【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

GMOとくとくBB光から他社に乗り換えるお得な方法は?おすすめの乗り換え先

本ページはプロモーションが含まれています

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から他社へ乗り換えを検討しているなんてことはありませんか?ネットの口コミなどを見ていると『速度が遅くて困る』『料金は安いけど使い物にならない』という意見が多数見られました。

実際問題、いくら料金が安くてもまともに使えないようでは意味がないですよね。私も以前同じ理由で光回線を乗り換えたことがありますが、もっと早く乗り換えておけばと後悔しました。

そこで今回は乗り換えを考えているかた向けに、“GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から他社へ乗り換えるための手順や注意点”をお伝えいたします。

こちらの記事を参考にしていただければ、乗り換えで失敗をすることもなくなるでしょう!是非最後まで読んで快適なネットライフを送ってください♪

この記事でわかること
  • おすすめの乗り換え先
    「速度重視ならNURO 光!」
  • お得に乗り換える方法
    「キャンペーンを利用しよう!」
  • 乗り換える際の注意点
    「解約時の違約金に注意!」
  • 乗り換えの期間と手順
    「月末付近がおすすめ!」
  • 乗り換える3つのメリット
    「今より料金が安くなるかも!」
  • 乗り換える3つのデメリット
    「手数料などが必要になる!」
利用者の声

乗り換えはしたいんだけど、あまり時間も取れなくて困っているんですよね…。

インターネットサービス専門家

時間がないかたはネットから手続きをすることで、申し込みの手間がかなり省けますよ!詳しい内容は以下で解説しますね♪

目次

格安SIMに乗り換え検討中の方は、当サイト限定キャッシュバックを実施しているQTモバイルをおすすめします✨詳しくは「QTモバイルの料金プランや口コミ評判」の記事をご覧ください^^

GMOとくとくBB光から他社に乗り換えるならここがおすすめ!

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から他社に乗り換えるなら、以下のサービスがおすすめです!

スクロールできます
乗り換え先月額料金キャッシュバック総額特徴詳細記事

auひかり
戸建て:5,390円〜
マンション:4,180円
最大201,000円通信速度が速い

キャンペーンが充実
auひかりの口コミ評判の記事へ
>auひかりのキャンペーンの記事へ
nuro光 300x250
NURO 光
戸建て:5,200円〜
マンション:2,090円〜
45,000円通信速度が速い

キャンペーンが充実
NURO 光の口コミ評判の記事へ
NURO 光のキャンペーンの記事へ
So-net光minico
So-net光minico
戸建て:4,500円
マンション:3,400円
なし月額料金が安い

契約期間の縛りがない
So-net光minicoの口コミ評判の記事へ
>So-net光minicoのキャンペーンの記事へ

5G CONNECT
4,950円なし工事が不要

契約期間の縛りがない
5G CONNECTの口コミ評判の記事へ
>5G CONNECTのキャンペーンの記事へ

ドコモHOME 5G
4,950円15,000円工事が不要

通信速度が速い
ドコモHOME 5Gの口コミ評判の記事へ
>ドコモHOME 5Gのキャンペーンの記事へ
hi-ho with games
hi-hoひかり with game
戸建て:6,160円
マンション:4,840円
なしオンラインゲーム特化hi-hひかりの口コミ評判の記事へ
>hi-hoひかりのキャンペーンの記事へ
auひかりのキャッシュバックは超高額!

上記の表の中には有名なものから初めて耳にするようなサービスまで様々あるかと思いますが、どのサービスにもそれぞれの特徴があり、各分野でおすすめできるサービスとなっています。

インターネットサービスは誤ったものを契約してしまうと、『繋がりが悪く使えない』『なかなか解約ができない』などのトラブルもあるので、迷った場合はこちらで紹介しているものを利用するのがおすすめです。

あなた自身がどのサービスを利用するかは「料金の安さ」「使い勝手の良さ」「導入のお手軽さ」など、あらゆる要素から決めると良いでしょう。

利用者の声

自分で調べてみたけど種類が多すぎて困ってたんですよね…。

インターネットサービス専門家

今や光回線サービスは国内に600種類以上あるとされているので、迷ってしまうのも当然のことですよ!以下では、より具体的なサービスの選びかたも紹介しますね♪

悩み別!乗り換えにおすすめな光回線の選び方

単純にインターネットサービスを選ぶといっても普段この手の情報にうといかただと、具体的にどのように選べばよいかわからないですよね?

そこで今抱えている悩みから、どのサービスがおすすめか一覧でまとめてみました。

光回線の選び方
通信速度が遅い…
違約金や縛りが嫌だ…
工事期間が待てない…
オンラインゲームがしたい

NURO 光の通信速度auひかりの通信速度は国内でもトップクラスなので、例えばGMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の通信速度に不満を感じているのであれば、いずれかに乗り換えることで悩みを解決することができます。

またGMO光アクセスの料金は業界内でもかなり安いので、安さを維持したまま乗り換えをしたいのであれば、エキサイトMEC光やSo-net光minicoなどを使うと良いでしょう。

さらに言えば昨今では工事をせずにネット環境が構築できる“ホームルーター”というサービスも増えてきており、工事待ちの時間だけでなく工事費用等が削減できるという点で注目を集めています。

利用者の声

確かに今思っている不満を解消できるサービスを探せば、自分に合ったものが見つかりそうです♪

インターネットサービス専門家

なんとなくで乗り換えてしまうと、悩みが解決されないどころか、状況が悪化するケースもあるので注意してください!

乗り換えには「事業者変更」「解約新規」の2種類がある

インターネットの乗り換えは主に「事業者変更」「解約新規」の2通りに分類されます。それぞれの違いについては以下にまとめておきましたので、参考にしてみてください。

手続きの違い
事業者変更
  • NTT回線サービス間での乗り換え
  • 手続きに「事業者変更番号」が必要
  • 基本的に工事をする必要がない

※コラボ光に乗り換える場合はコチラ

解約新規
  • 使用回線が変わる乗り換え
  • 「事業者変更番号」は必要ない
  • 新たに開通工事が必要になる

※独自回線に乗り換える場合はコチラ

現存する光回線サービスの多くは、NTTのフレッツ光の回線を利用したコラボ光(ドコモ光・GMOとくとくBB光など)というサービスです。

このコラボ光のサービス間で乗り換えをする場合は事業者変更になり、基本的に工事をせずに契約先だけを変更することになります。

一方で独自回線(auひかり・NURO 光・電力会社系のサービス)に乗り換える場合に関しては、コラボ光と使用する設備がことなるので解約新規の手続きをし、開通工事をしなければなりません。

利用者の声

なるほど!NTTの回線を利用するかどうかで、手続きのしかたも変わってくるんですね☆

インターネットサービス専門家

ちなみにNTTが提供するフレッツ光から、コラボ光へ乗り換える場合は「転用」という手続きになりますが、基本的に事業者変更と内容は同じです!

GMOとくとくBB光から他社にお得に乗り換える方法

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から他社へ乗り換える際に、お得になる方法を3つご紹介いたします!

インターネットサービス専門家

少しでもお得にネットを利用するなら、これらが必ず役立ちますよ♪

月額料金が安い光回線を選ぶ

光回線月額料金
エキサイトMEC光戸建て:4,950円
マンション:3,850円
So-net光minico戸建て:4,500円
マンション:3,400円
※2023年3月時点の情報です。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の料金は月額で「戸建て:4,928円」「マンション:3,883円」と非常に安いのが特徴です。そのため他社に乗り換えた場合、今よりも料金が高くなってしまう可能性があります。

中には料金が上がってしまうことに抵抗があるかたもおられますよね?そういった場合は、GMO光アクセス並かそれ以上に安い光回線へ乗り換えると良いでしょう!

特に上記のサービスは通信品質の面でも高い評価を得ているので、GMO光アクセスから乗り換えるのに適しています。もしどの回線を選んでよいか迷った場合は、こちらを参考にしてみてください!

利用者の声

GMO光アクセス以外にも、安い光回線ってあるものなんですね♪

インターネットサービス専門家

その上で使用感にも優れているので、料金は変わらず快適に利用することも夢じゃありませんよ☆

高額なキャッシュバックを利用する

光回線キャッシュバック総額
auひかり最大201,000円
NURO 光45,000円
※2023年3月時点の情報です。

今やインターネットサービスでは当たり前とも言えるキャッシュバックですが、中には非常に高額なキャッシュバックを用意している事業者もあります。

特に上記2社は業界内でも屈指のキャッシュバック額を誇っており、契約してちょっとして条件をクリアするだけで、ガッツリお得になることが可能です。

しかもキャッシュバックは基本的に現金で受け取ることができるので使いみちも自由!受け取ったキャッシュバックをそのまま月額料金に割り当てても良いですし、ルーターなどの必要品を購入するのも良いでしょう。

利用者の声

最大20万円超えのキャッシュバックは、さすがに凄すぎますね!

インターネットサービス専門家

auひかりのキャンペーンは、業界内でも特に豪華なのでキャンペーン目当てのユーザーも多くいますよ♪

違約金負担キャンペーンで出費を抑える

光回線違約金還元額
ソフトバンク光最大100,000円
eo光最大60,000円
※2023年3月時点の情報です。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)では条件次第で解約時に最大11,000円の違約金が発生します。この違約金は解約の時期によって0円にすることも可能ですが、タイミングはかなりシビアなので、乗り換え先に負担してもらうのが賢明です。

なかでも上記2社に関しては違約金の還元額が大きいので、もし解約時に最大額の違約金を請求されても十分カバーすることができます。

もし乗り換え先で違約金を負担してもらうことができれば、契約期間の縛りを気にする必要なく、いつでも好きなタイミングで乗り換えられるので是非活用しましょう!

ちなみにGMO光アクセスの違約金については、契約した時期や申し込み方法によって金額が変動するので注意してください。

申し込み時期・方法違約金
2022年7月1日以降0円
特設サイト経由0円
2022年6月30日以前11,000円
※更新月の期間内なら、違約金は発生しない!
利用者の声

2022年6月30日以前でも、特設サイトから申し込みをしていれば、違約金は発生しないんですね!

インターネットサービス専門家

そうですね!仮に電話などで申し込んでいた場合は、違約金が発生する可能性があるので注意してください!

GMOとくとくBB光から他社に乗り換える際の5つの注意点

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から他社に乗り換える際に気をつけるべき点をまとめておきました!

インターネットサービス専門家

あとからでは取り返しがつかないこともあるので、是非乗り換え前にチェックしておいてください♪

【注意点①】契約期間と違約金

更新月のイメージ契約更新年数契約更新月
更新(1回目)2022年9月/10月/11月
更新(2回目)2024年9月/10月/11月
更新(3回目)2026年9月/10月/11月
更新(4回目)2028年9月/10月/11月
更新(5回目)2030年9月/10月/11月
※2020年10月契約の場合

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)では条件次第で2年の契約期間があり、2年毎におとずれる「更新月」のタイミングを除いて解約手続きをする場合には違約金が発生します。

例えば2020年10月に2年契約をしたかたの最初の更新月は、2022年9月/10月/11月の3ヶ月間となっており、この期間を過ぎると再び2年の契約期間が始まるというイメージです。

また違約金についてもGMO光アクセスを契約したタイミングや申し込み方法によって、違約金の金額に違いがあるので以下の表を参考にご自身の違約金を知っておくと良いでしょう!

申し込み時期・方法違約金
2022年7月1日以降0円
特設サイト経由0円
2022年6月30日以前11,000円
※更新月の期間内なら、違約金は発生しない!
利用者の声

つまり更新月内に解約をすれば、GMO光アクセスをいつ契約したかに関係なく、違約金が0円になるんですね♪

インターネットサービス専門家

そうですね!ですので、なるべく更新月のタイミングで乗り換えをするのがおすすめです☆

【注意点②】工事費の残債

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)では開通工事費が分割払いのみとなっており、支払い回数も60回と期間が長めのため、乗り換えのタイミングで支払いが残っているケースもあります。その場合は残った工事費を一括払いしなければならないため、一度の請求額が大きくなることに…。

もし仮にGMO光アクセスの申し込み時に工事費無料キャンペーンを使っていたとしても、契約から5年未満に他社へ乗り換える場合は工事費の一部を負担しなければなりません!

GMO光アクセスの工事費の仕組みや細かい内容については、“GMO光アクセスの工事費について”で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

工事費金額
戸建てタイプ26,500円
マンションタイプ25,300円
利用者の声

5年未満で解約する場合は、注意しないといけませんね。

インターネットサービス専門家

できることなら5年経過してから解約するのが理想的ですが、難しい場合は工事費も負担してくれるサービスへ乗り換えましょう!

【注意点③】機器の返却が必要

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)を契約中にレンタルしていた機器は乗り換え時に返却が必要になる場合があります。ただし事業者変更の場合はレンタル機器が引き続き使えるケースもあるので、詳しくはGMO光アクセスに確認をしてください。

もし仮に解約新規でNTT以外の回線へ乗り換える場合、GMO光アクセスだけでなくNTTにも機器返却が必要になるので注意しましょう。ちなみに機器の返却が必要な場合は返却用のキットが送られてくるので、各自で用意する必要はありません。

機器の返却が必要な状況にも関わらず、返却に応じなかった場合は機器相当額の違約金が請求されてしまうので、解約後は早めに返却することをおすすめします。

電話連絡先
  • 電話番号:0570-045-109
  • 受付時間:10:00〜19:00(平日のみ)
利用者の声

乗り換え先によって返却する機器も変わってくるんですね!

インターネットサービス専門家

もちろん自分で購入したルーターなどであれば返却する必要はありませんので、間違って送らないように気をつけましょう!

【注意点④】解約月は日割りにならない

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)では解約月の通信料金が日割り計算になりません。例えば2023年5月3日付けで乗り換えが完了したとしても、GMO光アクセスの料金は5月31日分まで発生します。

そのため無駄を減らしたい場合は、なるべく月末付近でGMO光アクセスを解約できるように手続きを進めていく必要がありますが、乗り換え先によっては月初に開通となるケースもあるのでコントロールするのは難しいでしょう。

ですので基本的にはなるべく早めに乗り換えの手続きを進めることが、無駄をなくす最善の方法です。

利用者の声

とにかく日割り計算にならないってことは覚えておかないと、あとでビックリしちゃうかもしれませんね!

インターネットサービス専門家

乗り換え先やタイミングによっては、2社から同時に満額請求されることになるので、しっかりと覚えておきましょう!

【注意点⑤】電話番号が引き継げない場合がある

光回線の乗り換えでは、固定電話の電話番号が引き継げないケースがあります。

ザックリ言うと引き継ぎができる電話番号は、“NTTのアナログ電話契約時に発行した電話番号”のみで、それ以外の方法で発行された電話番号は乗り換え(解約)時に廃止となるので引き継げません。

例えばGMO光アクセスの固定電話サービスである「GMOひかり電話」で発行した番号も、他社には引き継げませんので気をつけてください。

ちなみに引き継ぎができる電話番号なのかを確認するには、NTT(116)へアナログ戻しができるかを問い合わせ、戻せる電話番号の場合は引き継ぎが可能です。

電話番号条件
引き継げる電話番号NTTのアナログ電話で発行した番号
引き継げない電話番号NTT以外のアナログ電話で発行した番号

ひかり電話契約時に発行した番号
利用者の声

つまり昔から同じ番号を使い続けている場合は、引き継げる可能性が高いってことですね!

インターネットサービス専門家

逆に近年でインターネット契約時に発行された電話番号は、引き継げないといったイメージですね☆

GMOとくとくBB光から他社に乗り換える手続き開始タイミングと手順流れ

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から他社へ乗り換えるにあたって、手続きすべきタイミングや順序について解説いたします。

インターネットサービス専門家

こちらの情報を読んでいただければ、誰でもスムーズに乗り換えができますよ♪

乗り換え手続きのタイミングについて

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)は解約月の料金が日割りにならないので、乗り換えをする場合のタイミングとしては基本的に早ければ早いほど良いです。さらに細かく言えば月末よりは月初のほうが窓口が混雑しにくいので、手続きをするのにも適しています。

ちなみに乗り換えの手続きをしてから開通までにかかる期間としては事業者変更であれば1週間程度、解約新規の場合は工事が必要になるため1〜2ヶ月が目安です。

ですがあくまで目安なので一般的に2〜3月の引っ越しシーズンや、9月〜10月の転勤があるような時期はさらに期間が必要になると考えておくのが良いでしょう。

利用者の声

とにかく乗り換え先を決めたら早めに進めることが大事なんですね♪

インターネットサービス専門家

特に上記に該当しないようなシーズンの場合は、早めに手続きをしておくことで、乗り換え全体の速度も大きく変わってきますよ☆

他社に乗り換える際の手続きの流れ

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から他社へ乗り換える場合は、以下の方法を参考にしてください!

STEP
事業者変更承諾番号を発行
  • GMO光アクセスに発行を依頼する
  • 番号の有効期限は15日間
  • 発行には3,300円の手数料が発生

※「解約新規」の場合は不要

STEP
乗り換え先の契約手続き
  1. 乗り換え先で契約手続き
  2. 事業者変更承諾番号を提出
  3. 工事日や切替日の調整
STEP
開通工事・機器設定
  1. 新しい回線の工事を行う
  2. 工事完了後に機器設定を行う
  3. 開通テストを行い問題なければOK

※「事業者変更」の場合は機器設定のみ行う

STEP
GMO光アクセスの解約手続き
  • 乗り換え完了後に解約する
  • 解約月の料金は日割りにならない

※「事業者変更」の場合、解約手続きは不要

STEP
GMO光アクセスの機器の返却
  1. レンタル品がある場合は返却
  2. 詳しくは“GMO光アクセスの解約”にて解説

事業者変更と解約新規で手続きの内容はことなるものの、基本的には上記の流れで進めていくことに変わりはありません。

ちなみに事業者変更の際に必要になる「事業者変更承諾番号」については、GMO光アクセスの電話窓口(GMO光アクセスサポートセンター)にて発行をしてもらうことができます。

ただし未払い金がある場合など、一部条件下では発行ができないケースがあるため先に各自確認・対応をするようにしましょう。

電話連絡先
  • 電話番号:0570-045-109
  • 受付時間:10:00〜19:00(平日のみ)
利用者の声

事業者変更の場合は、事業者変更承諾番号を発行してもらう必要があるんですね!

インターネットサービス専門家

その代わり工事が必要なくなります!一方で解約新規では番号発行が不要になる代わりに工事が必要になるイメージですね♪

GMO光とくとくBB光から他社に乗り換える3つのメリット

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から他社に乗り換えるメリットは複数ありますが、特に有力なものを3つピックアップしておきました!

インターネットサービス専門家

乗り換えはメリットのほうが圧倒的に多いので厳選した内容をお届けいたします♪

【メリット①】料金が安くなる可能性がある

契約プラン月額料金
戸建てタイプ4,928円
マンションタイプ3,883円
※2023年3月時点の情報です。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の料金は業界内でもトップレベルの安さではありますが、最安というほどではありません。光回線の料金を低価格にしている事業者は多数あるので、さらに安くしようと思えば、それに適した乗り換え先も存在します。

単純に安さを追求するのも良いですし、中にはGMO光アクセスよりも料金が高くなるのが嫌だというかたもおられるでしょう。

そういった方々はGMO光アクセスよりも低価格で利用できるサービスへ乗り換えるのがおすすめです!

利用者の声

本当にGMO光アクセスより安く使える回線なんてあるんですか?

インターネットサービス専門家

数はそこまで多くはありませんが、いくつかありますよ!気になるかたは以下の記事を参考にしてみてください♪

【メリット②】速度が速くなる可能性がある

通信速度実測平均値
ダウンロード速度265Mbps
アップロード速度270Mbps
※2023年3月時点の情報です。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の通信速度は一見すると速いようにも思えますが、比較サイトの情報では63社中50位と低めの順位です。数値だけを見れば普段使いするうえでは問題なさそうですが、オンラインゲームなどにはあまり適していません。

そのため他社に乗り換えることで通信速度や接続の安定感の向上が見込めるので、ご自宅の通信環境をグレードアップできる可能性は大いにあります。

もし高画質な動画の視聴を望んでいたり、オンラインゲームをガッツリ楽しみたいのであれば、通信速度が速い光回線への乗り換えがおすすめです!

利用者の声

最初に紹介してくれていた「auひかり」「NURO 光」あたりなんかが良さそうですね♪

インターネットサービス専門家

通信速度に関してはNTT系の回線よりも、独自回線のサービスのほうが優れている傾向にあるのでおすすめですよ☆

【メリット③】キャンペーンでお得になる場合も

国内に数多くあるインターネットサービスでは複数種類のキャンペーンを提供しており、中には総額200,000円以上の特典を盛り込んでいる事業者も存在します。

キャンペーンには多少の条件がある場合もありますが、ほとんどの場合は契約するだけで条件をクリアできることが大半なので、面倒なものは無視して使えるものだけ選択して使ってしまうのも良いでしょう!

特に乗り換えではキャンペーン還元率が非常に高く、通常の申し込みよりもお得になるケースが多いので、新規申し込みよりもガッツリ得ができるチャンスです!

利用者の声

サービス自体も大事だけど、やっぱりキャンペーンも気になるところですよね♪

インターネットサービス専門家

光回線自体にこだわりがない場合なんかは、キャンペーンを重視するのもおすすめです☆

GMOとくとくBB光から他社に乗り換える3つのデメリット

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から他社に乗り換える場合、以下のようなデメリットが考えられます!

インターネットサービス専門家

各デメリットについて、対策もご紹介しますので是非参考にしてみてください♪

【デメリット①】ネットを使えない期間ができるかも

事業者変更の場合はシステム的に切替をするだけなので問題ありませんが、解約新規(auひかりなどに乗り換え)を行う場合は回線の工事が必要になるため、タイミングによってはネットが使えない期間ができる場合があります。

例えば新しい回線の開通工事が6月10日だったとして、5月31日付けにGMO光アクセスを解約した場合は10日間の空白期間ができるので、その間はネットを利用することができません。

もちろんスマホのモバイル回線は利用できますが、中にはガッツリ使える回線がほしいという方もおられると思いますので、そういった場合は乗り換え先でモバイルルーターがレンタルできるか確認してみましょう!

利用者の声

モバイルルーターってなんですか?

インターネットサービス専門家

モバイル回線を使用したWi-Fiルーターのことです!光回線事業者の中には、工事が完了するまでの間に無料で貸し出してくれるところもありますよ♪

【デメリット②】開通・撤去工事費が必要な場合がある

こちらも解約新規に限定した内容ではありますが、既存回線の撤去工事と新規回線の開通工事が必要な場合があり、各々で料金が必要になることがあります。

GMO光アクセスに関しては解約時の撤去工事を無償で行っているので、よほどなことがない限り費用を請求されることはありませんが、乗り換え先の新規回線の開通工事には少なくとも20,000円前後の費用が必要になるでしょう。

もしこれらを負担したくない場合は、工事費無料キャンペーンを実施している事業者を探してみてください。と言っても大半の光回線サービスは工事費に関してのキャンペーンを行ってるので、過度に心配する必要もありませんよ!

利用者の声

いろいろ見てみたんですけど、工事費無料にしてくれるところが多いみたいですね♪

インターネットサービス専門家

もはや業界内では当たり前なキャンペーンになってきているので、開催していないほうが珍しいくらいですよ☆

【デメリット③】違約金などの費用が発生する場合がある

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)では、“2022年6月30日以前に特設サイト以外からキャンペーンを使わずに契約したかた”のみ、2年間の契約更新があり更新月以外の解約時に11,000円の違約金が発生するシステムとなっています。

そのため対象ユーザーはかなり限定的ですが、もし上記に該当しない場合は解約時に最大11,000円の違約金が発生する可能性があることを念頭においておきましょう。

もしどうしても違約金を避けたい場合、違約金還元キャンペーンを行っている事業者へ乗り換えれば、違約金を負担しなくても済むので活用してみてください!

申し込み時期・方法違約金
2022年7月1日以降0円
特設サイト経由0円
2022年6月30日以前11,000円
※更新月の期間内なら、違約金は発生しない!
利用者の声

少し複雑だけど、違約金が発生する確率はあまり高くないってことのようですね♪

インターネットサービス専門家

最悪の場合でも更新月やキャンペーンを利用して、違約金を支払わずに済むので、状況に応じて対応方法は変えましょう!

GMOとくとくBB光から他社に乗り換えるなら、これを機にスマホも格安SIMにしよう

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)から他社に乗り換える場合、乗り換え先によっては月額料金が高くなることもあります。

そこでもし大手キャリアのスマホなどを使っていれば、家計の通信費を圧迫することに繋がるので、これを機に格安SIMへ乗り換えるのが良いでしょう。

現代の格安SIMは使用感にも優れていますし、料金もかなり安いので非常におすすめです!中でも特におすすめの乗り換え先をまとめておいたので、ぜひ参考にしてください♪

スクロールできます
格安SIM一覧料金プランキャンペーン使用回線詳細記事
ahamo
ahamo
20GB:2,970円
100GB:4,950円
ポイント付与

ギフトコード贈呈
ドコモ回線
(メイン回線)
ahamoの口コミ評判の記事へ
ahamoのキャンペーンの記事へ

LINEMO
3GB:990円
20GB:2,728円
ポイント付与

5分かけ放題1年無料
ソフトバンク回線
(メイン回線)
LINEMOの口コミ評判の記事へ
LINEMOのキャンペーンの記事へ

OCNモバイルONE
500MB:550円
1GB:770円
3GB:990円
6GB:1,320円
10GB:1,760円
クーポン付与

端末代金割り引き
ドコモ回線
(サブ回線)
OCNモバイルONEの口コミ評判の記事へ
OCNモバイルONEのキャンペーンの記事へ
UQモバイル
UQモバイル
3GB:990円
15GB:2,090円
25GB:2,970円
※セット割利用時
光回線セット割

キャッシュバック
au回線
(メイン回線)
UQモバイルの口コミ評判の記事へ
UQモバイルのキャンペーンの記事へ

ワイモバイル
3GB:990円
15GB:2,090円
25GB:2,970円
※親子割利用時
ポイント付与

ワイモバ親子割
ソフトバンク回線
(メイン回線)
ワイモバイルの口コミ評判の記事へ
ワイモバイルのキャンペーンの記事へ
楽天モバイル
楽天モバイル
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円
ポイント付与

オプション3ヶ月無料
楽天モバイル回線
(独自回線)
楽天モバイルの口コミ評判の記事へ
楽天モバイルのキャンペーンの記事へ
どの格安SIMも品質が高くておすすめ!
インターネットサービス専門家

各サービスの詳しい概要は以下で解説しております♪

【おすすめ①】ahamo

項目内容
月額料金20GB:2,970円
100GB:4,950円
使用回線ドコモ回線
通話料22円/30秒
※開始5分は無料
かけ放題
(5分間)
無料
かけ放題
(無制限)
1,100円/月
光回線スマホセット割なし
データ繰越非対応
テザリング対応
5G対応対応
縛りなし
違約金0円
初期費用0円
実質平均速度下り:109.87Mbps
上り:14.91Mbps

ahamoはドコモ回線を利用した格安SIMで通信品質に定評があるサービスです。他にもドコモ回線を使用した格安SIMはありますが、ahamoはドコモスマホと全く同じ回線(メイン回線)を使えるので、使用感はドコモスマホと変わりません。

格安SIMとしては珍しくデータ容量は大きめな2プランのみとなっているので、モバイル回線を多用するビジネスマンや、外出が多いかた向けのサービスでもあります。

また無制限かけ放題のオプション料金が業界最安級で、通話の面でもガッツリ利用できるので、大手キャリアのスマホと同じ様な使用感で格安SIMを使いたいかたにおすすめです!

ahamoに向いている人
  • 安定した回線を低価格で利用したい人
  • 毎月のデータ使用量が20GB前後の人
  • 5分以内の国内通話を頻繁にする人
  • わかりやすい料金プランがいい人
  • 有料でも店舗サポートが受けたい人
利用者の声

NTTドコモが関連しているなら安心感もありますね♪

インターネットサービス専門家

有料ではありますがドコモショップでにサポートが受けられるのも、ahamoを使用する利点です☆

【おすすめ②】LINEMO

項目内容
月額料金3GB:990円
20GB:2,728円
使用回線ソフトバンク回線
通話料22円/30秒
5分間かけ放題
(通話順定額)
550円/月
無制限かけ放題
(通話定額)
1,650円/月
使い放題プランLINEギガフリー(無料)
光回線スマホセット割なし
データ繰越非対応
テザリング対応
5G対応対応
縛りなし
違約金0円
初期費用0円
実質平均速度下り:58.93Mbps
上り:15.26Mbps

LINEMOはソフトバンクが提供する格安SIMサービスで、先のahamoと同様にソフトバンクの主回線を利用しているので、同じソフトバンク回線を利用する他の格安SIMよりも通信品質に優れています。

さらにLINEMOでは定番アプリのLINEを無制限で利用することができるので、LINEメッセージやビデオ通話などを頻繁に利用するに非常におすすめです。

それでいながら月額料金が1,000円未満から利用できるので、コストを削減するのにも適しており、LINEMOの口コミ評判でも高く評価されています!

LINEMOに向いている人
  • メイン回線を安く使いたい人
  • 割引なしでスマホ代を抑えたい人
  • サポートはオンライン対応でOKな人
  • LINEを除くデータ利用量が毎月20GB以下の人
  • LINEアプリをよく使う人
利用者の声

LINEが無制限に利用できるのは、LINEMOならではって感じですね♪

インターネットサービス専門家

実際に通信品質も良くて料金も安いので、まさに言うことなしの格安SIMですよ☆

【おすすめ③】OCNモバイルONE

項目内容
月額料金500MB:550円
1GB:770円
3GB:990円
6GB:1,320円
10GB:1,760円
使用回線ドコモ回線
通話料22円/30秒
無制限かけ放題
(通話定額)
1,430円/月
使い放題プランなし
光回線スマホセット割OCN 光
データ繰越対応
テザリング対応
5G対応非対応
縛りなし
違約金0円
初期費用0円
実質平均速度下り:49.49Mbps
上り:11.01Mbps

OCNモバイルONEはNTTグループの子会社が提供する格安SIMで、低容量の料金プランが多数用意されています。またahamoと同じくドコモ回線を使っているため、通信速度にも優れており使いやすいと評判の格安SIMです。

格安SIMでは珍しく余ったデータを繰り越すこともできるので、基本的にWi-Fi環境下で通信を利用したり、そもそもネットはあまり利用しないといった方向けのサービスとも言えるでしょう。

初期費用や解約時の違約金もないため、誰でも気軽に使い始めることができるのも魅力的です!

OCNモバイルONEに向いている人
  • 徹底的に料金を節約したい人
  • 対面でのサポートが不要な人
  • 大容量のプランが必要ない人
  • OCN 光への乗り換えをする人
  • ドコモ回線で安定した通信を利用したい人
利用者の声

家でしかスマホを使わないって人も多いし、そういったかたにはありがたい格安SIMですね!

インターネットサービス専門家

なにせ最低550円から利用できるので、通信費を抑えるには最適です☆

【おすすめ④】UQモバイル

項目内容
月額料金1,628円(プランS:3GB)
2,728円(プランM:15GB)
3,828円(プランL:25GB)
月額料金
(セット割適用後)
990円(プランS:3GB)
2,090円(プランM:15GB)
2,970円(プランL:25GB)
使用回線au回線
通話料22円/30秒
かけ放題
(60分/月)
550円/月
かけ放題
(開始10分間)
770円/月
かけ放題
(無制限)
1,870円/月
光回線セット割
(対象回線一覧)
auひかり
コミュファ光
eo光
ピカラ光
MEGA EGG
BBIQ光
ビッグローブ光
@nifty光
So-net光プラス
auひかりちゅら
ひかりゆいまーる
ひかりJ
エディオンネット
@TCOMヒカリ
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
縛りなし
違約金0円
初期費用事務手数料:3,300円
実質平均速度下り:60.75Mbps
上り:12.47Mbps

UQモバイルはKDDIグループが提供する格安SIMサービスで、通信にはauの主回線を使用しているのでauスマホと同じ仕様感で通信を利用することができます。

またUQモバイルのキャンペーンには多数の光回線とセット割が使える「自宅セット割」があるので、該当の光回線へ乗り換える方には特におすすめです。

もしお住まいの地域でKDDIの電波が使いやすい環境であれば、第一候補として考えてみてはいかがでしょうか!

UQモバイルに向いている人
  • 通信品質を求める人
  • 大手キャリアの料金よりも安くしたい人
  • 割引対象の光回線を利用している人
  • サポートを店舗で受けたい人
  • auからの乗り換えを検討している人
利用者の声

auスマホの使用感をそのままに、料金を節約したいって方にも良さそうなサービスですね♪

インターネットサービス専門家

格安SIMでは珍しく、多数の光回線とセット割が利用できるのも利点ですよ☆

【おすすめ⑤】ワイモバイル

項目内容
月額料金2,178円(シンプルS:3GB)
3,278円(シンプルM:15GB)
4,158円(シンプルL:25GB)
月額料金
(親子割適用後)
990円(シンプルS:3GB)
2,090円(シンプルM:15GB)
2,970円(シンプルL:25GB)
使用回線ソフトバンク回線
通話料22円/30秒
かけ放題
(開始10分間)
770円/月
かけ放題
(無制限)
1,870円/月
光回線セット割
(対象回線一覧)
ソフトバンク光
Softbank Air
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
縛りなし
違約金0円
初期費用事務手数料:3,300円
実質平均速度下り:62.8Mbps
上り:15.52Mbps

ワイモバイルはLINEMOと同じくソフトバンク系列の格安SIMサービスで、ソフトバンクの主回線を使っているので通信品質はソフトバンクスマホと同等です。

LINEMOとの違いとしてはLINEが使い放題ではない反面、ソフトバンク光とのセット割や複数人で利用した場合に親子割で料金を安く使えるメリットがあります。

そのためソフトバンク光への乗り換えを検討しているかたや、家族で格安SIMへの乗り換えを検討しているかたは、ワイモバイルを選択すると良いでしょう!

ワイモバイルに向いている人
  • 通信速度を重視する人
  • 家族で格安SIMへの変更をする人
  • 割引対象の光回線を利用している人
  • サポートを店舗で受けたい人
  • ソフトバンクからの乗り換えを検討している人
利用者の声

LINEMOよりも割り引きが多いから、うまく使えばさらに安く利用できかも知れませんね♪

インターネットサービス専門家

ちなみにソフトバンク光とセットで利用すれば、上記の料金からさらに月額1,188円の割り引きが受けられますよ☆

【おすすめ⑥】楽天モバイル

項目内容
月額料金3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB以降:3,278円
使用回線楽天回線
通話料22円/30秒
10分間かけ放題
(標準通話アプリ)
1,100円/月
無制限かけ放題
(専用アプリ使用)
無料
※Rakuten Link利用時
光回線セット割楽天ひかり
(楽天ひかりの料金が1年間無料)
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
縛りなし
違約金0円
初期費用0円
実質平均速度下り:33.2Mbps
上り:18.19Mbps

楽天モバイルはこれまでに紹介したどのサービスともことなり、独自で回線を保有している格安SIMサービスです。さらに月額3,278円という低価格で、通話・通信が無制限に利用できる唯一のサービスでもあります。

通信品質に関しては利用する地域によって多少差があるものの、日々対応エリアが拡大しているので、都心部などであれば問題なく利用可能です。

さらに楽天モバイルのキャンペーンはどこの格安SIMよりも豊富で、全て合わせると60種類近くもあるので、月額料金以外でもお得に利用したいかたは一考する価値があるでしょう!

楽天モバイルに向いている人
  • プランに迷いたくない人
  • データ無制限を希望する人
  • 無料で電話を利用したい人
  • 楽天ポイントを活用したい人
  • 店舗でサポートを受けたい人
利用者の声

楽天モバイルってCMでよく見かけるから知ってはいたけど、そんなにお得なサービスなんですね♪

インターネットサービス専門家

その他の楽天サービスと連携したキャンペーンも豊富に揃っており、例えば楽天ひかりへ乗り換えるなら、光回線が1年間無料で使えますよ☆

GMOとくとくBB光から他社乗り換えのまとめ

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)は月額料金が安い光回線として有名なサービスですが、通信速度など問題がないわけでもありません。そこでもし乗り換えをするのであれば、なるべく通信品質が優れたサービスを利用するのがおすすめです。

特にNTT回線以外の独自回線を使ってサービス提供している光回線は、速度が圧倒的に速いので高画質動画の再生やオンラインゲームも容易に利用することができます。

ただしGMO光アクセスから独自回線へ乗り換えをする場合は解約新規での手続きになるため、新たに回線工事などが必要になる分、時間もかかってしまいます。

もしそういったサービスへの乗り換えを検討している場合は、なるべく早めに申し込みをして工事日の予約などを進めるようにしてください!

インターネットサービス専門家

乗り換えは2社の手続きが必要になるため、いかに早く手続きを進めるかがスムーズに乗り換えをするポイントになります☆

スクロールできます
乗り換え先月額料金キャッシュバック総額特徴詳細記事

auひかり
戸建て:5,390円〜
マンション:4,180円
最大201,000円通信速度が速い

キャンペーンが充実
auひかりの口コミ評判の記事へ
>auひかりのキャンペーンの記事へ
nuro光 300x250
NURO 光
戸建て:5,200円〜
マンション:2,090円〜
45,000円通信速度が速い

キャンペーンが充実
NURO 光の口コミ評判の記事へ
NURO 光のキャンペーンの記事へ
So-net光minico
So-net光minico
戸建て:4,500円
マンション:3,400円
なし月額料金が安い

契約期間の縛りがない
So-net光minicoの口コミ評判の記事へ
>So-net光minicoのキャンペーンの記事へ

5G CONNECT
4,950円なし工事が不要

契約期間の縛りがない
5G CONNECTの口コミ評判の記事へ
>5G CONNECTのキャンペーンの記事へ

ドコモHOME 5G
4,950円15,000円工事が不要

通信速度が速い
ドコモHOME 5Gの口コミ評判の記事へ
>ドコモHOME 5Gのキャンペーンの記事へ
hi-ho with games
hi-hoひかり with game
戸建て:6,160円
マンション:4,840円
なしオンラインゲーム特化hi-hひかりの口コミ評判の記事へ
>hi-hoひかりのキャンペーンの記事へ
auひかりのキャッシュバックは超高額!

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

ドコモユーザーなら「OCN インターネット」がおすすめ!

ドコモユーザーならドコモ光!というのはわかりやすいけど、実は「OCN インターネット」もセット割が適用されてお得になること、ご存知ですか?

OCN インターネットは、ドコモ光よりも違約金がお得で、そのうえキャッシュバックキャンペーンも充実!

「接地接続が難しそうで不安...」「初期設定なんかできる気がしない...」という方も、訪問サポートでスタッフが対応してくれます!さらに、ウイルス侵入を防ぐセキュリティ対策もバッチリ!

ドコモユーザーの方は、ご自宅の光回線を「OCN インターネット」に乗り換えてみませんか?

目次