【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

HISモバイルの機種変更は自分1人でできる?店頭すべき?乗換手続きの設定手順

本ページはプロモーションが含まれています

HISモバイルの機種変更は自分1人でできる?店頭すべき?乗換手続きの設定手順

HISモバイルでは「ネット」「店舗」で機種変更の手続きをすることができます。どちらで手続きをしても基本的には違いはありませんが、いつでも手続きができて待ち時間もないネット手続きがおすすめです。

また、HISモバイル以外から入手したスマホ以外を使用することもできるので、公式サイトなどにお好みの機種がない場合は家電量販店やネット通販などで機種を探しても問題はありません。

ただし中古品を購入する場合は粗悪品を購入しないように注意しなければならない他、初期設定やデータ移行に関してもある程度の知識を備えておいたほうが安全です。

そこで今回は読者の方が安心して機種変更を行えるように、HISモバイルの機種変更に関する正しい手順や気をつけるべき点について、わかりやすくまとめておきました。

この記事を読んでいただければ、スマホの知識がない方でも簡単に機種変更をしていただけること間違いなし!ぜひ最後まで読んでみてください。

この記事でわかること
  • HISモバイルでは機種変更はできる?
    「ネット・店舗で可能」
  • HISモバイルではセルフで機種変更しても良い?
    「自分で用意したスマホも使える」
  • 新しくスマホを購入する5つの方法
    「ネットや店舗購入について解説」
  • 機種変更後のデータ移行について
    「iPhone・Androidで個別に紹介」
  • 機種変更に関するよくある質問
    「機種変更で気をつけるべき点とは?」
  • スマホがセット購入できる格安SIM
    「おすすめは楽天モバイル!」
利用者の声

本当に誰でも簡単に機種変更ってできるんですか?

インターネットサービス専門家

割と複雑なイメージを持たれている方も多いですが、実はめちゃくちゃシンプルな内容なので簡単ですよ!詳しい内容は以下で解説しますね♪

目次

格安SIMに乗り換え検討中の方は、当サイト限定キャッシュバックを実施しているQTモバイルをおすすめします✨詳しくは「QTモバイルの料金プランや口コミ評判」の記事をご覧ください^^

HISモバイルではスマホ本体を購入して機種変更できる

HISモバイルでは「公式サイト」「店舗」のいずれかで機種変更の手続きを行うことが可能です。店舗であれば初期設定などのサポートも受けられますが、店舗の数はあまり多くないので、基本はインターネットから手続きをする方が楽に機種変更を行えます。

公式サイトで機種変更を行う流れは以下のとおりです。

機種変更の流れ
  1. 公式サイト」へアクセス
  2. 「国内で利用できる端末」を選択
    ※画面最下部にあります。
  3. 「製品」を選択
  4. 「オンラインショップ」を選択
  5. 購入する端末を選択
  6. 画面の案内に沿って機種を購入
  7. 後日郵送で送られてくる

そもそも機種変更とは契約している料金プランを変更せずに、使用しているスマホだけを変更する手続きのことです。一昔前までは携帯ショップに行かなければ手続きができませんでしたが、現代では自宅にいながら誰でも簡単に機種変更ができるようになりました!

しかもネットでの手続きなら24時間いつでも好きなタイミングで、しかも待ち時間なども必要なく機種変更が行なえます。SIMカードを差し替えるだけで通信も行えるようになるので、複雑な知識も必要はありません。

利用者の声

昔は携帯ショップで数時間待たされるのが、当たり前でしたもんね!

インターネットサービス専門家

ネットからなら、手続きも10分程度で済ませられるので、時間も大幅に節約できるようになりました♪

HISモバイルの機種変更に関するキャンペーンについて

HISモバイルでは機種変更に関するキャンペーンは行っていませんが、不定期にセール販売を行っています。

内容は機種や時期によって異なりますが、おおよそ2,000円〜10,000円程度安く購入できるので、もし好みの商品がセール対象となっている場合は狙い目です。

利用者の声

キャンペーン自体行っていないところも多いし、少しでも安く購入できるのは嬉しいですね!

インターネットサービス専門家

開催時期や対象機種はタイミングによって異なりますが、中には目玉商品もあるので随時チェックしておくと良いでしょう♪

HISモバイルの機種変更は、自分でスマホを用意して勝手にやっても大丈夫なの?

HISモバイルでは公式サイトや店舗以外で入手したスマホへも、機種変更をすることができます。ただし個人でスマホを用意する際は以下のような点に注意してください。

注意点
  • SIMロック解除が必要な場合がある
  • 中古スマホは電池の劣化に注意
  • 中には動作保証対象外の機種もある

中でも特に注意してほしいのが利用回線を制限する「SIMロック」という機能です。SIMロックは大手携帯キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から販売されたスマホに設定されており、販売元以外の回線を利用できなくしています。

例えばHISモバイルはドコモ回線を利用したサービスなので、ドコモのSIMロックは無視して利用することができますが、他2社のスマホはSIMロック解除を行わなければ利用することができません。

SIMロック解除はスマホ内の操作で行うことができず、販売元キャリアに解除をしてもらう必要があるので、もし該当機種を利用する場合は各キャリアのマイページが店舗で手続きを行いましょう。

利用者の声

つまりSIMロックさえ解除できれば、販売元のキャリアに関係なく利用できるようになるってことですね!

インターネットサービス専門家

そうですね!もしSIMロック解除が煩わしいと感じる場合は、ドコモスマホかSIMフリースマホを利用しましょう♪

機種変更のために新しいスマホを購入する5つの方法

HISモバイルで機種変更をするにあたり、新しい機種を購入する方法は主に以下のようなものがあります。

スマホの購入方法
  • 公式オンラインショップ
    「公式サイト・Apple Storeなど」
  • リサイクルショップ
  • 家電量販店・通販サイト
  • ネットショップ
    「楽天市場・Amazonなど」
  • フリマサイト
    「メルカリ・ラクマなど」

特にどこで購入すべきという決まりはありませんが、自分が利用したいスマホの条件に合わせて購入先を決めるのが良いでしょう。

例えば新品や最新機種をお探しであれば「公式サイト」「家電量販店」などを利用し、価格重視で最新機種にこだわりが無ければ「フリマサイト」「リサイクルショップ」を活用するといったイメージです。

ただし中古品を購入する場合はバッテリーの劣化や水濡れなどがないかなど、細かい部分もしっかりチェックするようにしてください。特に個人間でやり取りをするフリマサイトなどでは、虚偽内容の販売を行っていることもあります。

粗悪品を掴まされてしまうと、結局追加でもう一台購入することになってしまったり、多額の修理費用を負担することとなるので事前チェックは非常に重要です。

利用者の声

確かにオークションとかでも、思っていたものや説明内容と違うものが送られてくることってありますもんね…。

インターネットサービス専門家

スマホでも同様なことが起きることは十分にあり得ます!高額な商品だけに損害も大きいので、特に注意してください!

機種変更の際のスマホのデータ移行はどうすればいい?

HISモバイルで機種変更を行う場合は、どこで購入した機種であっても基本的に自分でデータ移行をするのが通常です。もしどうしても個人で行うのが難しい場合は、店舗サポートを受けることができますが1,100円〜5,500円ほどの費用負担が必要になります。

ただし、現代のスマホはデータ移行が簡単にできるように進化してしまうので、多少機械の操作が苦手な方でも苦戦することは無いでしょう。

以下では4パターンあるデータ移行で利用する、機能について簡単に解説いたします。

利用者の声

どうしても無理な場合にだけ、有料サポートを利用すればいいってことですね♪

インターネットサービス専門家

そうですね!基本的には自分で行うほうが、費用的にも時間的にも節約になるのでおすすめですよ♪

iPhoneへ機種変更する場合

「iPhone」へ機種変更をする場合は、以下のような機能を利用してデータを簡単に移行することができます。

iPhoneへ機種変更
iPhone→iPhone
  • 「クイックスタート」を使う
    ※おすすめ!
  • 「iCloud」を使う
  • 「iTunes」を使う
Android→iPhone
  • 「iOSに移行」というアプリを使う

2013年以降に販売されたiPhoneに機種変更をする場合は、「クイックスタート」と呼ばれるデータ移行の機能が利用できるので、誰でも簡単にデータを移し替えることができます。

Androidから機種変更をする場合に限り、事前にAndroid側に専用アプリをインストールしておく必要がありますが、それだけできればあとは画面の内容に沿って操作をするだけ!

たった数分の操作とデータ移行の待ち時間だけで、ほとんど完璧にデータを移すことができるので、作業で迷うこともありません!

利用者の声

今のiPhoneって、そんな便利な機能が備わっているんですね!

インターネットサービス専門家

この機能によりパソコンなどが一切不要になりました♪

Androidへ機種変更する場合

「Android」へ機種変更をする場合は、以下のような機能を利用してデータを移行することができます。

Androidへ機種変更
Android→Android
  • 「Googleアカウント同期」を使う
    ※おすすめ!
  • 「SDカード」を使う
  • 無料の専用アプリを使う
iPhone→Android
  • 「Googleドライブ」というアプリを使う
  • スマホメーカーの専用アプリを使う

Androidへ機種変更をする場合はGoogleアカウントを利用して、データの移行を行います。イメージとしては一度インターネット上に古い機種のデータを保存し、新しい機種でデータを引き出す形式です。

データ保管と引き出しにはGoogleアカウントの情報(メールアドレス・パスワード)の入力が必要になるので、最低限文字を入力する操作は必要になりますが、その他で難しい操作はありません。

こちらもインターネット環境さえ利用できれば、比較的簡単にデータを移すことができるので、是非気軽に挑戦してみてください!

利用者の声

文字入力なら普段からやってるから、なんとかなりそうです!

インターネットサービス専門家

「大文字・小文字」「全角・半角」など、文字サイズを間違えないようにしてくださいね♪

HISモバイルの機種変更する際のよくある質問と注意点

HISモバイルの機種変更に関して、よくある質問や注意点をまとめておきました!

スマホ本体を自分で用意する場合、何か気をつけることはありますか?

「SIMサイズ」「SIMロック」に注意してください。

また、中古でスマホを購入する場合は「バッテリー最大容量」をチェックするようにしましょう。

スマホ本体を分割で購入することはできますか?

「公式サイト」「店舗」であれば分割購入は可能です。

フリマサイトなどで中古端末を購入する場合は基本的に一括払いになりますが、クレジットカードがあれば分割払いも選択できます。

差し替えるSIMカードはどの種類を選べばいいですか?

SIMのサイズについては機種ごとに異なるので、「機種名+SIMサイズ」で調べるのが確実です。

ちなみに2012年移行に販売された端末は基本的に「nanoSIM」に対応しています。

スマホ本体の残債が残っている場合は、機種変更したらどうなりますか?

残っている分割代金は継続したまま、新たに機種変更は可能です。

ただし新しい機種購入時に審査が行われる可能性があり、審査内容次第では一括払いのみとなる場合があります。

スマホ本体がHISモバイルに対応してない場合もあるんですか?

2015年以前に発売された端末は対応していない可能性があります。

動作保証対象外でも利用できるケースはありますが、基本的に自己責任になるため注意してください。

HISモバイルで動作確認をしている機種について対応端末一覧をご覧ください

利用者の声

新品を購入するなら分割購入が利用できる公式サイトを利用した方が良さそうですね!

インターネットサービス専門家

特に手数料なども請求はされませんので、分割購入をご希望の方は是非公式サイトや店舗で機種変更を行ってみてください♪

機種変更ついでに乗り換えもしたいという方におすすめの格安SIM

機種変更をするついでに、他社に乗り換えを検討している方向けに、おすすめの格安SIMをご紹介いたします。

インターネットサービス専門家

それぞれスマホのセット販売も行っており、乗り換えでお得に購入することができますよ♪

【おすすめ①】楽天モバイル

項目内容
使用回線楽天
au
月額料金(音声)〜3GB:1,078円
〜20GB:2,178円
〜無制限:3,278円
月額料金(データ)なし
容量追加料金なし
※従量課金制
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:1,100円
無制限かけ放題:無料
※専用アプリ利用で無料
実質平均速度下り:54Mbps
上り:25Mbps
データ繰り越しなし
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット
ビデオ通話

楽天モバイルは近年、4つ目の携帯大手キャリアに数えられるほど急成長をしている事業者で、価格破壊とも言われるほどの低価格無制限プランを提供しています。

さらに専用アプリを使えばオプション加入なしで、かけ放題が利用できるので通話・通信ともに使い放題です!

しかも販売許可を得ることが難しいiPhoneシリーズの最新機種まで取り扱っており、機種変更や乗り換えをすることで、20,000円〜30,000円相当のポイント還元まで行っています。

サポート体制も幅広く用意されているので、スマホ初心者からヘビーユーザーまで、様々な方におすすめのサービスです!

楽天モバイル
おすすめの人の特徴
  • データ容量を気にせず通信したい
  • 通話料を気にせず電話したい
  • 店舗などサポート体制も重視したい
おすすめじゃない人の特徴
  • 安定した通信品質を求めている
  • 定額制プランが利用したい
  • あまりデータ通信を利用しない
利用者の声

あの派手なCMが印象的だったんですが、そんなに優れた格安SIMだったんですね!

インターネットサービス専門家

ただし通信品質はまだまだ発展途上なので、大手キャリアには劣るのが実情です!

【おすすめ②】UQモバイル

項目内容
使用回線au
月額料金(音声)3GB:990円
15GB:2,090円
25GB:2,970円
月額料金(データ)3GB:1,078円
無制限:2,178円
容量追加料金100MB:220円
500MB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン月間60分間無料:550円
10分間かけ放題:770円
無制限かけ放題:1,870円
実質平均速度下り:76Mbps
上り:13Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
チャット

UQモバイルは大手キャリアである「au」のサブブランドとして、サービスを開始した格安SIMサービスで、他の格安SIMと比較して高い通信品質が評価されています。

端末についても幅広いラインナップを取り揃えており、中には厳選した中古品も販売しているので、最新機種にこだわらず端末価格を節約したい方には非常におすすめです。

HISモバイルからの乗り換えをすることで、大幅なポイント還元(ポンタポイント)なども受けられる可能性が高いので、通信品質とキャンペーン狙いでの乗り換えを検討されている方は是非UQモバイルを使ってみてください!

UQモバイル
おすすめの人の特徴
  • 通信品質を重視している
  • 店舗でサポートを受けたい
  • au系のサービスを利用している
    ※「auひかり」「auでんき」など
おすすめじゃない人の特徴
  • あまり通信を利用しない
  • 1円でも通信費を節約したい
  • 毎月30GB以上の通信を利用する
利用者の声

高品質なサービスなのに、結構安くで利用できるんですね!

インターネットサービス専門家

表の料金は割り引き込みの料金ではありますが、比較的安く利用することができますよ♪

【おすすめ③】ワイモバイル

項目内容
使用回線ソフトバンク
月額料金(音声)3GB:990円
15GB:2,090円
25GB:2,970円
月額料金(データ)なし
容量追加料金500MB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:770円
無制限かけ放題:1,870円
実質平均速度下り:72Mbps
上り:17Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット
Twitter

ワイモバイルも大手キャリアである「ソフトバンク」のサブブランドで、基本的なサービス内容はUQモバイルと同じような構成となっています。そのため、こちらも通信品質に定評があり、安定した通信環境を望むユーザーから人気です。

機種ラインナップもUQモバイルと同程度の内容ではありますが、中古端末については取り扱いをしておらず、代わりに不特定多数の端末をセール販売しているので最新機種などを安く購入するならワイモバイルを選ぶと良いでしょう!

また、ワイモバイルに乗り換えることで、こちらでも大幅なポイントを還元(PayPayポイント)してもらえるなど多種多様な特典を受けられます!

ワイモバイル
おすすめの人の特徴
  • 通信品質を重視している
  • 家族で乗り換えを検討している
  • かけ放題オプションを利用したい
おすすめじゃない人の特徴
  • 料金の安さを重視している
  • かけ放題を安く利用したい
  • 最新機種を購入したい
利用者の声

サポートの種類も多そうだし、色々相談したい方にも嬉しいポイントですね!

インターネットサービス専門家

60歳以上の高齢者向けの割り引きなども行っているので、特にお年寄りの方におすすめです♪

【おすすめ④】mineo(マイネオ)

項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
200MB:1,100円(お試し)
月額料金(データ)1GB:880円
5GB:1,265円
10GB:1,705円
20GB:1,925円
200MB:330円(お試し)
容量追加料金100MB:55円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,210円
実質平均速度下り:40Mbps
上り:8Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,733円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット
コミュニティ

mineoは関西電力グループの子会社が運営する格安SIMサービスですが、関西だけに限らず全国的に利用者が増えているのが特徴です。

その際たる理由となっているのが独自のサービス形態で、全ユーザー間でデータ容量をシェアしたり、ユーザー同士でサポートしあえる専用コミュニティを用意しているなど、他社にはない便利なものが沢山用意されています。

取り扱っている機種のラインナップこそ多くはありませんが、魅力あふれる独自のサービスは快適な使用感を生み出し、ユーザーからは強く支持されているので、一風変わった格安SIMを利用したい方におすすめのサービスです!

mineo
おすすめの人の特徴
  • データ容量を無駄なく使いたい
  • 短期間お試しで利用してみたい
  • 通話料金を割安で利用したい
おすすめじゃない人の特徴
  • 通信品質を重視している
  • 毎月1GBすら利用しない
  • 店舗サポートを利用したい
利用者の声

なんだか聞いたことがないサービスが色々とあるんですね!

インターネットサービス専門家

これが結構面白くて、うまく利用できれば他社よりお得に使えるのも、mineoを利用する醍醐味となっています♪

【まとめ】HISモバイルの機種変更について

今回はHISモバイルの機種変更に関する知識についてまとめました!HISモバイルでは「公式サイト」「店舗」を使って機種変更を行うのが基本ですが、好みの機種がなければ個人でスマホを用意しても問題ありません。

ただし中古品などを購入する場合はHISモバイルのSIMが利用できるか、水濡れやバッテリーの劣化がないかなど、細かい点にも注意して購入するようにしましょう。

また、データ移行に関しても基本的には個人で行うのがおすすめです。店舗でサポートも行っていますが有料ですし、なにより店舗数が少ないので大半の方が気軽に来店できないと考えられます。

しかし先にも解説したようにデータ移行は非常に簡単で、誰でも行えるような内容なので是非自分で挑戦してみてください!HISモバイルでは最終手段としてサポートも受けられますし、安心して機種変更を行っていただければと思います。

インターネットサービス専門家

データ移行の待ち時間を除けば、手続きから簡単な操作だけで10分程度しか必要ありませんよ♪

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次