【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

irumoと楽天モバイルどちらがおすすめ?特徴の違いを比較した結果

本ページはプロモーションが含まれています

近年ではモバイル通信サービスの数も増え、私たちユーザーの選択肢は非常に増えています。なかでも注目されるのは大手キャリアの提供するサービスです。

2023年にも各社が提供するサービスには大きな変化がありました。特にドコモから登場した新料金プラン「irumo(イルモ)」や、「楽天モバイル」が気になっているかたは多いのではないでしょうか?

両サービスはそれぞれ格安で利用できる大手のモバイル通信サービスなので、乗り換え先として検討されているかたも多いことと思います。

しかし今ではあらゆる情報が多く飛び交っており、本当に正しい情報を見つけることが困難になっています。そこで当記事ではirumo(イルモ)と楽天モバイルについて情報をリサーチし、サービスの比較ができるように記事にまとめました。

こちらの記事を最後まで読んでいただければ、irumoと楽天モバイルの違いを知っていただけることはもちろん、どちらのサービスを利用するべきかハッキリとさせることができますよ!それではさっそく内容をご覧ください。

この記事でわかること
  • irumoと楽天モバイルの料金プランを比較
    「小容量ならirumo!無制限なら楽天モバイル!」
  • irumoと楽天モバイルの通話料金を比較
    「楽天モバイルなら専用アプリで通話料が無料に!」
  • irumoと楽天モバイルのセット割を比較
    「セット割はirumoのみ!最大1,100円安く!」
  • irumoと楽天モバイルの通信速度を比較
    「irumoはドコモ回線で超高速!」
  • irumoと楽天モバイルのサポート体制を比較
    「どちらも電話や対面サポートに対応!」
  • 各サービスのおすすめな人の特徴を紹介
    「品質重視ならirumo!コスパ重視なら楽天モバイル!」
相談者

irumoは安いからおすすめって聞いたんですけど、楽天モバイルも安いって言われたんですよね…。いったいどっちを使うのがお得なんでしょうか?

インターネットコンシェルジュ

利用するデータ容量や、希望とするサービスの使用環境によって、おすすめのサービスは違ってきますね!

詳しい内容については以下で解説をいたしますので、ぜひ続きも読んでみてください☆

目次

irumoと楽天モバイルの比較一覧表

以下にirumoと楽天モバイルの要素を比較した一覧表を作成しました。

比較irumo楽天モバイル
月額料金0.5GB:550円

3GB:2,167円
880円

6GB:2,827円
1,540円

9GB:3,377円
2,090円

※赤文字は割引適用後の料金です。
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円
通話料22円/30秒22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:880円
24時間かけ放題:1,980円
10分間かけ放題:1,100円
24時間かけ放題:無料
※24時間かけ放題は専用アプリ利用時のみ
使用回線ドコモ回線楽天回線
au回線
実質平均速度下り:118Mbps
上り:14Mbps
下り:83Mbps
上り:29Mbps

通信速度の詳細について
↓↓↓
楽天モバイルの通信速度
速度制限中の速度0.5GB:最大128Kbps
3GB:最大300Kbps
6GB:最大300Kbps
9GB:最大300Kbps
制限なし
データ繰越非対応なし
テザリング対応対応
5G対応対応対応
初期費用3,850円
※オンライン契約なら無料
0円
契約期間の縛りなしなし

解約の詳細について
↓↓↓
楽天モバイルの解約
違約金0円0円
支払い方法請求書払い
口座振替
クレジットカード
口座振替
デビットカード
クレジットカード
サポート体制店舗
電話
チャット
LINE
店舗
電話
メール
チャット
光回線セット割ドコモ光
ドコモ home 5G
※月額1,100円割引き
なし
※楽天ひかりが安くなるケース有り
キャンペーンスマホセット割
dポイントプレゼント
キャンペーンの詳細について
↓↓↓
楽天モバイルのキャンペーン

そもそも「irumo(イルモ)」とは、ドコモが2023年7月1日より提供を開始した料金プランの1つです。似たサービスに「ahamo(アハモ)」がありますが、料金システムやサポートなどは異なります。

そのネーミングからirumoも自立した格安SIMサービスに思われがちですが、実際は従来のドコモの料金プランと同じです。ただし過去の料金プランと比べて、費用が大きく抑えられるので多くのかたに注目されています。

一方で楽天モバイルは格安SIMサービスのなかで唯一、自社の通信回線(基地局)を持っており、最近では大手携帯キャリアにも数えられるようになりました。

実際に大手携帯キャリアよりも一回り安い料金で、データ通信が無制限に利用できるなど、大きな武器を持っているのが特徴です。

どちらも低価格で利用ができる人気の高いサービスではありますが、目的や用途ごとにおすすめなユーザーは違ってくるため、ここからは各サービスの違いをより具体的に解説いたします。

インターネットコンシェルジュ

ぜひ各サービスの違いを知っていただき、自分にとって最適なサービスを選びましょう☆

irumoと楽天モバイルの毎月の料金プランを比較

始めにirumoと楽天モバイルの料金プランを比較してみましょう。

比較表irumo楽天モバイル
月額料金0.5GB:550円

3GB:2,167円
880円

6GB:2,827円
1,540円

9GB:3,377円
2,090円

※赤文字は割引適用後の料金です。
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円

まずirumoと楽天モバイルでは、料金プランの形態が大きくことなります。irumoは特定のデータ容量に対して事前に設定された料金を支払う「定額制」、一方で楽天モバイルは使用したデータ容量に応じて料金が変動する「従量課金制」です。

定額制のメリットとしては、意図せずデータ容量を使いすぎても決まった料金以外を支払う必要がありません。逆に従量課金制は、データ通信を利用しない場合に自動的に料金が節約できるのが特徴です。

そのため毎月決まったデータ容量を使うなら定額制のirumo、毎月のデータ使用量にムラがあるなら従量課金制の楽天モバイルを選ぶのが基本と考えるのが良いでしょう。

相談者

irumoと楽天モバイルでは、根本的に料金プランの形が違ってるんですね!

インターネットコンシェルジュ

ちなみに料金内容の比較については、以下で続けて解説いたしますね♪

月3GBプランで使うならどちらがお得?

irumoと楽天モバイルで月間3GBのデータ容量を使う場合の料金を比較してみました。

比較表irumo楽天モバイル
3GBの料金3GB:2,167円
880円

※赤文字は割引適用後の料金です。
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円

結論から言ってしまうと月間のデータ使用量が3GB未満なのであれば、irumoのほうがお得に利用できます。irumoで3GB未満の料金プランを選ぶ際は0.5GBプラン・3GBプランの2つから選択ができ、0.5GBプランは月額550円とリーズナブルです。

一方で楽天モバイルも安く利用することは可能ですが、月額料金の最低ラインが1,078円となっているため、irumoほど安く利用することはできません。

また仮に3GBを超過した場合に、楽天モバイルでは従量課金制の仕組みで自動的に料金が2,178円へと上がってしまいます。その点、irumoなら意図的にデータ容量を追加購入しなければ、料金が加算されることはないため安心です。

ちなみに3GB以上のデータ使用量が想定される場合は、楽天モバイルのほうが割安です。特に楽天モバイルは最大3,278円を支払えば、データ無制限で利用できるため使えば使うほどirumoよりお得になります。

相談者

たしかに毎月3GB未満のデータ容量しか使わないなら、irumoのほうが安く利用できますね!

インターネットコンシェルジュ

ただしirumoの3GBプランを安く利用するには、割引きが前提条件となります。割引きについては後ほど解説しますので、続きをご覧ください☆

余ったギガ数は翌月に繰越できる?

irumoと楽天モバイルのデータ繰り越しについても見ておきましょう。

比較表irumo楽天モバイル
繰越対応非対応なし

通常データ繰り越しとは定額制プランでのみ適用され、余ったデータ容量を1ヶ月間だけ翌月に持ち越すことができるサービスです。

しかし定額制であるirumoではデータ繰り越しを採用していないため、毎月1日になるとデータ容量はリセットされます。

また楽天モバイルは従量課金制の料金プランが1つしか用意されておらず、その仕組みの特性的に繰り越しという概念がありません。つまりどちらのサービスもデータ繰り越しはできないため、毎月1日にデータ容量はリセットとなります。

相談者

私はデータ容量を余らせがちだから、できればデータ繰り越しに対応したサービスが嬉しいんですけど…。

インターネットコンシェルジュ

そういった場合は、従量課金制を採用した楽天モバイルがおすすめです。データ繰り越しこそありませんが、データ使用量に上限もありませんし、いつでも無駄なく快適に利用することができますよ☆

irumoと楽天モバイルの通話料とかけ放題プランを比較

続いてirumoと楽天モバイルの通話料金についても比較してみましょう。

比較表irumo楽天モバイル
通話料金22円/30秒22円/30秒
かけ放題10分間かけ放題:880円
24時間かけ放題:1,980円
10分間かけ放題:1,100円
24時間かけ放題:無料
※24時間かけ放題は専用アプリ利用時のみ

基本的な通話料についてはどちらも22円/30秒と違いはありません。しかし通話かけ放題については、それぞれ料金が異なっています。

短めの通話を多用するかたにおすすめな、10分間かけ放題ではirumoのほうが月額220円も安く利用できるため、お得です。

一方で24時間かけ放題については、オプション提供しているのはirumoのみとなります。ただし楽天モバイルには通話専用アプリが用意されているため、アプリを経由して通話をすれば24時間どれだけ通話をしても通話料金がかかりません。

イメージとしてはLINE通話に近く、インターネット回線を使って通話をする仕組みが採用されているため、音声品質は少々悪く感じるかもしれませんが無料通話を利用することが可能です。

そのため安定した高品質の通話を希望される場合はirumo、とにかくコスパを重視して長電話を利用されたいかたは楽天モバイルを利用すると良いでしょう。

相談者

楽天モバイルの通話専用アプリは、電話番号を使って通話できるんでしょうか?

インターネットコンシェルジュ

通常の電話アプリのように電話番号を使っての発信が可能ですよ!そのためLINEアプリのように友だち追加をする必要はありません☆

irumoと楽天モバイルの通信速度を比較

料金以外にも比べておくべきポイントはいくつかあります。そこでまずはirumoと楽天モバイルの平均速度を比較してみましょう。

比較表irumo楽天モバイル
通信速度
(平均値)
下り:118Mbps
上り:14Mbps
下り:83Mbps
上り:29Mbps

通信速度の詳細について
↓↓↓
楽天モバイルの通信速度
引用元:「みんなのネット回線速度

上記のデータは各ユーザーが計測した通信速度の平均値です。irumoは下りの速度(ダウンロード速度)が優れており、楽天モバイルは上りの速度(アップロード速度)が優れていることがわかります。

ちなみに一般的なスマホやタブレットの利用においては、主に下りの速度が重要視されており、速度が速いほどネットやアプリが快適に利用できます。

そのため少しでもストレスなくサービスを利用したいと考えているなら、irumoを利用するのが良いでしょう。ただし楽天モバイルの速度が遅いというわけでもないため、あくまで品質を追求するならの話しです。

下記に代表的なコンテンツを快適に利用するための通信速度の目安をまとめておきましたので、通信速度も気にするかたは参考にしてみてください。

項目通信速度の目安
メールやLINE1Mbps
Webサイト閲覧
(画像少なめ)
1Mbps
Webサイト閲覧
(画像多め)
10Mbps
動画視聴
(低〜中画質)
5Mbps
動画視聴
(高画質)
25Mbps
オンラインゲーム30Mbps〜100Mbps
相談者

YouTubeを見るくらいなら、5Mbpsもあれば十分なんですね!

インターネットコンシェルジュ

もちろん速度は速いに越したことはありませんが、よほどデータ量の大きなサービスを利用しない限りは、どちらを利用しても大きな差はありませんよ☆

電波の繋がりやすさは実際どう?

irumoと楽天モバイルの電波の繋がりやすさも比べてみましょう。

電波の繋がりやすさは、外出先でのスマホ利用に直結する重要な要素です。irumoと楽天モバイルはいずれも全国的に利用できるサービスですが、山間部や一部地域などの局所的にはドコモ回線を使ったirumoに部があると言えるでしょう。

ちなみに楽天モバイルはサービス開始当初、通信設備の展開が追いついていない影響もあり、繋がりにくいといった口コミもありましたが、現在では全国的に展開が進んでおり非常に繋がりやすくなりました。

また楽天モバイルはKDDIと業務提携をしており、楽天モバイルの電波が利用できない地域については、au回線が利用できるようになっているため実際はドコモ回線を使ったirumoと大きな差はありません。

提供エリア確認先の公式サイト
ドコモ回線
(irumo)
ドコモ提供エリア
au回線
(楽天モバイル)
au提供エリア
楽天回線
(楽天モバイル)
楽天提供エリア
インターネットコンシェルジュ

もし比べるとすれば自宅周辺において、どちらの電波が利用しやすい環境にあるかが重要です!

上記の提供エリア確認サイトを利用して、自身の環境で利用しやすい回線をチェックしておきましょう☆

速度制限中の通信速度はどう?

irumoと楽天モバイルの速度制限についても比べてみましょう。

比較表irumo楽天モバイル
制限中の通信速度0.5GB:最大128Kbps
3GB:最大300Kbps
6GB:最大300Kbps
9GB:最大300Kbps
制限なし

まず楽天モバイルはデータ使用量の上限がないため、基本的に速度制限はなく常時高速通信が利用できます。一方でirumoについてはプランごとに制限速度が設けられているため、契約プラン以上のデータ容量を使う場合は注意してください。

なかでも最安値である0.5GBプランは、データ超過すると最大通信速度が128Kbpsに制限されてしまい、ネットサーフィンなども使いづらくなります。

Wi-Fi環境などがあり制限が気にならないかたは問題ありませんが、どうしても制限が不安というかたは楽天モバイルを使うのがおすすめです。

相談者

速度制限はたしかに不便ですよね…。

インターネットコンシェルジュ

Wi-Fiを利用するか、データ容量を追加購入すれば解決できるので、環境次第ではあまり問題視しなくてもOKですよ☆

irumoと楽天モバイルの海外利用時を比較

irumoと楽天モバイルでは海外利用についても違った特徴があります。

比較表irumo楽天モバイル
使用できる国・地域91ヶ国70ヶ国
データ容量無制限2GB/月
追加料金980円/日なし
申し込み必要不要

なかには海外旅行や出張で渡航されるかたもおられるでしょう。そんな時でもirumoや楽天モバイルなら、海外SIMを購入したりモバイルルーターをレンタルせずに、そのままサービスを利用することができます。

ただし楽天モバイルについては1ヶ月で利用できるデータ総量が2GBと控えめで、対応している地域もirumoより少ないため状況次第では現地の通信サービスが必要になるかもしれません。

一方でirumoについては全91ヶ国で通話やネットを利用することができ、1日単位の課金制で無制限にデータ通信を使うことが可能です。

もちろん現地のWi-Fiなどと併用して費用を抑えることもできますし、フル活用で常時高速通信もできるので、幅広いニーズに対応できるのが魅力と言えるでしょう。

相談者

海外旅行にいく時に、わざわざモバイルルーターをレンタルするのって面倒なんですよね。だから国内のSIMがそのまま使えるのは最高です!

インターネットコンシェルジュ

帰国後の返却も必要ないので、とにかく手間が省けて便利ですよ☆

irumoと楽天モバイルのサポート体制を比較

irumoと楽天モバイルのサポート体制も比較してみました。

比較表irumo楽天モバイル
サポート体制店舗
電話
チャット
LINE
店舗
電話
メール
チャット

サポートはトラブル発生時に頼りになる要素です。普段はあまり利用されないというかたも、いざという時に頼れる窓口が多いと助かりますよね。

irumoと楽天モバイルはどちらも大手通信サービスということもあり、あらゆるサポート方法に対応しています。店舗での対面サポートはもちろん、電話サポートからオンラインサポートまで状況に応じて利用できるので便利です。

あえて比較するとすればドコモショップは全国に2,000店以上あるのに対し、楽天モバイルは1,000程度の店舗数しかないため、対面サポートの受けれる場所が半数ほどになります。

相談者

ウチは最寄りに楽天モバイルショップがあるから、楽天モバイルを利用したほうが、いざという時に駆け込めるから安心かも♪

インターネットコンシェルジュ

大切なのはユーザーの環境です!自分の環境でサポートが利用しやすいサービスを選んでおくと、トラブルの際も問題の解決がしやすくなりますね☆

irumoと楽天モバイルのキャンペーン特典を比較

続いてはirumoと楽天モバイルのキャンペーンを比べてみましょう。

比較表irumo楽天モバイル
キャンペーンスマホセット割
dポイントプレゼント
ポイント還元
端末価格割引き
クーポン配布など

キャンペーンの詳細について
↓↓↓
楽天モバイルのキャンペーン

irumoはキャンペーンが控えめで、基本的にdポイントの配布を中心にユーザー還元をおこなっています。一方で楽天モバイルは常時30〜40ほどのキャンペーンを実施しているため、契約するだけでガッツリお得になることも!

またキャンペーンの多くは楽天ポイントの還元となっているので、楽天経済圏をよく利用されるかたなら、非常に使いやすい特典ではないでしょうか!

さらに楽天モバイルでは機種購入をする場合に、機種購入代金の割引きなどもおこなっているため、乗り換えついでにスマホの買い替えも検討しているなら楽天モバイルがおすすめです。

相談者

ただでさえ安いのに、キャンペーンも豊富ってスゴすぎですよ!

インターネットコンシェルジュ

しかもキャンペーン内容は頻繁に更新されるので、気になるかたは上記のリンクから楽天モバイルのキャンペーンをチェックしてみてくださいね♪

irumoと楽天モバイルのセット割を比較

irumoと楽天モバイルのスマホセット割についても比較してみましょう。

比較表irumo楽天モバイル
割引額1,100円/月なし
※楽天ひかりが安くなるケース有り
対象サービスドコモ光
ドコモ home 5G
なし

irumoはNTTドコモが提供する「ドコモ光」「ドコモ home 5G」のいずれかをセット利用することで、月額料金から1,100円の割引きを受けることができます。

さらに家族内にirumoを含めたドコモユーザーがいる場合、最大20回線まで割引対象にできるのも強みです。そのうえ条件を満たしている間は永続的に割引きが続くので、条件を満たしているならirumoはかなりお得と言えるでしょう。

一方で楽天モバイルはセット割自体をおこなっていません。ただしタイミングによっては、「楽天ひかり」を契約することで楽天ひかりの月額料金が一定期間無料になるキャンペーンがあるので、状況次第ではこちらもお得です!

相談者

irumoのスマホセット割は、いつでも受けることができるんでしょうか?

インターネットコンシェルジュ

特にセット割の受付期間などに期限はないため、キャンペーンが終了してしまうようなことがなければ、いつでも利用することができますよ☆

irumoと楽天モバイルの決定的な違いとは?

ここまで複数の要素を比べてみましたが、irumoと楽天モバイルの決定的な違いはなんでしょうか?以下に各サービスのメリットを書き出してみました。

irumoのメリット
  1. 光回線セット割が利用できる
  2. 定額制で使いすぎを防止できる
  3. 常時ドコモ回線が利用できて快適
楽天モバイルのメリット
  1. 容量を使わない月は安くなる
  2. データ通信が無制限で使える
  3. 専用アプリで通話も無制限に

irumoではドコモのサービスを併用することでセット割が利用できたり、ドコモ回線を活用した快適な通信環境を使えます。シンプルな安さや快適さを求めるなら、irumoを検討すると良いでしょう。

一方で楽天モバイルは独自の料金プランを採用し、格安でデータ無制限と通話無制限が利用できます。irumoより通信の品質は少々下がってしまうかもしれませんが、コスパ重視でスマホを多用したいかたは楽天モバイルがおすすめです。

相談者

どちらもリーズナブルなサービスだけど、それぞれ違った特徴があって面白いですね!

インターネットコンシェルジュ

似ているようで中身はまったく違うサービスなので、ぜひ自分のニーズに合ったサービスを選んでみてください☆

irumoがおすすめな人の特徴

楽天モバイルと比較してirumoがおすすめな人の特徴は以下のとおりです。

irumoがおすすめ人の特徴
  1. セット割の対象である人
  2. 毎月のデータ使用量が3GB未満な人
  3. 電話やネット利用に品質を求める人

irumoはドコモが提供するサービスと併用することでセット割を利用することができます。

セット割は条件を満たしている間、永続的にirumoの料金が1,100円安く利用できるため、既存でドコモのサービスを利用しているなら条件をクリアしやすくおすすめです。

もしセット割が適用できるかたであれば、3GB未満の料金プランは楽天モバイルよりも割安で利用できるので、とにかく携帯料金を安くしたいと考えているかたはirumoの利用を検討してみてください。

相談者

家族内にドコモユーザーがいれば、家族全体で通信費を節約できるのも魅力ですよね♪

インターネットコンシェルジュ

家族複数人でirumoなどのドコモサービスを利用されるなら、楽天モバイルよりもお得に利用できる可能性がありますよ☆

楽天モバイルがおすすめな人の特徴

irumoと比較して楽天モバイルがおすすめな人の特徴は以下のとおりです。

楽天モバイルがおすすめ人の特徴
  1. 毎月のデータ使用量にムラがある人
  2. データ容量を気にせず使いたい人
  3. 音声通話も無制限で使いたい人

楽天モバイルはリーズナブルな従量課金制の料金プランを提供しており、誰でも低価格でデータ無制限が利用できるのが魅力です。

さらに従量課金制のメリットとして、データ容量をあまり利用しなかった場合、自動的に請求額が安くなるので費用の節約にも繋がります。

また専用アプリを利用することで音声通話も無料で使えるため、とにかくスマホを安く多用したいかたは楽天モバイルがおすすめです。

相談者

3,000円台で音声通話やデータ通信が無制限に使えるサービスって、他にはないですよね!?

インターネットコンシェルジュ

おそらく割引きを併用しても、類似したサービスはないでしょう!

irumoと楽天モバイルを比較してる人のよくある質問

irumoと楽天モバイルの比較について、よくある質問と回答をまとめてみました。

irumoと楽天モバイルは、具体的になにが違いますか?

利用している回線や料金プランなどが大きく異なります。

当記事でも解説したようにirumoと楽天モバイルは、あらゆる要素が異なる格安SIMサービスです。利用料金・通信速度・サポート体制・キャンペーンなど、それぞれの違いを理解して自分に適したサービスを選びましょう。

irumoと楽天モバイルはどちらがおすすめですか?

ユーザーや用途に応じておすすめのサービスは異なります。

それぞれ特徴が全くことなるサービスですので、一概にどちらがおすすめかを断言することはできません。

当記事で紹介した情報を参考にしていただくことで、自分に適したサービスをスムーズに見つけられるとかと思います。

irumoと楽天モバイルなら、安く利用できるのはどちらでしょうか?

単純な安さだけであれば、irumoのほうが安く利用可能です。

ただし楽天モバイルであれば料金が段階制となっているため、使用するデータ容量次第ではirumoよりも安く利用することが可能です。

インターネットコンシェルジュ

irumoと楽天モバイルにはそれぞれの特徴があるため、しっかりと中身を理解してからサービスを契約するようにしましょう☆

irumoと楽天モバイルを比較調査した結果まとめ

今回はirumoと楽天モバイルの料金やサービス内容について、比較をまとめました。各サービスにはそれぞれ特徴があるため、ユーザーの好みやニーズによって選択する通信会社を選び分けることが重要です。

irumoであればセット割を利用することで、3GB未満の料金プランは楽天モバイルよりも安く利用することができます。なおかつドコモ回線を使っているため、品質の高い通信が利用できるのも魅力です。

一方で楽天モバイルは割引き自体はありませんが、コスパに優れておりスマホを多用するかたに適しています。またキャンペーンが豊富で、スマホを安く購入することもできるので、機種変更を検討しているかたが利用するのも良いでしょう。

ほかにもサポートや海外利用など、今回比較したデータを参考にしていただき、ぜひ自分にピッタリのサービスを見つけてみてください!

インターネットコンシェルジュ

以下に各サービスの公式サイトへのリンクを掲載しておきますので、気になるかたはチェックしてみてくださいね☆

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

【話題沸騰】業界トップレベルのNURO 光のキャンペーンが熱い!

NURO 光は業界トップクラス!!
通信速度も爆速!なのに月額料金もお得!工事費も実質無料!キャッシュバックも!
実際に契約してる人の声を集めて口コミを調査してみました。詳しくはNURO光の口コミ評判の記事も合わせてご覧ください。

目次