【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

ドコモと楽天モバイルどちらがおすすめ?特徴の違いを比較した結果

本ページはプロモーションが含まれています

ネットを見ていると『ドコモと楽天モバイルってなにがどう違うの?』『ドコモを使っているけど楽天モバイルに変えたら得になる?』といった疑問を目にします。

通信会社は少し前まで種類もそこまで多くありませんでしたが、現在では国内だけでも900社以上が参入していると言われており、サービスの違いがわかりづらい側面もあります。

なかでもドコモや楽天モバイルのような人気どころは、利用しているユーザー数も多いので、自分はどちらを使えばよいのか判断に迷うことでしょう。

そこで今回は“ドコモと楽天モバイルのサービス概要を比較”したり、“各サービスにおすすめのユーザーの特徴”をまとめてみました。

当記事を最後まで読んでいただければ、ドコモと楽天モバイルの違いをバッチリ知っていただくことができます。5分弱で読み切れる内容となっていますので、さっそく読んでみてください!

この記事でわかること
  • ドコモと楽天モバイルの料金プランを比較
    「ドコモには3つの選べるプランがある!」
  • ドコモと楽天モバイルの通話料金を比較
    「楽天モバイルならアプリで通話料が無料に!」
  • ドコモと楽天モバイルのセット割を比較
    「セット割はドコモのみ対応!毎月1,100円割引き」
  • ドコモと楽天モバイルの通信速度を比較
    「環境にもよるが基本はドコモのほうが速い!」
  • ドコモと楽天モバイルのサポート体制を比較
    「どちらもサポートは充実しており安心!」
  • 各サービスのおすすめな人の特徴を紹介
    「品質ならドコモ!料金なら楽天モバイル!」
相談者

友達から楽天モバイルを勧められたんですけど、ドコモのままじゃダメなんでしょうか?

インターネットコンシェルジュ

もちろんドコモのままでも問題ありませんよ!ただし楽天モバイルに乗り換えたほうが、携帯料金がお得になる可能性は高いですね☆

もちろん他にも違いがあるので、要素ごとに細かく比較し解説いたします♪

目次

ドコモと楽天モバイルの比較一覧表

ドコモと楽天モバイルの違いを一覧表で比較してみました。

比較ドコモ楽天モバイル
月額料金【irumo】
0.5GB:550円
3GB:2,167円
880円
6GB:2,827円
1,540円
9GB:3,377円
2,090円

【ahamo】
20GB:2,970円
100GB:4,950円

【eximo】
1GBまで:4,565円
2,178円
3GBまで:5,665円
3,278円
3GB超過後:7,315円
4,928円

※赤文字はセット割・家族割・カード割を適用後の料金
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円
通話料22円/30秒22円/30秒
かけ放題プラン【ahamo】
5分間かけ放題:無料
24時間かけ放題:1,100円

【eximo・irumo】
5分間かけ放題:880円
24時間かけ放題:1,980円
10分間かけ放題:1,100円
24時間かけ放題:無料
※24時間かけ放題は専用アプリ利用時のみ
使用回線ドコモ回線楽天回線
au回線
実質平均速度下り:120Mbps
上り:14Mbps
下り:83Mbps
上り:29Mbps

通信速度の詳細について
↓↓↓
楽天モバイルの通信速度
速度制限中の速度【irumo】
0.5GB:最大128Kbps
3GB:最大300Kbps
6GB:最大300Kbps
9GB:最大300Kbps

【ahamo】
20GB:最大1Mbps
100GB:最大1Mbps

【eximo】
制限なし
制限なし
データ繰越なしなし
テザリング対応対応
5G対応対応対応
初期費用基本0円
※irumoの店舗契約に限り3,850円が必要
0円
契約期間の縛りなしなし

解約の詳細について
↓↓↓
楽天モバイルの解約
違約金0円0円
支払い方法【ahamo】
口座振替
クレジットカード

【eximo・irumo】
請求書
口座振替
クレジットカード
口座振替
デビットカード
クレジットカード
サポート体制【ahamo】
店舗(有料)
チャット

【eximo・irumo】
店舗
電話
メール
チャット
店舗
電話
メール
チャット
光回線セット割【ahamo】
なし

【eximo・irumo】
ドコモ光
ドコモhome 5G
なし
※楽天ひかりが安くなるケース有り
キャンペーンahamoのキャンペーン楽天モバイルのキャンペーン

ドコモは日本の携帯電話市場において長い歴史を持っており、そのブランドが持つ信頼性は随一と言えるでしょう。ドコモは老舗キャリアならではの幅広い提供エリアや、高速通信に対応した設備を数多く使った品質の高さが特徴です。

一方で楽天モバイルは後発ながらも、ユーザーが求める大ボリューム低料金を実現し、ドコモなどのような一大キャリアの一角へと上り詰めました。

そのため現在はKDDI協力の下、サービス拡大をおこなうかたわら、リーズナブルな料金設定や多数のキャンペーンを実施することでユーザーからの人気を獲得しています。

インターネットコンシェルジュ

どちらのサービスがあなたに適しているか、以下で詳細に比較をしてみましょう!

ドコモと楽天モバイルの毎月の料金プランを比較

こちらはドコモと楽天モバイルの料金プラン(月額料金)を比較したものです。

比較表ドコモ楽天モバイル
月額料金【irumo】
0.5GB:550円
3GB:2,167円
880円
6GB:2,827円
1,540円
9GB:3,377円
2,090円

【ahamo】
20GB:2,970円
100GB:4,950円

【eximo】
1GBまで:4,565円
2,178円
3GBまで:5,665円
3,278円
3GB超過後:7,315円
4,928円

※赤文字はセット割・家族割・カード割を適用後の料金
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円

ドコモと楽天モバイルは、それぞれ異なる料金プランを提供しており、選択肢が多彩です。特にドコモは3つのプランに分かれており、それぞれ低容量・中容量・大容量といった具合に選び分けができます。

ただしドコモのなかでも「ahamo」だけは、ほかのプランとは違い、割引きやサポートの内容が違う独立した側面があります。ahamoについて気になるかたは、“ahamoとは?”についてまとめたページもご覧ください。

対して楽天モバイルは使ったデータ容量に応じて請求額が変動する、従量課金制のプランが1つのみとシンプルです。金額上限は3,278円となっており、以降はどれだけデータ通信をおこなっても、料金が増加することはありません。

またドコモは割引き前提で安く使えるサービスですが、楽天モバイルは割引きを利用せずにリーズナブルな価格で利用できます。

相談者

割引きが利用できるならドコモでも十分安く利用できそうですね☆

インターネットコンシェルジュ

条件さ整っていればドコモでも十分安く使えますよ!しかしデータ使用量が毎月20GB以上を超えるのであれば、月額3,278円で使える楽天モバイルのほうが確実に安くなります☆

月20GBプランで使うならどちらがお得?

月間データ使用量が20GBの場合に、ドコモと楽天モバイルではどちらがお得かを比較してみました。

比較表ドコモ楽天モバイル
20GBの料金【ahamo】
20GB:2,970円

5分間かけ放題
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円

ドコモではahamoにて20GBプランの提供をおこなっており、月額2,970円でサービスを利用できます。ちなみに一般的な20GBプランの料金は2,000円〜3,000円ほどなので、ahamoは少々割高と言えるでしょう。

しかしahamoの20GBプランには5分間かけ放題が無料で付与されます。そのため5分以内の通話は毎回無料で利用できるので、通話も利用されるかたなら2,970円で十分な利用価値があります。

一方で楽天モバイルは20GBまでであれば月額2,178円とahamoより割安です。ただし20GBに到達した時点で、請求額は3,278円にアップします。

その代わりに楽天モバイルでは20GB以降もデータ通信が無制限で利用できるため、データ通信を多用する可能性がある場合は楽天モバイルがおすすめです。

相談者

20GBジャストで考えるなら、ドコモ(ahamo)のほうが安いし、5分間かけ放題も使えてお得ってことですね♪

インターネットコンシェルジュ

目安としては20GB〜25GBほどの利用見込みなのであればドコモを利用して、20GB未満や25GB以上の消費が続くなら楽天モバイルを利用するくらいが理想的です☆

余ったギガ数は翌月に繰越できる?

続いてはドコモと楽天モバイルのデータ繰り越しについて比較してみましょう。

比較表ドコモ楽天モバイル
繰越対応非対応なし

データ容量が余った際に翌月に持ち越しが可能な、データ繰り越しですがドコモと楽天モバイルはいずれも非対応です。厳密にはドコモは非対応で、楽天モバイルはサービス(料金プラン)の性質上の観点から繰り越しをすることができません。

つまりドコモと楽天モバイルは、どちらを利用した場合でも毎月データ容量がリセットされます。良く言えばデータ容量を細かく管理したりする必要もなく、割り切って利用できるのはメリットとも言えるでしょう。

相談者

繰り越しはできれば助かるけど、私はデータ容量とか気にするタイプじゃないから問題ないかな♪

インターネットコンシェルジュ

もしドコモを利用する場合は、なるべく無駄が出ないように、自分が使い切れるデータ容量を選ぶようにしましょう☆

ドコモと楽天モバイルの通話料とかけ放題プランを比較

では次にドコモと楽天モバイルの通話料金を比較してみましょう。

比較表ドコモ楽天モバイル
通話料金22円/30秒22円/30秒
かけ放題【ahamo】
5分間かけ放題:無料
24時間かけ放題:1,100円

【eximo・irumo】
5分間かけ放題:880円
24時間かけ放題:1,980円
10分間かけ放題:1,100円
24時間かけ放題:無料
※24時間かけ放題は専用アプリ利用時のみ

ドコモと楽天モバイルはいずれもを基本通話料が22円/30秒と同じです。ただし通話かけ放題オプションについては、それぞれ大きな違いがあります。

ドコモでは5分間かけ放題と24時間かけ放題の2種類が用意されており、ahamoとahamo以外のサービスで料金が異なります。基本的ahamoは通話かけ放題が安いため、通話を重視するならahamoを利用すると良いでしょう。

一方で楽天モバイルでは10分間かけ放題のみがオプションとして提供されています。一応24時間かけ放題を利用することも可能ですが、オプションと言うよりは専用アプリを介して通話をすると、通話料が無料になるというシステムです。

音声品質はLINE通話に似ていますが、LINE通話とは違って通常の電話番号を使うことができるので、とにかくコスパを重視するなら楽天モバイルの通話アプリを使うのがおすすめです。

相談者

ドコモは料金プランによって、通話かけ放題の料金も違ってくるんですね〜!

インターネットコンシェルジュ

ahamoは少し特殊な位置づけのサービスですので、あらゆる点がeximoやirumoとは違っています!このあとでもahamoの違いがある場合は解説いたしますので、安心して続きをご覧ください♪

ドコモと楽天モバイルの通信速度を比較

お次はWi-Fiを使わないかたにとっては重要になる、ドコモと楽天モバイルの通信速度を比較してみましょう。今回使用している通信速度は、速度測定サイトで集計されている平均速度のデータを使用しています。

比較表ドコモ楽天モバイル
通信速度
(平均値)
下り:120Mbps
上り:14Mbps
下り:83Mbps
上り:29Mbps

通信速度の詳細について
↓↓↓
楽天モバイルの通信速度
引用元:「みんなのネット回線速度

まず通信速度には「下り(ダウンロード)」「上り(アップロード)」の2種類があります。スマホの用途では主に検索やダウンロードをするケースが多いため、特に下りの速度が重要です。

そこで単純に数値を比較してみると、ドコモのほうが優れた数値であることがわかります。もちろん上記のデータは平均速度ですので、必ずしもドコモのほうが速いと断定はできませんが、概ねドコモのほうが快適に利用できることは間違いありません。

しかし楽天モバイルの通信速度も決して遅いわけではないため、よほど大容量なデータを送受信したりしない限り、基本的にはどちらを利用してもストレスを感じることは少ないでしょう。

ちなみによく使われるスマホの機能で、最低限必要な通信速度の目安を以下にまとめておきました。

項目通信速度の目安
(下りの速度)
メールやLINE1Mbps
Webサイト閲覧
(画像少なめ)
1Mbps
Webサイト閲覧
(画像多め)
10Mbps
動画視聴
(低〜中画質)
5Mbps
動画視聴
(高画質)
25Mbps
オンラインゲーム30Mbps〜100Mbps
相談者

でもそれだと料金が安い楽天モバイルを使う人が増えるんじゃ…?

インターネットコンシェルジュ

単純な速度の比較だけなら、どちらを使っても差し支えないかもしれませんが、問題になってくるのは電波がどの程度使えるかです!詳しくは次で比較・解説いたします☆

電波の繋がりやすさは実際どう?

ではドコモと楽天モバイルの電波環境について、比較をしてみましょう。

まずドコモは長年の歴史で培った提供エリアの広さがあり、都市部だけでなく田舎や山間部でも快適に利用できる場合が多いです。またドコモは常に最新の技術を導入しているため、ネット検索や動画視聴もスムーズに楽しむことができます。

一方で楽天モバイルはドコモほどの設備を有しておらず、単独で利用できる地域は限定されています。その代わりに繋がりにくい場所ではパートナー回線(au回線)を利用できるので、ドコモほどではないですが広範囲をカバーしています。

ただしスマホの電波については利用する場所や条件次第で、どの回線が繋がりやすいか変化するので、すべての場所でドコモ回線が優位というわけでもありません。

それぞれの回線が優位なエリアは異なるため、通信環境を気にされるかたは、あらかじめ各公式サイトにて提供エリアをチェックしておくことをおすすめします。

提供エリア確認先の公式サイト
ドコモ回線
(ドコモ)
ドコモ提供エリア
au回線
(楽天モバイル)
au提供エリア
楽天回線
(楽天モバイル)
楽天提供エリア
相談者

ドコモのほうが色々な場所で利用できるけど、場合によっては楽天モバイルのほうが繋がりやすいケースもあるってことですね!

インターネットコンシェルジュ

ですのであらかじめ自宅周辺などの電波環境を調べておくと、自分にあったサービスを選びやすくなりますよ☆

速度制限中の通信速度はどう?

通信速度繋がりで、ドコモと楽天モバイルの制限速度も比較してみました。

比較表ドコモ楽天モバイル
制限中の通信速度【irumo】
0.5GB:最大128Kbps
3GB:最大300Kbps
6GB:最大300Kbps
9GB:最大300Kbps

【ahamo】
20GB:最大1Mbps
100GB:最大1Mbps

【eximo】
制限なし
制限なし

楽天モバイルとドコモのeximoは、どちらもデータ無制限のプランですので、基本的に速度制限はありません。つまりどれだけ利用しても、環境に応じた通信速度で利用することができます。

一方でドコモのirumo・ahamoには、データ容量ごとに制限時の速度が定められています。そのため仮に3GBプランを契約している場合、月末まで3GBを使い切ってしまうと規定の速度に制限されてしまうことに…。

ちなみに制限速度は最大128Kbps〜最大1Mbpsまで3種類あり、元のデータ容量が少ないほど速度は遅くなるようになっています。

もし最大128Kbpsに制限されてしまうと、メッセージの送受信くらいしかできることはなく、ネット検索や動画視聴などは困難になるでしょう。

相談者

irumoやahamoを利用するなら、速度制限には気をつけないといけませんね…。

インターネットコンシェルジュ

ただし制限とはいってもahamoのような最大1Mbpsでの制限なら、低画質の動画再生くらいは可能ですので、短期間の利用なら苦にならない人は多いと思いますよ☆

ドコモと楽天モバイルの海外利用時を比較

こちらではドコモと楽天モバイルを海外で利用する際のサービスの違いを比較してみました。

比較表ドコモ楽天モバイル
使用できる国
(データ通信可能)
91ヶ国70ヶ国
データ容量【ahamo】
20GB

【eximo・irumo】
無制限
2GB/月
追加料金【ahamo】
なし

【eximo・irumo】
1日あたり980円
なし
申し込み【ahamo】
不要

【eximo・irumo】
必要
不要

ドコモと楽天モバイルはどちらも海外でスムーズに利用できるサービスです。特にドコモのahamoや楽天モバイルは、専用プランへの申し込みも不要で、スマホの設定を変更するだけで国際ローミング(海外での通信)を実施できます。

ただし楽天モバイルの場合は利用できるデータ容量が1ヶ月に2GBまでなので、渡航期間や使いかたによってはデータ容量を簡単に超過してしまうでしょう。

一方でドコモのサービスであれば海外でも大容量のデータ通信を利用できるため、海外用のSIMを契約したりモバイルルーターをレンタルする必要もありません。

もし海外に行かれる機会が多いかたは、普段からドコモを利用しておくと旅行も気軽に楽しめます。

相談者

日帰りなら2GBでも足りるかもしれないけど、やっぱりデータ容量は多いほうがいいですよね!

インターネットコンシェルジュ

海外だと調べ物も増えるでしょうから、なるべくデータ容量は確保しておくことをおすすめします☆

ドコモと楽天モバイルのサポート体制を比較

次にドコモと楽天モバイルのサポート体制も比較してみたいと思います。

比較表ドコモ楽天モバイル
サポート体制店舗
電話
メール
チャット
店舗
電話
メール
チャット

単純にサポート体制を比べてみるとどちらも同じに感じるかもしれません。しかしそれぞれのサポートは規模がことなります。

例えばドコモは全国に2,000以上の店舗を展開しており、ドコモユーザーはあらゆる店舗でサポートを受けることが可能です。なにか問題や質問がある場合は、気軽に近くのドコモショップへ相談することができます。

一方で楽天モバイルは店舗サポートよりも、メールやチャットを使ったオンラインサポートがメインです。困りごとの大半は自宅で手軽に解決できるので、わざわざ店舗へ足を運ぶ必要がありません。

どちらのサポート体制も一長一短ですが、自分にあったサポート方法を選ぶことが重要です。特にスマホに不慣れなかたにとっては大切なポイントなので、サポート体制から契約先を選ぶのも良いでしょう。

相談者

オンラインでのサポートも便利だけど、私は対面でのサポートが安心するからドコモのほうがいいかも♪

インターネットコンシェルジュ

もちろんドコモはオンラインのサポートも充実しているので、普段はチャットやメールサポートを利用するのもありですよ☆

ドコモと楽天モバイルのキャンペーン特典を比較

ドコモと楽天モバイルが実施・提供しているキャンペーンについても比較をしてみましょう。

比較表ドコモ楽天モバイル
キャンペーンセット割
ポイント還元
ギフトカード進呈
データ容量付与など
ポイント還元
端末価格割引き
クーポン配布など

キャンペーンの詳細について
↓↓↓
楽天モバイルのキャンペーン

ドコモでは様々な追加サービスやキャンペーンを実施しています。例えばドコモの料金を割引くセット割や、機種代金の負担を軽減する端末購入サポートなど多種多様です。

さらにドコモでは全国のスーパーやコンビニでの支払いや、投資・交換といった使い道が豊富なdポイントも貯められます。

一方で楽天モバイルは主にポイント還元を中心に、数十種類ものキャンペーンを実施しています。あらゆる条件を満たすごとに、楽天圏内で利用可能な楽天ポイントが獲得できるので、楽天ユーザーには重宝するでしょう。

相談者

携帯料金やスマホの購入代金を節約したいならドコモ、ポイントをガッツリ獲得したいなら楽天モバイルが良さそうですね☆

インターネットコンシェルジュ

決め手に困った場合は、キャンペーン内容からサービスを選ぶのも良いですね♪

ドコモと楽天モバイルのセット割を比較

引き続き、キャンペーンのなかでも特に恩恵のあるセット割について、ドコモと楽天モバイルで比較をしてみましょう。

比較表ドコモ楽天モバイル
割引額最大1,100円/月なし
※楽天ひかりが安くなるケース有り
対象サービス【ahamo】
なし

【eximo・irumo】
ドコモ光
ドコモhome 5G
なし

現状セット割はドコモのみ利用することが可能です。ただしドコモのなかでもahamoはセット割の対象外となっており、割引きが受けられるのはeximo・irumoの2つだけです。

ちなみにセット割とは特定のサービスをセット利用することで、毎月の携帯料金が安くなる割引きサービスで、ドコモの場合は「ドコモ光」「ドコモhome 5G」のいずれかを併用することで条件を満たせます。

またセット割は契約者の家族のかたにも適用することができ、最大20回線まで月額料金が安くなるので、ドコモユーザーが多いほどセット割の恩恵も大きくなります。

一応楽天モバイルについても上記のような割引きとは違い、「楽天ひかり」をセット利用することで楽天ひかりの料金が一定期間無料になるキャンペーンが実施されていることがあるので、自宅のネット事情によってサービスを選ぶのも良いでしょう。

相談者

楽天ひかりの割引きは、いつでも利用できるわけじゃないんですか?

インターネットコンシェルジュ

楽天ひかりの割引きは不定期開催なので、ドコモのセット割のようにいつでも利用することはできません。

ドコモと楽天モバイルの決定的な違いとは?

ここまでで複数の要素を比較してきました。そこでドコモと楽天モバイルの違いについても触れてみたいと思います。

以下にドコモと楽天モバイルのメリットを、それぞれ3つ挙げてみました。

ドコモのメリット
  1. 3つのプランが選べる
  2. 最安550円から使える
  3. 通信速度が安定して速い
楽天モバイルのメリット
  1. 容量を使わない月は安くなる
  2. データ通信が無制限で使える
  3. 専用アプリで通話も無制限に

ドコモといえば通信会社の最大手で、安心・安定のブランドでもあります。長年培ってきた技術は今でも最前線で活躍しており、通信品質の高さにも繋がっています。

またドコモは容量や料金がハッキリ分かれているので、ニーズに合わせてプランが選べるのも魅力です。最安のプランでは月額550円から利用できるので、お子様に持たせるサービスとしても良いでしょう。

一方で楽天モバイルは低料金ながら、データ容量を無制限で利用できるのが特徴です。さらに専用アプリを併用することで月額3,278円という安さで、通話も使い放題にできてしまうので、とにかくコスパは最強といっても過言ではありません。

セット割などの割引きは使えないけど、とにかく安くスマホを使いたいと考えているなら楽天モバイルがおすすめです。

相談者

どっちも良さがあるから、迷いどころですね〜。

インターネットコンシェルジュ

以下で各サービスにおすすめな人の特徴も紹介しますね♪

ドコモがおすすめな人の特徴

楽天モバイルと比較してドコモがおすすめな人の特徴は以下のとおりです。

ドコモがおすすめ人の特徴
  1. 自分でプランを選びたい人
  2. 家族で乗り換えを検討している人
  3. モバイルでも高速通信を使いたい人

ドコモは3つのプランから好きなデータ容量を選択して利用することができます。下は0.5GBから上は上限なしまで自由に選択できるので、自分の環境にあわせてプランを決めることが可能です。

またドコモでセット割が利用できれば、家族のかたの携帯料金もあわせて安くすることができます。家計全体で携帯料金を節約できるため、家族でスマホの乗り換えを検討しているかたは、セット割込みで検討するのも良いでしょう。

相談者

私はやっぱりストレスなくネットを使いたいから、通信品質の面でドコモを選ぶかな♪

インターネットコンシェルジュ

もちろんそれもありですね!やっぱりドコモの通信品質は国内トップレベルですし、安心して利用できます☆

楽天モバイルがおすすめな人の特徴

ドコモと比較して楽天モバイルがおすすめな人の特徴は以下のとおりです。

楽天モバイルがおすすめ人の特徴
  1. 毎月のデータ使用量にムラがある人
  2. データ容量を気にせず使いたい人
  3. 音声通話も無制限で使いたい人

とにかく低予算でガッツリスマホを使いたいなら、楽天モバイルを利用しましょう。楽天モバイルは他社にはないお手頃さと、ボリューム感を持った唯一のサービスです。

いろいろなサービスやキャンペーンが増える中で、ユーザーにとって最も喜ばしいデータ容量の無制限化と、低料金化を実現しているのでコスト面で不満を感じることはないでしょう。

品質面についてはまだ発展途上なので、ドコモと比べるとどうしても見劣りしてしまうかもしれませんが、パートナー回線(au回線)のおかげで十分快適に利用できます。

相談者

たしかに言われてみると、夢のようなサービスかもしれないですね!

インターネットコンシェルジュ

単純に安さだけや、データ無制限のサービスは他にもありますが、どちらも両立させているのは楽天モバイルくらいですよ☆

ドコモと楽天モバイルを比較してる人のよくある質問

ドコモと楽天モバイルの比較について、よくある質問と回答をまとめてみました。

ドコモと楽天モバイルは、具体的になにが違いますか?

利用している回線や料金プランなどが大きく異なります。

当記事でも解説したようにドコモと楽天モバイルは、あらゆる要素が異なる格安SIMサービスです。利用料金・通信速度・サポート体制・キャンペーンなど、それぞれの違いを理解して自分に適したサービスを選びましょう。

ドコモと楽天モバイルはどちらがおすすめですか?

ユーザーや用途に応じておすすめのサービスは異なります。

それぞれ特徴が全くことなるサービスですので、一概にどちらがおすすめかを断言することはできません。

当記事で紹介した情報を参考にしていただくことで、自分に適したサービスをスムーズに見つけられるとかと思います。

ドコモと楽天モバイルなら、安く利用できるのはどちらでしょうか?

単純な安さだけであれば、ドコモのほうが安く利用できる可能性があります。

ドコモの格安料金プランであるirumoは、最安の0.5GBが月額550円で利用可能です。

ただし楽天モバイルも使用するデータ容量によって、月額料金を安くすることができるため、状況によって安く利用できるサービスは異なります。

インターネットコンシェルジュ

まずは自分がスマホになにを求めるのかを考えて、各サービスのメリットと照らし合わせてみましょう♪

ドコモと楽天モバイルを比較調査した結果まとめ

今回はドコモと楽天モバイルの比較をおこないましたが、どちらを選ぶかはあなた次第です。当記事で紹介した情報を参考に、料金やサービスの違いをしっかりと比較して、自分に合ったプランを選びましょう。

ドコモは設備に巨額投資をしているため通信品質が高く、サポート体制も充実しています。一方で、楽天モバイルは割引なしでも料金が安く、データ容量が無制限であったり国内通話も無制限利用が可能です。

どちらを選んでもメリットはありますが、自分のニーズや予算に合う会社を選ぶことが大切です。ぜひ、各サービスをしっかりと比較して、より快適なスマホ生活を送ってくださいね!

インターネットコンシェルジュ

気になるサービスがあれば、以下のリンクからそのまま申し込みもできますよ☆

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

【話題沸騰】業界トップレベルのNURO 光のキャンペーンが熱い!

NURO 光は業界トップクラス!!
通信速度も爆速!なのに月額料金もお得!工事費も実質無料!キャッシュバックも!
実際に契約してる人の声を集めて口コミを調査してみました。詳しくはNURO光の口コミ評判の記事も合わせてご覧ください。

目次