【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

ahamo(アハモ)とは?ドコモから乗り換える前に料金プランの違いを比較

本ページはプロモーションが含まれています

ahamo(アハモ)とは、ドコモの格安プランとして登場しました新しい料金プランです。通称、格安SIMと言われるジャンルに分類されます。しかし、ただ単純に安いプランというだけではなく、ドコモ回線をそのまま利用でき、通信が安定した使い勝手のいい格安SIMです。

『ドコモって大手だから安心でしょ?デメリットとかないでしょ!』しかし…その先入観は非常に危険!

格安SIMに乗り換えずドコモを使い続けるだけで毎月2,000円以上も損しちゃってる人もたくさんいます。

インターネットコンシェルジュ

実際に私がそうでした…。

ドコモの携帯料金は毎月1万円以上を支払ってましたが、ahamoに乗り換えたら月3000円となり、毎月7000円以上も節約ができました。

ドコモから格安プランであるahamoに乗り換えた私の経験を元に、ドコモとahamoの料金プランを比較し、「ドコモを使い続けるデメリット」「ahamoに乗り換えるメリット」を詳しく解説していきます。

格安SIMの比較をしていて、ahamoに興味があるなら読んでおいて損はなし!気になる方はahamoの申し込み方法まで紹介しているので、早速チェックしてみてください♪

この記事でわかること
  • ドコモを使うデメリット
    「月額料金が高い」
  • ahamoに乗り換えるメリット
    「2,000円以上の節約効果」
  • ahamoに乗り換えるデメリット
    「ドコモの割引は受けられない」
  • ドコモとahamoの料金比較
    「割引してもahamoの方がお得」
  • ahamoに乗り換える流れ・手順
    「ネットから最短5分で申し込める」
相談者

電気代も高くなってるし、物価も上がってるし…。節約のためにそろそろドコモから格安SIMに乗り換えようかしら…。

インターネットコンシェルジュ

そんな方にこそahamoはおすすめですよ!提供元はドコモですし、料金プランも安く非常におすすめです。他にもたくさんのメリットがあります!

ahamoに乗り換えても使用感はドコモとほとんど変わらないのに、毎月5000円以上の節約効果も期待できます。

毎月5000円以上節約できたら、年間で6万円以上の節約効果も…!!

【2024年2月現在】ahamoキャンペーン情報!!

ahamoのキャンペーン最新情報をまとめました!今なら5000円分のdポイントもらえる特典も!月額料金の安い格安SIMでここまでたくさんキャンペーンを実施しているところは珍しいです。これからahamoに申し込もうと考えている方は、ahamoのキャンペーンの記事で今実施中のキャンペーンや特典情報を確認しておいてくださいね。

目次

ahamo(アハモ・あはも)とは?

ahamo
ahamoの公式サイトより

ahamo(アハモ・あはも)とは、ドコモ(NTT DOCOMO)が運営する新しい格安SIMプランで、2021年3月26日に導入が開始されました。ドコモユーザーは比較的高齢者層が多いので、若者の利用者数を伸ばすために20代をターゲットに置いて実施されたとのこと。CMキャラクターは森七菜さんと神尾楓珠さんで、CMソングはYOASOBIの「三原色」が起用されております。

もちろん20代じゃないと申し込めないわけではなく、月20GBプランで2,970円(税込)の驚異的な安さが魅力なため、全年齢の方に好評となっております。

ahamoの申し込みはオンラインのみ

ahamoのサポート

ahamoはドコモが運営をしていますが、ドコモショップではahamoの申し込みは受け付けておらず、オンラインでのみ申し込みが可能となります。店舗に行かなくてもネットからいつでもどこでも好きなタイミングで申し込むことができ、店頭でスタッフから無理なオプション勧誘を受ける心配もありません。(店舗対応しないことで人件費削減、コストカットしています)

ahamoは後に月100GB 4,950円のプランが追加され、動画やSNSアプリを頻繁に利用する方に嬉しい大容量プランが充実しています。逆に月3GBや月5GBといった低容量プランは展開されておらず、大容量プランに特化した新しい格安SIMとなっています。

インターネットコンシェルジュ

ahamoは格安SIMなのにドコモと同じメイン回線を利用するので、高品質通信が実現、通信速度の満足度も非常に高いです。

検索キーワードで「ahamo遅い」「ahamo繋がらない」「ahamo電波悪い」といったネガティブな内容とありますが、ドコモ回線がつながるエリアであれば問題ありません。

ahamoの通信速度が気になる方のために、実際2測定された通信速度のデータをまとめた記事をご用意しました。あわせてご確認ください。

ドコモとahamoの料金プランの違いを比較

ahamoの料金

ドコモの料金プランとahamo(アハモ)の料金をデータ使用量別に比較してみました。

スクロールできます
料金比較ahamo(20GB)ahamo(100GB)5Gギガライトギガライト5Gギガホプレミアギガホプレミア
〜1GB2,970円4,950円3,465円3,465円5,665円5,555円
〜3GB2,970円4,950円4,565円4,565円5,665円5,555円
〜5GB2,970円4,950円5,665円5,665円7,315円7,205円
〜7GB2,970円4,950円6,765円6,765円7,315円7,205円
〜20GB2,970円4,950円7,315円7,205円
〜60GB4,950円7,315円7,205円
〜100GB4,950円7,315円
無制限7,315円
※割引適用なしの基本料金です

※ギガホプレミアと、ギガライトは現在新規受付を終了しております。ギガホプレミアはeximo、ギガライトはirumo2名前が変更となっております。

基本料金はahamoがダントツで安い

どのデータ使用量であっても、基本的にahamoの方が料金は安くなっています。ドコモの料金プランは割引を適用することで多少安くなりますが、ahamoは複雑な条件もなく最初から安いのが特徴です。

また、ドコモでは5分間かけ放題オプションに月額770円が必要ですが、ahamoでは無料で使えるのも魅力的。通話通信のどちらを使用する場合でも、基本的にはahamoがお得となっています。

相談者

こんなにも差があるなんて、今までスゴく損をしていた気分…

インターネットコンシェルジュ

今月中にahamoに乗り換えましょう♪

ドコモからahamoに乗り換えるべき8つのメリット

ドコモからahamo(アハモ)に乗り換えるメリットは次のとおりです!

メリット
  • 申し込みが簡単
  • 月額料金が安い
  • 機種変更もできる
  • 5分かけ放題が無料
  • 通信速度が速く安定
  • 速度制限時でも速い
  • 支払い方法の種類が豊富
  • 契約手数料・解約違約金が不要

ahamoに乗り換える最大のメリットは“通信品質が変わらず安くなる”という点です。

また、ahamoは毎月20GBというデータ使用量の制限がありますが、制限を超えた場合でもYoutubeなどの動画視聴くらいであれば快適に使えます。

そこに加えて格安SIMの長所である「手続きが簡単」「初期費用や違約金が不要」といったメリットもあるので、乗り換えるハードルは非常に低いと言っていいでしょう。

料金プランがシンプルで安い

ahamoは20GBプランと100GBプランに加えて、5分以内の国内通話が何度でも無料という非常にシンプルな料金プランです。データ容量は2種類しかないので迷うこともありません!

特に利用者の多い20GBのプランを競合他社と比較すると、次のような違いがあります。

料金プラン名月額料金通話料金
ahamo20GB 2,970円国内通話5分かけ放題
超過後:22円/30秒
povo 2.020GB 2,700円国内通話22円/30秒
オプション:国内通話5分かけ放題550円/月
LINEMO20GB 2,728円国内通話22円/30秒
オプション:国内通話5分かけ放題550円/月

万が一、データ容量の上限を超えてしまっても550円で1GBの追加ができます。さらに、ahamoの支払い設定をdカードにしていれば無料で毎月1GB付与されるので、よりお得です!

もし速度制限になってしまったとしても、制限時の速度は最大1Mbpsと比較的速いので、Youtubeなどの軽い動画視聴くらいであれば問題なく利用することができます。

インターネットコンシェルジュ

細かい料金設定などがない分、悩む必要もありません♪

事務手数料と解約金が無料!いつでも解約OK

ahamoでは新規、乗り換え時の事務手数料はかかりません。ahamoで必要な費用は月額利用料金と購入したスマホ代のみなので、財布にも優しいです。また契約年数などの条件がなく、違約金もないので安心して使えます。

さらに、2021年4月にMNPガイドラインが改正され、MNP手数料は原則無料(対面や電話による手続きの場合には1,100円以下の手数料がかかる可能性あり)となりました。

インターネットコンシェルジュ

ahamoの解約手順や方法について気になる方のために、こちらの記事に詳細をまとめておきました!ぜひあわせてご覧ください^^

追加料金なしで5Gや海外利用にも対応

ahamoの海外利用

ahamoは追加料金なしで5G・海外利用ができます。5G対応の端末であれば、5Gエリアでは自動的に回線が切り替わるので、特別な設定も必要ありません。ちなみに5Gエリアは「ドコモ通信・エリア」から確認できます!

海外利用も82ヶ所の国や地域で、月間20GB以内であれば追加料金なしで利用可能です。仮に20GBを使い切ってしまうと通信速度は最大1Mbpsに制限されますが、データ容量を追加購入すれば元の速さに戻るので安心してください。

ただし、海外で最初にデータ通信を行った日から15日経つと送受信最大速度が128Kbpsにまで制限されてしまいます。この制限に関しては帰国するまで解除されないため要注意です!

相談者

こんなの絶対ahamoが良いに決まってますよね!?

インターネットコンシェルジュ

海外に2週間以上滞在する場合は、事前にモバイルWi-Fiなどをレンタルしておくのが良いでしょう!

ドコモからahamoに乗り換える時のデメリット7選

ahamoのデメリット

ドコモからahamo(アハモ)に乗り換える場合のデメリットは次の7つです。

デメリット
  • 基本オンライン対応
  • 料金プランは2つのみ
  • キャリア決済ができない
  • 未成年者は契約できない
  • ドコモ光のセット割引が受けられない
  • データ量の繰越しができない
  • 留守番電話・転送電話が使えない

ahamoでは基本的に全てネットで行うオンライン対応です。

頻繁に店舗でサポートを受ける方にとってはデメリットになるかもしれませんが、そうでなければオンラインで十分ですし、必要であれば有料で店舗サポートも受けられます。

他にもahamoに乗り換えることでできなくなるととしては「キャリア決済」「18歳未満の方の契約」「留守番電話・転送電話の使用」といったものがありますが、どれも限定的な要素で代用なども可能です。

例えばキャリア決済は支払い方法をクレジットカードなどに変更すれば良いですし、18歳未満の方であれば親権者の方に契約者になってもらうといった形で対応できれば、ahamoでも問題なく使えます!

それらも踏まえて、現在ドコモを利用中の方のほとんどは、ahamoに乗り換えるデメリットはないと言っても過言ではありません。

ドコモのファミリー割引やドコモ光セット割などが適用されない

ahamoでは以下のドコモの割引プランの割引が適用されません。

適用外のドコモ割引プラン
  • ファミリー割引
    (回線数にはカウントされる)
  • みんなドコモ割
    (回線数にはカウントされる)
  • ドコモ光セット割
    (ペア設定は可能)

ahamoは割引を受けることはできませんが、割引プランの回線数にはカウントされます。そのため、回線数によって割引額が変動する「みんなドコモ割」では家族の方の割引額アップに貢献できるんです!

ahamoはそもそも料金プランが安すぎなので、セット割やファミリー割引が無くても全く問題有りません!

インターネットコンシェルジュ

ちなみに、ahamoユーザーだけが利用できる「ahamo光」というドコモの光回線サービスがあります。

セット割を使わなくても、ahamoとahamo光を使うことで、自宅の光回線もオトクに利用できますよ^^

キャリアメールが使えない

ドコモのキャリアメールである「@docomo.ne.jp」はahamoで使うことができません。そのため、キャリアメールを利用している場合には、「Gmail」「iCloudメール」などのフリーメールを用意する必要があります。

もしどうしてもキャリアメールを継続したい場合には、月額330円を支払うことで継続利用することも可能です。永続的に契約をしなくても、メールの内容を引き継ぐ間だけ契約するといった使い方も良いでしょう。

インターネットコンシェルジュ

キャリアメールを使う理由がありません。これを気にヤフーメールやGmailのフリーメールアドレスに変更をしましょう!月額330円を払わなくても完全無料で使えますよ。

申し込みやサポートは基本的にオンラインのみ

ahamoはオンラインでのみ申し込み手続きが可能です。また、契約後の手続き方法の不明点、疑問点などの問い合わせはチャットでのやり取りになります。

もしどうしても対面でのサポートを希望する場合は、有料ではありますがドコモショップでも対応してもらうことも可能です!

スクロールできます
サービス名称 ご利用料金 サポート内容
ahamo WEBお申込みサポート3,300円(税込)新規契約
乗り換え
プラン変更
ahamo WEBお手続きサポート3,300円(税込)上記以外の手続き全般

ただし、ドコモショップでの有料サポートでは端末操作を自身で行う必要があります。スタッフの方が操作してくれるわけではなく、操作画面を見て操作の案内をするだけなのでご注意ください。

インターネットコンシェルジュ

不具合やエラーを感じることもほとんどないので、そもそもサポートを利用することがありません。

契約の変更や登録情報の変更もahamo専用アプリから簡単に手続きできるので、サポートなんかなくても全く問題ありません!

SIMロック解除が必要

「SIMロック解除」とは、利用端末にかかっている回線の制限をなくし、どの携帯会社でも利用できるようにすることを指します。

ドコモで購入したスマホならSIMロック解除は気にせずにahamoにスムーズに乗り換えができますは、ソフトバンク回線やau回線を使っていたスマホであれば、SIMロック解除をしないとサービス利用ができません。

ドコモからahamoに乗り換えるのであれば全く問題ないのでご安心くださいね。

ドコモは損するから早くahamoに乗り換えよう

ドコモよりもahamoが安くてお得

ahamo(アハモ)に乗り換えず、ドコモのままスマホを使い続ける場合、次のようなデメリットがあります!

ドコモのデメリット
  • 料金プランが割高
  • かけ放題などのオプションも高い
  • 実は端末代金も高い

いわゆる大手キャリアであるドコモは、通信品質や提供範囲などサービス面に優れていますが、料金プランはぶっちゃけ高いのが実情です。

特に「格安SIM(格安スマホ)」が登場してからは、料金の高さが浮き彫りになった印象。かく言う私も、長年ドコモを使い続けてきましたが、毎月の料金の高さに頭を抱えていました。

相談者

私も料金が高いのは薄々感じてましたけど、端末の代金も高いんですか?

ドコモのような大手キャリアの魅力に、“安く機種変更ができる”とうことを挙げられる方もおられますが、現在はキャリア以外で購入した方が安くなることがほとんど。

特に近年ではスマホ本体の価格が高騰していることや割引・還元などの規制もあり、キャリアは以前のように安くすることが難しくなっています。

インターネットコンシェルジュ

さらに最近の格安スマホは品質も上がってきているので、ドコモを使い続けるメリットも薄れています。

スマホが安く買えるのは昔の話!今はドコモで買うと割高に

例えば「iPhone 13シリーズ」の価格を、ドコモとAppleで比較してみました。

端末価格比較ドコモApple Store
iPhone 13138,380円117,800円
iPhone 13 mini116,710円99,800円
iPhone 13 Pro172,810円144,800円
iPhone 13 Pro Max197,230円159,800円
※128GBモデルでの比較
相談者

Appleの公式オンラインストアで買った方が、20,000円以上も安いじゃないですか!?

当たり前といえば当たり前ですが、簡単に言うとドコモはAppleから横流しで販売しているので必然的に売値が高くなってしまいます。

以前ドコモでは、指定のプランを長期間利用することを条件に、毎月の携帯料金から高額な割引が受けられるキャンペーンなど実施されていました。そうすればお得に購入できてましたが2018年以降から徐々に廃止となりました。

2019年頃からは2年などの決められた期間で端末を返却することを担保に、端末代を安くするというサービスも登場しました。が、返却が条件なので実質レンタルのような使用感も否めません。

もし本体を買い取る場合は標準価格になるため、iPhoneに関わらずスマホ本体は各メーカーなどから購入する方がお得です!

インターネットコンシェルジュ

最近のスマホは寿命も長くなっているので、短期間で乗り換える利用者の数は減少傾向にあります。

2年経っても全然問題なく使えるので、無理に機種変更する必要もありません。

なんなら、私の父は中古で購入したiPhone8をかれこれ3年以上使い続けています笑

ahamoはiPhone15も利用可能です!オトクに最新のiPhoneをahamoで利用する2つの方法について解説をしておりますので、この機会にぜひ知っておいて下さい…!!

ドコモを使い続けるメリットもあるが、ドコモじゃなくてもできる

ドコモを使い続けるメリットとしては、主に次のような点が挙げられます。

ドコモのメリット
  1. 留守番電話・転送電話が使える
  2. キャリアメールが無料で使える
  3. 店舗でサポートが受けられる
  4. 独自の割引が複数受けられる
  5. 大手キャリアの安心感がある

「留守番電話」「転送電話」はドコモなどの大手キャリアでしか利用することができません。しかし多くのスマホは伝言メモなどの代用機能が使えたり、SMS・メール・LINEなどメッセージツールが豊富にあるので、なくて困ることはほとんどないでしょう。

また、大手キャリアは「〜@docomo.ne.jp」のように独自のドメインを使用したキャリアメールの提供も行っています。格安SIMではキャリアメールはありませんが、有料で継続することもできますし、Gmailなどのフリーメールでも十分です。

店舗対応が受けられるのもメリットの1つですが、現代では機種変更なども全てオンラインで完結できるようになっていますし、必要であれば格安SIMでも店舗サポートが受けられるものもあります。

相談者

そう言われると、ドコモを使うメリットって少ないんですね…。

インターネットコンシェルジュ

何度も言いますが、今となってはドコモはただただ高いだけです。

光熱費や食費を節約しているなら、それよりもまずドコモからahamoに乗り換えることから始めましょう。

それだけで最低でも毎月2000円以上の節約効果があります!

ドコモしか受けられない割引とは?なくてもahamoがお得か

ドコモで行われている割引・還元サービスは主に次の4つがあります。基本的にドコモユーザーは条件を満たせば割引を受けることができますが、ahamoユーザーはどのサービスも受けることができません。

スクロールできます
割引サービスドコモahamo割引内容
みんなドコモ割毎月最大1,100円割引
ドコモ光セット割毎月最大1,100円割引
ドコモでんき還元ポイント還元率最大7%アップ
ファミリー割引家族間通話無料
ahamo利用者が受けられる割引はなし!

ahamoは基本的に割引や還元の対象にはなりませんが、サービスの子回線としてカウントされます。

例えば回線数によって割引額が変動する「みんなドコモ割」では、ahamoの利用者も回線数にカウントされ、対象者であるドコモユーザーの割引額は増加するといったイメージです。

また「ファミリー割引」の家族間通話無料に関しては、家族内のドコモユーザーからahamoユーザーへの発信に限り通話料が無料となります。ahamoユーザーからドコモユーザーの場合には通常通りの通話料が発生するため注意してください。

ドコモとahamoの料金プランの違いを比較

ドコモで「みんなドコモ割(最大1,100円割引)」「ドコモ光セット割(最大1,100円割引)」の2つが適用された場合の料金と、ahamo(アハモ)を比較してみました。

スクロールできます
料金比較ahamo(20GB)ahamo(100GB)5Gギガライトギガライト5Gギガホプレミアギガホプレミア
〜1GB2,970円4,950円2,365円2,365円3,465円3,355円
〜3GB2,970円4,950円2,915円2,915円3,465円3,355円
〜5GB2,970円4,950円3,465円3,465円5,115円5,005円
〜7GB2,970円4,950円4,565円4,565円5,115円5,005円
〜20GB2,970円4,950円5,115円5,005円
〜60GB4,950円5,115円5,005円
〜100GB4,950円5,115円
無制限5,115円

割引適用後であっても、月間利用者数が多いとされる3GB〜20GBまでの料金はahamoの方が安くなっています。

※現在、ギガホプレミアとギガライトは新規受付を終了しております。ギガホプレミアからeximo(エクシモ)、ギガライトからirumo(イルモ)に名前が変更となりました。

ドコモがお得になる場合を考えてみたけど…

3GB未満であればドコモの方が安く使えますが、わずかでも超えてしまうと高くなってしまうので、データ通信を使うのであれば最初からahamoを契約する方が安心でしょう。

また、20GB以上の通信を使う場合でも、オンラインゲームなどの負荷がかかるデータ通信や、高画質な動画視聴などを行わない限りはahamoで十分利用できます。

自宅に光回線の契約がなくスマホの通信を膨大に使用する方や、徹底して通信を使用しない方でない限りは、基本的にahamoへの乗り換えがおすすめです!

相談者

私は仕事の休憩中とかに1時間くらい動画が見れれば良いくらいだから、ahamoで十分です♪

インターネットコンシェルジュ

通話・通信のどちらであっても、ahamoを使った方が基本的にはお得になりますよ☆

ahamoに乗り換えても後悔させません

ドコモで「ギガライト」「5Gギガライト」を契約している方の場合、ahamoに乗り換えることで料金が高くなってしまう可能性があります。

料金比較ahamo(20GB)5Gギガライトギガライト
〜1GB2,970円2,365円2,365円
〜3GB2,970円2,915円2,915円
〜5GB2,970円3,465円3,465円
〜7GB2,970円4,565円4,565円
〜20GB2,970円
※割引適用後の料金です

毎月3GB以上使用するのであればahamoの方が安くなりますが、3GB未満の場合はドコモの方が僅かに安いので、徹底的に費用を抑えたい方にとってahamoは最善とは言えません。

もし通信や通話をほとんど使用しないのであれば、ドコモの方が安くなる可能性は高くなります。

ただし、そのような使い方をする場合はahamoではなくirumo(イルモ)に乗り換えることで毎月1,000円以下にすることもできます。月0.5GBで550円とドコモ最安値で利用できるので、ほとんどギガ数を使わない人なら、ahamoよりももっとお得に乗り換えができますよ。

ドコモからahamoに乗り換えて携帯代を節約しよう

現在ドコモを契約中の方で格安SIMを検討している方は、ドコモが運営する格安料金プランの「ahamo」がおすすめです!

ahamoは口コミ評判も高く、ドコモの使用感とほとんど変わらずに使えるのに、費用を大幅に抑えることができます。

それぞれのサービスを比較すると、次のようなイメージです。

サービス名ドコモahamo
基本料金2,178円〜4,928円/月2,980円/月
4,950円/月
データ量0GB〜無制限/月20GB/月
100GB/月
かけ放題(5分)770円/月無料
かけ放題(無制限)1,870円/月1,100円/月
使用回線ドコモ回線ドコモ回線
5G対応
テザリング
キャリアメール
eSIM対応
海外利用
店舗サポート
ほとんど同じサービスでahamoの方が安い!

ahamoは基本的に使用する回線がドコモ回線なので、通信品質はドコモと全く同じです。他にもドコモ回線を使用する格安SIMは複数存在しますが、100%同じレベルで使用できるのはahamoのみ!

また、ahamoはキャリアメールの提供を行なっていませんが、ドコモのキャリアメールである「〜@docomo.ne.jp」のメールアドレスは、月額330円で継続利用することができます。(月額330円支払うなら完全無料のフリーメールアドレスに変更を強くおすすめします)

さらにahamoでは人件費削減のため店舗サポートを行なっていませんが、追加料金を支払うことでドコモショップの店員さんから直接サポートを受けることも可能です。

相談者

利用環境はほとんど同じで毎月の費用が抑えられるなんて、とってもお得じゃないですか!

インターネットコンシェルジュ

ここまで条件の整った格安SIMは他にありません♪

ドコモを利用しているなら、全員ahamoに乗り換えましょ!

さらに、ahamoの方も月々220円でセキュリティ対策もバッチリにできますよ✨

ドコモ、ahamoのAndroidoスマホに、セキュリティ対策アプリ入れてますか?

インターネットコンシェルジュ

Androidスマホはウイルス感染のリスクが高いため、不安な方はセキュリティ対策アプリを入れておきましょう!

ドコモのあんしんセキュリティアプリ

「あんしんセキュリティ」1つで、6つのスマホセキュリティ対策が可能!(Androidの場合)


  • ウイルス対策
  • 危険サイト対策
  • 危険アプリ対策
  • 危険Wi-Fi対策
  • 迷惑電話対策
  • 迷惑メール対策

月額220円(税込)ですが、初回お試し31日間無料で使えます!専用アプリで対策状況も確認できるので安心ですね。

※220円の支払いは、ケータイ料金と合算されて支払いされます。

※ドコモ、ahamoの人だけが利用できます。auやソフトバンク、それ以外の格安SIMの人は利用できません。

ドコモからahamoに乗り換える申し込み方法と手順の流れ

ドコモからahamo(アハモ)に乗り換える場合は、次のような流れになります。

STEP
事前手続き
  • 引き継ぐサービスなどを確認
  • 事前手続きが必要なサービスは「こちら
  • My docomo」から手続可能
STEP
データバックアップ
  • iPhoneならiCloud
  • AndroidはSDなど

※必須ではありませんが、やっておくのがおすすめ!

STEP
必要書類の用意
  • 顔写真・現住所記載の身分証明証
  • 支払い使う通帳やクレジットカード

※どちらも契約者本人のものであること

STEP
ahamoに申し込み
  • 「ahamo公式サイト」から申し込み
  • 申し込みには「dアカウント」が必要

※ドコモからの切り替えには「MNP予約番号」は不要

STEP
利用開始
  • SIMカードの発送期間は2日ほど
  • eSIMであれば即日開通

通常スマホの契約を乗り換える場合は、元の回線の解約手続きやMNP転出手続きなどが必要になりますが、ドコモからahamoの場合はそれらが必要ありません。基本的にはahamoに申し込むだけで乗り換えはOKです。

ahamoの申し込みは原則ネットのみで、ドコモショップや電話での受付は行っていないので注意しましょう!申し込み完了後は、2日ほどでSIMカードが送られてくるので、初期設定完了後に利用開始となります。

ちなみに、ahamoの解約はアプリからいつでも簡単に手続きが可能です。

相談者

ネット申し込みなんて、私でもできるかしら…。

インターネットコンシェルジュ

ahamoの申し込みは非常に簡単なので安心してください!不安な方のために申込の際の手順も解説いたしますね♪

ahamoの申し込み手順と手続きの流れ

ahamo(アハモ)の申し込みが不安な方は、次の手順通りに手続きを進めてみてください。

STEP
公式サイトから申し込み
  1. 「ahamo公式サイト」を開く
  2. 画面内の「申し込み」を押下
STEP
契約形態の選択
  1. 任意の契約形態にチェック
  2. 「次へ」を押下
STEP
dアカウントにログイン
  1. 「dアカウントのID」を入力
  2. 「dアカウントのパスワード」を入力
  3. 「ログイン」を押下

※わからない場合は「こちら」で再設定も可能です。

STEP
対応端末の確認
  1. 「対応端末の確認」から確認可能
  2. 「この内容を確認しました」にチェック
  3. 「手続きへ」を押下
STEP
料金プラン選択
  1. 「2,970円(税込)」にチェック
  2. 任意で通話オプションを選択
STEP
注意事項の確認
  1. 「開いて確認」を押下
  2. 「同意する」にチェック
STEP
手続き内容の確認
  1. 内容に間違いがないか確認
  2. 「この内容で手続きを完了する」を押下

表示内容は時期・端末・選択内容などによって異なりますが、基本的には内容を確認した後に画面下に進むための項目が表示されています。1つずつ確認して進んでいくだけなので、複雑な操作は必要ありません。

また、申し込みが完了した時点でドコモのスマホが使えなくなることはないので安心してください。回線が切り替わるのは、新しいSIMカードが発行されて、初期設定を行なった後になります。

相談者

これなら私でも簡単にできそうです!

インターネットコンシェルジュ

ahamoの初期設定に関する記事もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ahamoの申込みができない不具合発生中?!

ドコモの携帯料金をdカード支払いに設定していた人は、ahamoに申し込む前に支払い方法の変更手続きをする必要があります…!!一度こちらの記事に目を通しておくとスムーズに申し込みを進めることができます。

ドコモからahamoに乗り換えのメリットだらけ!今すぐ手続きできます

ドコモからahamo(アハモ)に乗り換えるメリット・デメリットは次のとおりです。

乗り換えのメリット・デメリット
メリット
  • 基本使用料が安い
  • かけ放題も安くなる
  • 通信環境はドコモと同じ
デメリット
  • 通信無制限プランがない
  • ドコモ特有の割引がない
  • 基本オンライン対応のみ

ahamoはドコモ回線をそのまま使用できるので、通信の安定感に優れた格安SIMです。基本ドコモが行っている割引を受けることはできませんが、元の料金が非常に安くなっており、3GB〜20GBほどの使用であればahamoの方が安く使えます。

かけ放題オプションについてもahamoでは5分間は無料で使えますし、無制限を追加しても月額1,100円しかかからないため、コストパフォーマンスは非常に優秀!通話メインでも、ドコモより安く使うことができます。

極端に費用を抑えたり無制限プランが必須な方でなければ、ahamoで十分快適に使えるでしょう!格安SIMを検討しているなら、まずはahamoから試してみてくださいね♪

インターネットコンシェルジュ

ahamoのデメリットが気にならないのであれば、すぐに乗り換えちゃいましょう♪

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

【話題沸騰】業界トップレベルのNURO 光のキャンペーンが熱い!

NURO 光は業界トップクラス!!
通信速度も爆速!なのに月額料金もお得!工事費も実質無料!キャッシュバックも!
実際に契約してる人の声を集めて口コミを調査してみました。詳しくはNURO光の口コミ評判の記事も合わせてご覧ください。

目次