはフリーダイヤルと違って、通話かけ放題の対象外です。

ナビダイヤルは発信者側に通話料金が請求される仕組みとなっているため、発信者がどのような通話オプションに加入をしていても一定の金額が請求されます。

また一般的な電話の通話料金とは違い、発信先によって料金が一律であったり、距離によって変動する場合があります。

無制限かけ放題ではフリーダイヤル(0120)も無料になりますか?

フリーダイヤルは無制限かけ放題でも無料となります。

フリーダイヤルは「着信課金電話番号」と呼ばれ、電話番号を導入している側が通話料金を負担する仕組みです。

そのため発信者側に通話料金が請求されることはありません。

相手から着信をした場合も無制限かけ放題は有効ですか?

無制限かけ放題は、契約者が発信する通話にのみ適用されます。

無制限かけ放題を通話相手側でも適用したい場合は、通話相手が個別で無制限かけ放題に加入している必要があります。

ちなみに着信側は一部の通話サービスを除き、原則として通話料を負担することはありません。

インターネットコンシェルジュ

無制限かけ放題を使いこなして、一緒に携帯料金の負担を減らしましょう☆

【まとめ】格安SIMの無制限かけ放題を使って快適に通話しよう!

格安SIMの無制限かけ放題は、通話時間に制限がなく固定の月額料金で利用できる素晴らしいサービスです。ストレスなく電話が楽しめるため、家族や友達との長電話やビジネス利用にも適しています。

もし無制限かけ放題を検討される場合には、各通信会社の料金プランやサービス提供エリア、通信速度なども比較し、自分にぴったりなプランを見つけるのがおすすめです。おトクで快適な通話ライフを手に入れ、日常のコミュニケーションをさらに豊かにしましょう。

さらに、無制限かけ放題の魅力は追加料金の心配がないこと。通話に制限がないので、予期せぬ長電話でも安心です。料金面だけでなく、通信品質やサポート体制も確認して理想のプランを見つけましょう。無制限かけ放題で自由な通話を存分に楽しんでください!

おすすめ一覧表無制限かけ放題月額基本料金通話オプション
楽天モバイル無料0GB〜3GB:1,078円
3GB〜20GB:2,178円
20GB以降:3,278円
10分間かけ放題
ahamo1,100円20GB:2,970円
100GB:4,950円
5分間かけ放題
mineo1,210円1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
10分間かけ放題
IIJmio1,400円2GB:880円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
5分間かけ放題
10分間かけ放題
QTモバイル1,600円2GB:1,100円
3GB:1,540円
6GB:1,760円
10GB:1,980円
20GB:2,200円
30GB:3,300円
10分間かけ放題
LINEMO1,650円3GB:990円
20GB:2,728円
5分間かけ放題
LINE通話かけ放題
povo 2.01,650円0GB:0円〜5分間かけ放題
イオンモバイル1,650円0.5GB:803円
1GB:858円
2GB:968円
3GB:1,078円
4GB:1,188円
5GB:1,298円
6GB:1,408円
7GB:1,518円
8GB:1,628円
9GB:1,738円
10GB:1,848円
12GB:1,958円
14GB:2,068円
20GB:2,178円
30GB :4,158円
40GB:5,258円
50GB:6,358円
5分間かけ放題
10分間かけ放題
ワイモバイル1,870円4GB:2,365円
20GB:4,015円
30GB:5,115円
10分間かけ放題
家族間通話無料
60歳以上無料通話
UQモバイル1,870円4GB:2,365円
1〜15GB:2,277円〜3,465円
20GB+10分かけ放題:3,278円
通話パック(60分間)
10分間かけ放題
家族間通話無料
60歳以上無料通話
インターネットコンシェルジュ

無制限かけ放題を提供している格安SIMはまだまだ少ないです。もし迷った場合は当記事のランキングを参考に、利用する格安SIMを考えてみてくださいね♪

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

【話題沸騰】業界トップレベルのNURO 光のキャンペーンが熱い!

NURO 光は業界トップクラス!!
通信速度も爆速!なのに月額料金もお得!工事費も実質無料!キャッシュバックも!
実際に契約してる人の声を集めて口コミを調査してみました。詳しくはNURO光の口コミ評判の記事も合わせてご覧ください。

目次