【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

BBIQ光は工事費無料じゃない!2ヶ月以上連絡が来ない遅い時の対処法

本ページはプロモーションが含まれています

BBIQ光は工事費無料じゃない!2ヶ月以上連絡が来ない遅い時の対処法

BBIQ光の工事費は通常39,600円と高額ですが、工事費無料キャンペーンが利用できるため実質的な負担金は0円です!しかもキャンペーンに複雑な条件はなく、BBIQ光を最低2年利用すればOK!

光回線サービスはどこも高額な工事費が必要になりますが、BBIQ光であれば工事費を負担せずにインターネットが利用できるようになります。

ただし土日祝に工事を依頼する場合は、休日工事費として別途3,300円が必要になるので注意しましょう。

他にも、ネットが使えるようになるまで1~3ヶ月かかることや、光回線の工事ではどんなことをするのかって気になりますよね!

この記事を『最後まで』読んでいただくだけで、BBIQ光の申込からネットが使えるまでの知識を得ることができます!安心して契約を進めるためにも、一読必須ですよ♪

この記事でわかること
  • BBIQ光の工事費は39,600円
  • 工事費無料キャンペーンを使えば実質0円に!
  • 申込からネットが利用できるまでの流れ
  • 工事日の予約と、調整について解説
  • 工事には、基本的に立ち合いが必須
  • 集合住宅と戸建ての工事の違いについて
  • 工事は、基本的に傷がつかないものがほとんど!
  • 工事にかかる時間は、3時間~4時間が目安!
  • 工事後には初期設定が必要!サポート窓口も掲載
利用者の声

工事って聞くと、どうしても家に傷がついちゃいそうなイメージがあるんですよね…

インターネットサービス専門家

傷がつくような工事は、ほとんどの場合行われませんよ♪中にはそういったケースもありますが、詳しい内容は後ほど解説していきますね!

目次

【当サイト限定キャンペーン実施中!!】BBIQ光とQTモバイルのセット割がお得に

自宅の光回線をBBIQ光にして、ご利用の携帯電話をQTモバイルにすると、月額220円のセット割が適用!

一人当たり年間2640円の節約、家族4人なら年間10,560円の節約効果に!これはバカにできない…!

ご自宅がBBIQ光を利用されているなら、QTモバイルに乗り換えがおすすめです。九州にお住まいならQTモバイル!

QTモバイルのWEB申し込みこちら

QTモバイル公式サイトで実施中!秋のお得な乗り換えキャンペーン!

年末年始スマホ購入キャンペーン 2023年12月1日~2023年11月30日

さらにさらに!当サイト限定キャンペーンも実施中!!2023年12月31日まで!

さらにさらに!今だけ!当サイトからQTモバイルのWEB申し込みをすると、初期費用の3,300円が無料になり+月額料金割引きで最大4,290円もお得に!

これら全てのキャンペーンを適用すると…

  • BBIQ×QTモバイルで毎月220円割引
  • QTモバイルの公式サイトからWEB申し込みで、最大30,000円キャッシュバック
  • 当サイト経由でQTモバイルの公式サイトからWEB申し込みをすると、3,300円の初期費用が無料
  • 当サイト経由でQTモバイルの公式サイトからWEB申し込みをすると、月額料金が3ヶ月間1,430円割引

これらを全て受け取ることができます。

ここまでお得なキャンペーンは今までになかったのではないでしょうか…。QTモバイルの本気度を感じます…!!

こちらからQTモバイルの公式サイトに移動して、早速WEB申し込みを進めていきましょう!(スマホから5分程度で申し込み完了できます)

QTモバイルのWEB申し込みこちら

格安SIMに乗り換え検討中の方は、当サイト限定キャッシュバックを実施しているQTモバイルをおすすめします✨詳しくは「QTモバイルの料金プランや口コミ評判」の記事をご覧ください^^

BBIQ光の工事費用まとめ一覧表

BBIQ光の初期費用工事費
事務手数料880円
平日の工事39,600円
実質0円
土日祝の工事42,900円
実質3,300円
支払いタイミング初月利用料金に合算(一括)
キャンペーンで39,600円分が無料に!

こちらはBBIQ光の工事費です。住まいのタイプに関係なく、一律して上記の料金となっています。

利用者の声

工事費無料キャンペーンって偉大ですね!

キャンペーンも含めた工事費を比較すると、BBIQ光は非常に安いです。大手3社の工事費と比較すると、次のようなイメージになります。

大手3社とBBIQ光の比較工事費
BBIQ光39,600円
2~3年利用で『実質無料』
ドコモ光戸建て:19,800円
マンション:16,500円
→キャンペーンで無料に
ソフトバンク光26,400円
2年利用で『実質無料』
auひかり戸建て:41,250円
マンション:33,000円
2~3年利用で『実質無料』
BBIQ光は、10分の1程度しかかからないんです!

この表からもわかるように、工事費無料キャンペーンを使うと、BBIQ光の工事費も非常に安いことがわかります。

インターネットサービス専門家

ただし、次の3つの注意点があります。

工事費無料キャンペーンは中途解約をすると負担額が増える!

BBIQ光の工事費無料キャンペーンは、決まった期間サービスを継続することで初めて実質無料となります。そのため決められた期間より早くBBIQ光を解約すると、工事費を一部負担しなければなりません。

利用者の声

え?工事費って、最初から無料になってるんじゃないの?

実は工事費無料キャンペーンは工事費そのものを無料としているわけではなく、工事費と同じ金額を月額基本料から割り引いています。

つまり工事費は毎月支払いが発生しますが、同じ金額だけ割引きも受けられるので、負担額的には毎月0円となっているわけです。具体的には以下の表を見ていただくと、よりイメージしやすいでしょう。

工事費内訳工事費分割
(36回払い)
割引
(月額基本料から)
工事費の残額
開通月39,600円
1ヶ月目1,100円-1,100円38,500円
2ヶ月目1,100円-1,100円37,400円
3ヶ月目1,100円-1,100円36,300円
34ヶ月目1,100円-1,100円2,200円
35ヶ月目1,100円-1,100円1,100円
36ヶ月目1,100円-1,100円0円

例えば上記の場合に3ヶ月目でBBIQ光を解約した場合、割引きは2ヶ月分までしか適用されないため、36,300円の割引きが残ってしまいます。割引きは解約した時点で終了となりますが、残った工事費はもちろん支払わなければなりません。

そのため割引きが終了する前にBBIQ光を解約してしまった場合、期間に応じて工事費の残債を負担することに。

またBBIQ光の工事費無料キャンペーンは、「BBIQつづけて割」の加入に応じて割引き期間が変動します。BBIQつづけて割に加入している場合は3年間、未加入の場合は2年間で割引きがおこなわれます。

どちらの期間でも割引きの総額は変わりませんが、いずれも決められた期間はBBIQ光の利用を続けなければ、工事費が完全に無料となることはないので注意しましょう。

利用者の声

毎月の割引きを受け続けて、2〜3年で完全に工事費が無料になったと言えるんですね!

インターネットサービス専門家

よく勘違いされることとして、契約した瞬間に工事費が全額無料になっていると思われることがありますが、実際は時間をかけて徐々に無料にしていくイメージです!

過去6ヶ月以内にBBIQ光を利用している方は工事費の割引きが使えない!

BBIQ光の初期費用工事費
事務手数料880円
平日の工事39,600円
土日祝の工事42,900円
支払いタイミング初月利用料金に合算(一括)

新たにBBIQ光を契約する6ヶ月前に、BBIQ光を契約していた場合は、上記のような工事費が発生します。

利用者の声

さっきの金額よりも、随分高額なんですね。

ですが実際は、よほどのことがなければ、1度BBIQ光を解約して半年以内に再び契約をする、という流れにはならないかと思います。

もし工事費無料キャンペーンが利用できないとなると、上記のような金額を一括払いで納める必要が出てくるので注意してください。

インターネットサービス専門家

分割ができるかどうかは、ユーザーの利用履歴によってことなります。もし解約後に再びBBIQ光を使いたくなったら、解約してからの期間も考慮しましょう!

工事の内容によっては追加費用がかかる!

通常行われる『標準工事』に加え、光ファイバーケーブルを壁の中や天井裏などに配線する隠蔽配線などの特殊工事は別途費用がかかります。

利用者の声

特殊工事は、どんな場合に行われるんですか?

主に、利用者から配線を見えないようにしてほしい、という要望がある場合になります。

基本的には宅内で壁や天井に、ケーブルモールというプラスチック製の配線菅を設置して配線するのですが、そういった配線を見えないようにする場合には特殊工事を行わなければなりません。

インターネットサービス専門家

工事の詳しい内容については、後ほど詳しく解説いたしますね♪

オプションにも工事費がかかる場合がある!

光回線の工事費だけではなく、光電話や光テレビを利用する場合は、それぞれにも工事費・初期費用が発生する場合があります。

詳しくは、次でそれぞれ解説しています!

光電話の工事費

光電話の初期費用費用
回線登録料2,200円
番号移転手続き費用1,980円
NTT利用休止工事費2,200円
同じ番号を継続利用すると、結構高くついちゃいます…
利用者の声

光電話だけで3つも費用があるんですか?

新規で番号を発行するのか、既存の番号を継続して利用するのかなどで異なります。具体的には次のようなイメージです。

光電話の初期費用について
回線登録料
  • 光電話を利用するためにかかる費用
番号移転手続き費用
  • NTTの電話番号をBBIQ光に移動するための費用
NTT利用休止工事費
  • 番号を移動させる前に、一時的に番号を保管するための費用
利用者の声

新規なら回線登録料のみ、番号を継続するなら3つ全ての費用がかかるってことなんですね!

インターネットサービス専門家

意外に感じる方もいるかもしれませんが、BBIQ光で新しく電話番号を発行する方が費用は安いんです☆

光テレビの工事費

光テレビ工事費BBIQ光とセット申込光テレビのみ申込
加入契約料0円11,000円
標準工事費0円28,600円
合計費用0円39,600円

BBIQ光では光テレビのみの提供も行っており、単体で利用する場合に限り工事費が発生します。

利用者の声

そもそも光テレビってなんですか?

光回線を利用して地デジ・BS・CS放送を視聴できるサービスで、アンテナが不要なので宅内のあらゆる場所でテレビが視聴できるメリットがあります。

BBIQ光と同時に申込をする場合に限って、別途工事費が発生しません。ただし、標準工事以外に特別な工事や機器の設置が必要になる場合は、工事費や機器代などを実費で支払う必要があります。

インターネットサービス専門家

工事には事前に確認があるので、勝手に機器を設置されて請求されるということはありませんので、ご安心ください♪

BBIQ光は工事が必要!

BBIQ光を利用するためには、必ず業者の工事が必要になります。

全国的にシェア率の高いフレッツ光回線を利用したサービス全般では、無派遣工事と呼ばれる業者の訪問がない開通工事もありますが、独自の回線を利用しているBBIQ光では業者の工事が必要なんです。

インターネットサービス専門家

フレッツ光系の回線は設備が同じで再利用できるので、配線工事が不要になる場合があるんです!工事の詳細は、次の項で解説しますね♪

【賃貸マンション】オーナーから工事の許可が必要

アパートやマンションなどの集合住宅で光回線を利用する場合は、大家さんや管理会社といったオーナーの方の許可が必要になる場合があります。

利用者の声

どんな時に許可が必要なんですか?

基本的に建物に対して新たに光ファイバーケーブルを引込む場合は、オーナーの方の許可が必要です。具体的には次のイメージを参考にしてください。

オーナーの許可が必要・不要なケース
許可が必要な場合
  • 3階建て以下のアパートやコーポハウス
  • BBIQ光が導入されていないマンション・ビル
  • 賃貸の戸建て住宅
許可が不要な場合
  • BBIQ光が導入済みのマンション・ビル
  • 利用者の持ち家

オーナーの方へはBBIQ光側で連絡し許可をもらってくれるので、利用者から申し出る必要はありません。

インターネットサービス専門家

可能なら事前にオーナーの方へ承諾を得ておくと、後々スムーズに話も進むのでおすすめです!

BBIQ光の工事内容を解説!やることはシンプルです

BBIQ光の工事内容はザックリ解説すると、電柱から建物に光ファイバーを引込み・光ファイバーを宅内で配線・機械を設置、の3ステップです。

インターネットサービス専門家

これだけでイメージできる方もいらっしゃるかと思いますが、それぞれ具体的な内容も解説いたします!

戸建ての場合

光回線工事の流れ(戸建て)
STEP 1
  • 電柱から光ファイバーを宅内に引き込み
STEP 2
  • 宅内で光ファイバーケーブルを機器設置場所まで配線
STEP 3
  • 機器設置場所にて、ONU(回線終端装置)に接続・設置
STEP 4
  • 光回線の動作チェック

戸建ての場合は非常にシンプルで、その大半が電柱から光ファイバーケーブルを、機器の設置場所まで持ってくる工事になります。

利用者の声

どうやって家の中に、光ファイバーケーブルを通すんですか?

主に、エアコンダクトや電話回線の配管といった箇所を利用して、室内に引き込みを行います。

その後は、状況に応じて壁・床・天井に配線を行って最終、機械(ONU)の設置場所まで伸ばして接続設置をして完了です。

インターネットサービス専門家

内容はシンプルですが、電柱の場所や配線方法などによっては時間がかかることもあります。

マンションの場合

光インターネット(光回線)の開通工事|作業内容・費用・準備|BBIQ光インターネット(光回線)|BBIQ(ビビック)公式サイト
光回線工事の流れ(マンション)
STEP 1
  • 電柱から光ファイバーを建物内に引き込み、MDF・IDFに接続
STEP 2
  • MDF・IDFから各部屋に光ファイバー・LANケーブルで配線
STEP 3
  • 機器設置場所にて、ONU(回線終端装置)と接続・設置
STEP 4
  • 光回線の動作チェック

マンションや団地などの集合住宅の場合は、建物に引込む光ファイバーケーブルを一度MDF(集線装置)と呼ばれる装置に接続し、そこから各部屋へ光ファイバーかLANケーブルで配線を行います。

利用者の声

MDFやIDFってなんですか?

MDFは、1つの光ファイバーケーブルを建物内で各部屋に共有するための装置です。

例えばですがマンションのすべての部屋に、電柱から直接光ファイバーケーブルを引込むと、建物の外観が黒い配線だらけになってしまいますよね?

そういったことを避けるためもあり、1つの光ファイバーケーブルを建物内の住人で共有するため、設置されているのがMDFなんです。IDFは、MDFから伸びた配線を各階で分配するための装置です。

インターネットサービス専門家

MDFやIDFは、管理人室やMDF室と呼ばれるところに設置されるので、利用者の部屋に設置されることはありませんよ♪

各部屋まで引込が完了すれば、あとは戸建てタイプと同じで、機器の設置場所まで光ファイバーケーブルかLANケーブルを配線し、ONU(回線終端装置)を接続・設置して完了です。

各部屋までの配線の違いについて、利用者の観点としては次のような違いがあります。

光ファイバーとLANケーブルの違い
光ファイバー配線
  • ONUの設置が必要
  • LANケーブルより耐久性が高い
LANケーブル配線
  • ONUが不要で、直接パソコンなどの機器やWi-Fiルーターを接続できる
  • 光ファイバーより耐久性が低い
インターネットサービス専門家

耐久性の違いはありますが、実用範囲での話なのでLANケーブルでも問題なく利用できます!また、通信速度や月額料金には違いはありません♪

傷や跡形が残るような工事が必要な場合

『工事っていうくらいだから、傷がついたり騒音がしたりするんじゃないの?』と考えている方もいらっしゃるかと思います。

しかし、ほとんどの場合は傷がつくような工事は行われません。

利用者の声

壁に穴をあけたり、ネジや釘を使ってなにかを固定したりするんじゃないですか?

仮にエアコンダクトや電話回線の配管などがなく、光ファイバーが宅内に引き込めない場合は、穴をあけるという提案もされることがあります。

その場合は、直径1㎝ほどの穴をあけることになりますが、隙間に関しては防水加工をしてくれるので、基本的に浸水してきたりすることはありません。

また、宅内の配線位置やONUなどの機器の固定箇所などに指定がある場合、やむを得ずネジで固定をする場合もあります。

インターネットサービス専門家

基本的には、傷がつかないように処理をしてくれます。配線についてはモールや両面テープなども使用したりしてくれるので、目立った傷などがつくことは、ほとんどありませんよ♪

BBIQ光の工事は、立ち合いが必要!

BBIQ光に限った話ではありませんが、光回線の工事は利用者宅内で行われるので、立ち合いは必要です。

工事が行われている間は立ち合いをしなければならず、仮に予定などで立ち合いができなくなると、工事も中断されることになります。

インターネットサービス専門家

中断する場合は、再び工事の予約からやり直すことになるため、非常に時間がかかります。可能な限り工事日は予定を空けておきましょう!

工事にかかる時間は3~4時間!

光回線の工事内容を解説した際に、シンプルな内容だったので、工事は短時間で終了するイメージを持たれている方もいるかと思います。

しかし、電柱から光ファイバーケーブルを伸ばす作業などは、高所作業でもあるので時間がかかってしまうものなんです。

また一軒一軒、家の造りや電柱との距離も異なるので、一概にどれくらいの時間で完了するかの案内もできません。

利用者の声

現地で確認してからでないと、作業時間はわからないってことですね。

インターネットサービス専門家

もちろん、この時間よりも早くなる時もあれば遅くなる場合もあります!ですので、1日予定を空けて立ち合えるようにしましょう☆

立ち合いは契約者本人が行う!

BBIQ光の場合は、基本的に契約者本人の立ち合いが必要です!

契約者の方が忙しく、急には時間が取れないという方もいらっしゃるかと思いますので、早めにBBIQ光に申込をして工事日を予約しておきましょう。

インターネットサービス専門家

公式サイトからの申込がスムーズでおすすめです♪

工事の希望日が土日祝の場合の注意点

BBIQ光の工事は通常平日の9時~17時の間で行われます。しかし中には、日時が合わないという方もいらっしゃるでしょう。

その場合に土日祝の工事予約が有効なのですが、注意点が2つあります。

土日祝の工事の注意点
  • 平日よりも工事の料金が3,300円上がる
  • そもそも予約が取りづらい

費用に関しては、この記事の最初にも解説したとおりで、平日と土日祝で3,300円の差があります。

また、平日に時間を取れない方も多く、土日祝の予約が埋まりやすいため予約を取ること自体が少々難しくなっています。

インターネットサービス専門家

どうしても土日祝で工事を希望する場合も、早めにBBIQ光を申込んで予約をするようにしましょう!

BBIQ光の申込みから工事が完了してネットが使えるまでの期間や設定

BBIQ光でネットが使えるようになるまでの、具体的な目安は次のようなイメージです。

建物種別期間
戸建住宅(持家)3~4週間程度
戸建住宅(賃貸)1ヶ月程度
集合住宅(BBIQ光未導入)1~3ヶ月程度
集合住宅(BBIQ光導入済)2~3週間程度
小規模物件(3階以下のアパートなど)1~3ヶ月程度
BBIQ光が入っているマンションなどは、工事が終わるのも早そう!

実際にBBIQ光を申込んでからネットが使えるようになるまでについて、段階別に解説をいたします。こちらを見ていただくことで、BBIQ光の利用開始までのイメージがしやすくなるでしょう!

【手順①】BBIQ光の申込みを完了させる

まず始めにBBIQ光を申込むステップですが、このタイミングが早いほど、結果的にネットが使えるようになる時期も早まります。

現在申込を検討している方は、24時間対応している公式サイトから申込みをするのがスムーズなのでおすすめです!

利用者の声

電話だとなかなか繋がらないこともありますもんね!

【手順②】書類が送付されるので確認と返送

送付される書類
  • BBIQ光の契約内容確認書
  • 料金支払い申込書

BBIQ光の契約内容に応じて、書面が発行され送られてきます。内容に間違いがないかを確認し、間違いなければ『料金支払い申込書』に記入をして返送をしましょう。

また、契約内容確認書にはネット接続に必須な『ID/パスワード』も記載されているので、大切に保管しておいてください。

インターネットサービス専門家

IDやパスワードがわからなくなると、設定ができずインターネットが使えません!

【手順③】回線引込み調査・工事の許諾交渉(BBIQが実施)

BBIQ光側で光回線が導入できる建物かの調査を行い、賃貸の場合は並行してオーナーの方にも連絡し許可をもらいます。

引込調査では必要に応じて、宅内を確認する場合もありますが、その場合は事前に電話連絡が入るので在宅中の時間を伝えましょう。

インターネットサービス専門家

電柱から建物の位置など、実際に工事に着工してからでは、対応できないこともあるので事前の調査が行われます!

【手順④】工事日の予約・調整をする

調査が完了し光回線の導入が可能と判断されたあと、業者から工事日程を調整するための連絡があります。この際に工事の希望日を伝えましょう。

しかし、必ず希望日が予約できるわけではありませんので、事前に予定が空けられる候補日を3~4つほど確保しておくのが良いです。

利用者の声

工事日って確定したら変更はできないんですか?

工事日の変更は可能です。変更を希望する場合は、BBIQ光の『QTnetお客さまセンター』へ相談しましょう。

QTnetお客さまセンター
  • 【電話番号】:0120-98-6060
  • 【受付時間】:9:00~20:00(年中無休)

【手順⑤】工事が完了したら、初期設定を済ませる

業者の方によって開通工事が完了したあとは、インターネットの初期設定が必要です。『②書類が送付されるので確認と返送』でもお伝えした『ID/パスワード』を利用します。

利用者の声

設定は工事業者の方がやってくれないんですか?

残念ながらインターネットの初期設定に関しては、個人情報も扱うため工事業者の方が行うことはできません。

渡される設定ガイドを見ていただければ、2~3分程度で完了する作業内容なので、そこまで難しい作業ではありませんが、中には苦手な方もおられるでしょう。

初期設定についてはBBIQ光の『テクニカルサポート』でも案内しているので、お困りの場合は連絡してみてください!

テクニカルサポート
  • 【電話番号】:0120-239-972
  • 【受付時間】:9:00~20:00(年中無休)
  • 【設定案内サイト】:こちら
インターネットサービス専門家

この初期設定が完了した瞬間から、インターネットが使えるようになりますよ♪

BBIQ光の工事日調整の連絡が遅い!2ヶ月以上かかることも

BBIQ光を申込んで書類が届くまではよかったものの、工事日に関する連絡が一向に来ないことがあります。

特に2月・3月の引越しシーズン、9月・10月の転勤シーズン辺りは、光回線事業者が忙しくなる時期でもあるんです。そのため連絡がなかなか来ないということもあります。

利用者の声

連絡が来ない場合は、どうすればよいですか?

現状把握や、早く動いてもらうためにも早急に『QTnetお客さまセンター』へ連絡しましょう!

QTnetお客さまセンター
  • 【電話番号】:0120-98-6060
  • 【受付時間】:9:00~20:00(年中無休)

ですが、根本的な対策としては、早めにBBIQ光を申込んで話を進めておくのが無難です。

利用者はBBIQ光のみが相手となりますが、BBIQ光は多数の利用者を相手にスケジュールの調整を行うので、いつ混雑してもおかしくありません。

インターネットサービス専門家

ネット開通を早めるためにも、1日でも早く申込みをして手続きを進めておくようにしましょう♪

BBIQ光の工事完了するまでのネットが使えない期間の対策

BBIQ光では、光回線工事が完了してネットが使えるようになるまでの間、有料でモバイルルーターの貸し出しを行っています。料金は次の内容です。

モバイルルーターの料金費用
初期費用2,200円
月額費用4,400円
(初月無料)
利用者の声

料金が高く感じるんですが…

仮に携帯会社などでモバイルルーターをレンタルすると、端末の料金や解約の際の違約金なども加算されるので、短期間の利用には向いていません。

初期費用はかかってしまいますが月額料金は初月無料ですし、必要な方のみレンタルすればよいので、光回線がない間にパソコンなどをネットに繋ぎたい方におすすめです。

インターネットサービス専門家

初期費用と月額料金だけで利用できるので、ネット環境が欲しい人は1つの手段として考えてみてはいかがでしょうか♪

モバイルルーターの申込先
  • 【電話番号】:0120-86-3727
  • 【受付時間】:9:00~20:00(年中無休)

BBIQ光を解約するときには撤去工事が必要!費用として5,500円が発生

BBIQ光を契約した際に行われる工事を『開通工事』と言い、解約の際に行う工事を『撤去工事』と言います。

撤去工事では、設置した機器の撤去や光ファイバーの配線を撤去するのですが、その際の費用として5,500円が発生するので覚えておくと良いでしょう。

利用者の声

開通工事の逆の作業をするのが、撤去工事なんですね♪

引越し先でもBBIQ光を利用する場合の費用

引越しの費用費用
移転事務手数料2,200円
標準工事費0円
引越しの費用は意外と安い…!
利用者の声

引越しなら、費用は事務手数料だけでいいんですね♪

ただし、通常の開通工事と同じく利用者の希望による、天井裏・壁の中・床下などの特殊配線などには、別途費用がかかります。

インターネットサービス専門家

BBIQ光は九州地方の限定されたエリアでしか利用できず、対象エリア外の引越しでは解約になってしまうので注意しましょう!

最後にBBIQ光の工事費について、もう一度お伝えします

ここまでBBIQ光の工事費・工事の内容・開通までの流れなどを解説してきました。最後に大切な工事費について、もう一度だけお伝えしておきますね!

BBIQ光の工事費
  • 通常であれば39,600円が必要
  • 工事費無料キャンペーンで実質0円に!
  • 別途、事務手数料も880円かかる
  • 過去6ヶ月以内にBBIQ光を利用していると工事費は全額負担
利用者の声

BBIQ光を初めて利用する場合は、工事費無料キャンペーンを利用して工事費がとっても安く済みますね♪

インターネットサービス専門家

決まった年数さえ利用すれば、工事費の負担は0円なので事務手数料の支払いだけでインターネットが利用できるようになりますよ!

【工事不要】設置だけで自宅でWi-Fiが使えるホームルーターとは?

こんな場合に!
  • 『工事に立ち会えない…』
  • 『建物上、工事ができない』
  • 『早くネットを使いたい!』

こんなお悩みを持っている方は、光回線を利用したくても、手間がかかったりして面倒ですよね…。

そんなあなたには、工事不要の設置するだけで自宅Wi-Fiが使える『ホームルーター』がおすすめです!

代表的なホームルーターモバレコairドコモ home5GソフトバンクエアーWiMAXホームルーター
月額料金1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目~:5,368円
4,950円5,368円4,818円
事務手数料3,300円3,300円3,300円3,300円
最大通信速度2.1Gbps4.2Gbps2.1Gbps2.7Gbps
データ容量無制限無制限無制限無制限
利用回線4G/5G4G/5G4G/5G4G/5G
キャンペーン17,000円
キャッシュバック
15,000pt
dポイントもらえる
35,000円
キャッシュバック
23,000円
キャッシュバック
参考記事モバレコAirの口コミ評判ドコモHOME 5Gの口コミ評判ソフトバンクAirの口コミ評判
※料金は税込み表記です。
※月額料金は割引なしの価格です。

ホームルーターも様々な種類がありますが、当サイトで最もおすすめしているのが「モバレコAir」です。

契約縛りなし、違約金なし、工事費無料と、非常に便利かつ申し込みすればすぐに利用できるのも嬉しいポイントです。

ひとり暮らしの方、短期間だけネットを利用したい人、5Gエリアにお住まいの方はモバレコAirを強くおすすめします。

利用者の声

ホームルーターってなんですか?

携帯電話と同じ電波を利用した無線Wi-Fiのサービスです。光回線を利用しないので、工事が必要なく届いた機械をコンセントに挿して接続するだけで利用することができます。

光回線を使用していないので、通信速度が不安定で遅くなってしまう可能性がありますが、利用開始までが速く手軽に利用できるメリットがあります。

インターネットサービス専門家

どうしても工事ができない状況や、ネットをすぐに使い始めたい方におすすめのサービスです♪

自宅なら光回線がおすすめ!早くネット環境を用意するならWi-Fiホームルーターが優秀!

自宅で利用するなら光回線の方がおすすめですよ!しかし光回線とWi-Fiホームルーターは、それぞれ特徴がありシーンによって活かせるメリットもあるのでチェックしてみましょう。

比較項目光回線ホームルーター
通信の安定感安定している条件次第では途切れることも
データ容量無制限制限があるものもある
開通工事必要不要
利用できるまでの期間数週間~数か月数日
参考記事光回線おすすめランキングホームルーターおすすめランキング
利用者の声

それぞれ特徴が全然違うんですね!

ホームルーターは、工事が不要で早くネット環境を利用できるメリットがあります。しかし通信速度や安定感といった快適さの点で考えると、基本的に光回線の方がおすすめです。

それぞれがおすすめできるシーンとしては、次のようなものが挙げられます。

おすすめの利用シーン
ホームルーター
  • 携帯の電波(4G/5G)が入りやすい都心・都会で利用したい方
  • 早急にネット環境を用意したい方
光回線
  • 郊外や地方でネットを利用したい方
  • 途切れにくく安定した環境でネットを利用したい方

ご自身の利用シーンに合わせて契約を検討しましょう!

ホームルーターはひとり暮らしの方が、動画視聴やネット検索など一般的な利用方法で使うのであれば差し支えはありません。しかし3人以上で1台のホームルーターを使う場合には、速度が遅くなる可能性があります。

ホームルーターに同時接続できる台数はソフトバンクエアーが「128台」、WiMAXが「16台」までです。しかし実際、快適に接続できるのは5台程度までのため、それ以上の台数を同時に利用したい場合には光回線の利用をおすすめします。

光回線は、申し込みから利用開始までは時間が掛かりますが、自宅まで光ケーブルを直接引いているため時間帯や天候の影響を受けにくく、比較的いつでも快適に利用できます。

利用者の声

私はひとりで動画を見たりする程度だから、ホームルーターでも平気かも♪

インターネットサービス専門家

どちらを利用したい場合にも、早めに申し込みをすることで余裕を持った環境構築ができるのでおすすめです☆

ホームルーターがおすすめな方もおられるので、興味ある方はこちらの記事も合わせてご覧ください。

【当サイト限定キャンペーン実施中!!】BBIQ光とQTモバイルのセット割がお得に

自宅の光回線をBBIQ光にして、ご利用の携帯電話をQTモバイルにすると、月額220円のセット割が適用!

一人当たり年間2640円の節約、家族4人なら年間10,560円の節約効果に!これはバカにできない…!

ご自宅がBBIQ光を利用されているなら、QTモバイルに乗り換えがおすすめです。九州にお住まいならQTモバイル!

QTモバイルのWEB申し込みこちら

QTモバイル公式サイトで実施中!秋のお得な乗り換えキャンペーン!

年末年始スマホ購入キャンペーン 2023年12月1日~2023年11月30日

さらにさらに!当サイト限定キャンペーンも実施中!!2023年12月31日まで!

さらにさらに!今だけ!当サイトからQTモバイルのWEB申し込みをすると、初期費用の3,300円が無料になり+月額料金割引きで最大4,290円もお得に!

これら全てのキャンペーンを適用すると…

  • BBIQ×QTモバイルで毎月220円割引
  • QTモバイルの公式サイトからWEB申し込みで、最大30,000円キャッシュバック
  • 当サイト経由でQTモバイルの公式サイトからWEB申し込みをすると、3,300円の初期費用が無料
  • 当サイト経由でQTモバイルの公式サイトからWEB申し込みをすると、月額料金が3ヶ月間1,430円割引

これらを全て受け取ることができます。

ここまでお得なキャンペーンは今までになかったのではないでしょうか…。QTモバイルの本気度を感じます…!!

こちらからQTモバイルの公式サイトに移動して、早速WEB申し込みを進めていきましょう!(スマホから5分程度で申し込み完了できます)

QTモバイルのWEB申し込みこちら

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

ドコモユーザーなら「OCN インターネット」がおすすめ!

ドコモユーザーならドコモ光!というのはわかりやすいけど、実は「OCN インターネット」もセット割が適用されてお得になること、ご存知ですか?

OCN インターネットは、ドコモ光よりも違約金がお得で、そのうえキャッシュバックキャンペーンも充実!

「接地接続が難しそうで不安...」「初期設定なんかできる気がしない...」という方も、訪問サポートでスタッフが対応してくれます!さらに、ウイルス侵入を防ぐセキュリティ対策もバッチリ!

ドコモユーザーの方は、ご自宅の光回線を「OCN インターネット」に乗り換えてみませんか?

目次