【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

【格安SIMの比較】5分/10分通話かけ放題プランおすすめランキング

本ページはプロモーションが含まれています

近年は、携帯料金を節約する目的で格安SIMが注目を集めています。その中でも、「5分間かけ放題」「10分間かけ放題」の通話プランは、通話料金の節約手段として有力な選択肢です。

なかでも『仕事で短い通話を数多く利用する』『友人と頻繁に通話するけど長電話はしない』といったかたは、これらの5分/10分程度の通話かけ放題を導入するだけで、携帯料金を大幅に節約できるでしょう。

通話を多用するという面では無制限のかけ放題も魅力的ですが、月額料金に差があります。少しでもコストを下げて通話を利用したいのであれば、5分/10分かけ放題は非常におすすめです。

そこでこちらの記事では格安SIMにて5分/10分かけ放題を検討されているかた向けに、“5分/10分通話かけ放題が使える格安SIMランキング”をご用意いたしました。

通話かけ放題の料金をメインにデータを比較したランキングとなっているので、格安SIMで通話料金も節約したいと考えているかたには最適な内容です。ランキングだけでも参考になるかと思いますので、ぜひチェックしていってください☆

この記事でわかること
  • 5分/10分かけ放題プランとは?
    「一定時間の通話料金が無料になるサービス」
  • 5分かけ放題はどこがおすすめ?
    「ahamoは無料で5分かけ放題が使える」
  • 10分かけ放題はどこがおすすめ?
    「mineoは業界最安で10分かけ放題が使える」
  • 何分以上通話するとかけ放題のほうがお得?
    「約11分以上通話するなら、かけ放題がお得」
  • かけ放題の制限時間を超えるとどうなるの?
    「通常の通話料金が発生する」
利用者の声

格安SIMなら、かけ放題オプションの料金も安いんでしょうか?

インターネットサービス専門家

どこでも安いというわけではありませんが、大手キャリアよりも安くサービスを提供しているところは多いですよ!具体的な金額なども紹介いたしますね♪

長時間電話する機会が多い人は、通話無制限かけ放題プランの格安SIMを契約しましょう!詳しくは「無制限かけ放題の格安SIM比較」の記事で解説しております。

目次

格安SIMに乗り換え検討中の方は、当サイト限定キャッシュバックを実施しているQTモバイルをおすすめします✨詳しくは「QTモバイルの料金プランや口コミ評判」の記事をご覧ください^^

格安SIMの5分/10分かけ放題プランとは?

スマホの通話オプションとして有名な「通話かけ放題」ですが、このオプションにはいくつかの種類が存在します。なかでもメジャーでコスパに優れているのが「5分間かけ放題」「10分間かけ放題」の2つです。

これらの通話かけ放題は、無制限の通話かけ放題とは異なり、通話開始から一定時間の通話料金だけ無料になるという特徴を持っています。

例えば5分間かけ放題であれば通話開始から最初の5分間だけ通話料金が無料となり、連続通話が5分1秒が経過した時点で通話料金が発生するイメージです。

ポイントとしては“通話を開始してから一定時間の通話料が無料になる”という点です。5分間通話は通話開始から5分しか通話料金を無料にすることはできませんが、一旦通話を切ってかけなおすことによって、再び5分間の無料通話時間が得られます。

極論を言えば何度もかけ直しをすることで、実質的に無制限かけ放題にすることも可能です。

また、少し余談ですが通話パックと呼ばれる、通話オプションも存在します。この通話パックは5分間かけ放題などとは異なり、無料通話になる合計時間があらかじめ決められています。

よくあるパターンとしては1ヶ月間60分の通話パックで、通話時間の総合計が60分を超えるまで通話料金が発生しません。逆に何度かけ直しをしたとしても、60分以上の通話をおこなっていれば通話料金が発生するといったものです。

通話パックは通話かけ放題と間違われることの多いサービスですが、仕組みが全くことなるため間違えないように注意しましょう。

利用者の声

ほかにも「15分間かけ放題」「無制限かけ放題」なんていうのも見かけますけど、今回は「5分間かけ放題」「10分間かけ放題」がテーマなんですね!

インターネットサービス専門家

通話かけ放題は、使いかた次第でもっとも料金を節約できる通話オプションですので、内容を理解して活用してみてくださいね☆

【格安SIM通話オプション比較】5分/10分かけ放題おすすめ一覧表

5分間かけ放題・10分間かけ放題に対応している、おすすめの格安SIMを一覧でまとめてみました。格安SIMで通話料金を節約したいかたは、以下のいずれかを利用するのがおすすめです。

おすすめ一覧表5分かけ放題10分かけ放題月額基本料金通話オプション
(その他)
ahamo無料20GB:2,970円
100GB:4,950円
無制限かけ放題
mineo550円1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
無制限かけ放題
家族間通話無料
IIJmio500円700円2GB:880円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
無制限かけ放題
NUROモバイル490円880円3GB:627円〜
5GB:825円〜
10GB:1,320円〜
15GB:1,625円〜
20GB:2,699円
40GB:3,980円
povo 2.0550円0GB:0円〜無制限かけ放題
LINEMO550円3GB:990円
20GB:2,728円
無制限かけ放題
LINE通話かけ放題
イオンモバイル550円935円0.5GB:803円
1GB:858円
2GB:968円
3GB:1,078円
4GB:1,188円
5GB:1,298円
6GB:1,408円
7GB:1,518円
8GB:1,628円
9GB:1,738円
10GB:1,848円
12GB:1,958円
14GB:2,068円
20GB:2,178円
30GB :4,158円
40GB:5,258円
50GB:6,358円
無制限かけ放題
ワイモバイル770円4GB:2,365円
20GB:4,015円
30GB:5,115円
無制限かけ放題
家族間通話無料
60歳以上無料通話
UQモバイル770円4GB:2,365円
1〜15GB:2,277円〜3,465円
20GB+10分かけ放題:3,278円
通話パック(60分間)
無制限かけ放題
家族間通話無料
60歳以上無料通話
HISモバイル935円100MB:290円
1GB:550円
3GB:770円
7GB:990円
20GB:2,190円
50GB:5,990円
インターネットサービス専門家

かけ放題のオプション料金に加えて、月額基本料金もセットで比較すると、毎月の料金がイメージしやすくなるでしょう☆

格安SIMの5分/10分かけ放題おすすめ比較ランキング10社

こちらでは、5分間かけ放題・10分間かけ放題に対応した格安SIMのおすすめランキングを紹介いたします。どのサービスにするか迷っているかたは、こちらの順位を参考に契約先を決めると良いでしょう。

ランキング通信サービス
第1位ahamo
第2位mineo
第3位IIJmio
第4位NUROモバイル
第5位povo 2.0
第6位LINEMO
第7位イオンモバイル
第8位ワイモバイル
第9位UQモバイル
第10位HISモバイル
インターネットサービス専門家

各サービスの詳しい概要については、順位に沿って紹介いたしますので、そのまま続きをご覧になってみてください☆

【第1位】ahamo

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
月額料金(音声)20GB:2,970円
100GB:4,950円
月額料金(データ)なし
容量追加料金1GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:無料
無制限かけ放題:1,100円
実質平均速度下り:155Mbps
上り:17Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用0円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
チャット

ahamoはNTTドコモが提供する格安SIMサービスです。なんとahamoでは、5分間かけ放題を無料で利用することができ、オプション料金の負担がありません。

ahamoを契約しているかたは無条件で5分間かけ放題が利用できるので、料金プランが自分に見合っているのであれば優先的に契約して間違いないでしょう。

また余談ですが、無制限かけ放題が月額1,100円という圧倒的な安さで利用できるのも魅力で、通話料金を気にしているかたには特におすすめのサービスです。

インターネットサービス専門家

ahamoはドコモ回線を使ったサービスで通話の品質も高いです。通話面を重視するのであれば、まずはahamoを検討してみましょう☆

【第2位】mineo

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
月額料金(データ)1GB:880円
5GB:1,265円
10GB:1,705円
20GB:1,925円
容量追加料金100MB:55円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,210円
実質平均速度下り:40Mbps
上り:8Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,733円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット
コミュニティ

mineoは関西電力グループの子会社が運営している格安SIMサービスです。5分間かけ放題の提供はおこなっていないものの、10分間かけ放題を月額550円で提供しており、コスパに優れています。

一般的に5分間かけ放題で550円程度の料金が必要なのに対し、mineoは同じ金額で2倍の通話時間が利用できます。仮にかけ直しを使って通話料金を節約する場合にも、10分に1度かけ直せばOKですし、ちょっとした連絡なら10分間かけ放題でカバーできるでしょう。

ちょっとでもお得に通話かけ放題を使いたいのであれば、mineoを選択肢にいれるのもおすすめです。

インターネットサービス専門家

ちなみにmineoも無制限かけ放題が月額1,210円と安価です。とにかく通話を重視するなら、ahamo・mineoから選べば間違いありませんよ☆

【第3位】IIJmio

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
月額料金(音声)2GB:880円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
月額料金(データ)2GB:740円
5GB:900円
10GB:1,400円
15GB:1,730円
20GB:1,950円
容量追加料金1GB:220円
通話料11円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:500円
10分間かけ放題:700円
無制限かけ放題:1,400円
実質平均速度下り:48Mbps
上り:11Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,733円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット
Twitter

IIJmioは日本で最初にインターネットプロバイダの提供を始めた、「株式会社インターネットイニシアティブ」が運営する格安SIMサービスです。

通話かけ放題のバリエーションを3つも提供しており、基本的にいずれも平均価格より安いのが特徴です。特に今回のテーマである5分間かけ放題・10分間かけ放題は、いずれも他社を退く安さで、費用を抑えたいかたに適しています。

またベースとなる料金プランも月額880円からと安価なので、通信費全体の節約に適していると言えるでしょう。

インターネットサービス専門家

一般的なスマホの通話料金は22円/30秒ですが、IIJmioでは11円/30秒と半額です。もし通話かけ放題の時間をオーバーしてしまっても、料金負担が少ないのは嬉しいですよね☆

【第4位】NUROモバイル

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)3GB:627円〜
5GB:825円〜
10GB:1,320円〜
15GB:1,625円〜
20GB:2,699円
40GB:3,980円
月額料金(データ)なし
容量追加料金1GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:490円
10分間かけ放題:880円
実質平均速度下り:48Mbps
上り:12Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,740円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット

NUROモバイルは、プレイステーションなどで有名なSONYグループの子会社が提供する格安SIMサービスです。NUROモバイルでは5分間かけ放題・10分間かけ放題の両方を提供しています。

なかでも5分間かけ放題はahamoを除いて、もっとも安く利用できる料金設定(月額490円)となっているので、5分間かけ放題を単体で見ればNUROモバイルがもっともリーズナブルと言えるでしょう。

しかし10分間かけ放題が月額880円と最安ではないため、総合的な判断として当おすすめランキングでは第4位としています。

インターネットサービス専門家

NUROモバイルも月額基本料金が安いサービスとして人気があります。通話かけ放題を含めても、費用を大きく抑えられるサービスですので、検討する価値は高いですよ☆

【第5位】povo 2.0

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線au
月額料金(音声)0GB:0円〜
月額料金(データ)0GB:0円〜
データトッピング1GB:390円(7日間)

3GB:990円(30日間)

20GB:2,700円(30日間)

60GB:6,490円(90日間)

150GB:12,980円(180日間)

無制限:330円(24時間)
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間無制限:550円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:68Mbps
上り:14Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制チャット

povo 2.0はKDDIグループが提供している格安SIMサービスです。通話オプションとしては5分間かけ放題を採用しており、オプション料金も月額550円とリーズナブルです。

またpovo 2.0は月額基本料金が0円という唯一無二のサービスなので、データ通信の契約(トッピング)を利用しなければ、通話かけ放題のオプション料金だけで使い続けることができます。

例えば一切データ通信を利用しなかったり、Wi-Fiに限定してデータ通信を利用される場合なら、povo 2.0の通話かけ放題がもっとも通信費を安く抑えられるでしょう。

インターネットサービス専門家

必要になればデータ容量の購入も可能ですし、自由自在に使えるのもpovo 2.0の魅力ですよ☆

【第6位】LINEMO

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ソフトバンク
月額料金(音声)3GB:990円
20GB:2,728円
月額料金(データ)なし
容量追加料金1GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:52Mbps
上り:14Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制LINE
チャット

LINEMOは、ソフトバンク株式会社が提供する格安SIMサービスです。LINEMOでは5分間かけ放題を月額550円で提供しており、低価格な料金プランとセットで安く利用することができます。

またLINEMOはサービス全体の構成がシンプルで、内容がわかりやすいため、通信サービスそのものが苦手というかたからも人気が高いのが特徴です。

さらにLINEのデータ通信が無制限で利用できる特典つきなので、LINE通話をメインで利用するかたにとっては最良のサービスと言えるでしょう。

インターネットサービス専門家

LINEMOではソフトバンク回線を使用して通話するため、品質も高く安定していますよ☆

【第7位】イオンモバイル

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)0.5GB:803円
1GB:858円
2GB:968円
3GB:1,078円
4GB:1,188円
5GB:1,298円
6GB:1,408円
7GB:1,518円
8GB:1,628円
9GB:1,738円
10GB:1,848円
12GB:1,958円
14GB:2,068円
20GB:2,178円
30GB :4,158円
40GB:5,258円
50GB:6,358円
月額料金(データ)1GB:528円
2GB:748円
3GB:858円
4GB:968円
5GB:1,078円
6GB:1,188円
7GB:1,298円
8GB:1,408円
9GB:1,518円
10GB:1,628円
12GB:1,738円
14GB:1,848円
20GB:1,958円
30GB:3,938円
40GB:5,038円
50GB:6,138円
容量追加料金1GB:528円
通話料11円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
10分間かけ放題:935円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:54Mbps
上り:12Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット

イオンモバイルはショッピングモールで有名なイオングループが提供する格安SIMサービスです。3種類の通話かけ放題を提供しており、5分間かけ放題は月額550円、10分間かけ放題は月額935円で利用できます。

5分間かけ放題の料金は他社に引けを取りませんが、10分間かけ放題は少々高め。とはいえイオンモバイルは料金プランが豊富に用意されているため、データ通信の面で節約することが可能です。

音声通話の回線についてもドコモ・au・ソフトバンクの3社から、好みのものを契約できます。なにかと選択肢が多く自由度の高いサービスなので、どのサービスにも当てはまらないかたはイオンモバイルを選びましょう。

インターネットサービス専門家

もしイオンモバイルを契約されるのであれば、5分間かけ放題を利用するのがおすすめです☆

【第8位】ワイモバイル

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ソフトバンク
月額料金シンプル2S
4GB:2,365円
1,078円

シンプル2M
20GB:4,015円
2,178円
※1GB未満の場合1,078円

シンプル2L
30GB:5,115円
3,278円
※1GB未満の場合1,078円

※赤文字は割引適用後の料金です。
月額料金(データ)なし
容量追加料金0.5GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:770円
無制限かけ放題:1,870円
実質平均速度下り:62Mbps
上り:15Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
チャット
LINE

ワイモバイルは、LINEMOと同じくソフトバンク株式会社が提供する格安SIMサービスです。LINEMOとは異なり10分間かけ放題の提供をおこなっています。

通信品質に関してはLINEMOと遜色はありませんが、通話かけ放題のコスパだけで言えば、10分間かけ放題で月額770円ワイモバイルのほうが安い(LINEMO:5分間かけ放題で月額550円)です。

また通話には直接関係がないかもしれませんが、ワイモバイルには店舗が存在するためサポートが充実しています。LINEMOは簡潔でわかりやすいサービスが魅力でしたが、サポートを利用されたいかたはワイモバイルが良いでしょう。

インターネットサービス専門家

同じ会社が提供するサービスでも、内容が絶妙に違ってくるので、ぜひ概要を参考にしていただき適正を見定めましょう☆

【第9位】UQモバイル

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線au
月額料金(音声)ミニミニプラン
4GB:2,365円
1,078円

トクトクプラン
1〜15GB:2,277円〜3,465円
990円〜2,178円

コミコミプラン
20GB+10分かけ放題:3,278円
※赤文字はセット割適用時の料金です。
月額料金(データ)なし
容量追加料金0.5GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン通話パック(合計60分無料):550円
10分間かけ放題:770円
無制限かけ放題:1,870円
実質平均速度下り:78Mbps
上り:12Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット

UQモバイルはpovo 2.0を提供しているKDDIグループの格安SIMサービスです。povo 2.0とはガラッと違ったサービスで、10分間かけ放題や通話パックの提供をおこなっています。

データ通信を全く利用しないのであれば、基本料金が0円で利用できるpovo 2.0のほうがおすすめですが、一定量のデータ通信を毎月利用されるのであればUQモバイルがおすすめです。

またUQモバイルのコミコミプランでは20GBのデータ容量に10分間かけ放題がついて、月額3,278円で提供しています。一般的に20GBのデータ容量単体で3,000円ほどのコストが発生するので、コミコミプランを使う場合は10分間かけ放題が実質無料で使えることに!

インターネットサービス専門家

10分間かけ放題もおすすめですが、毎月の通話時間が60分未満のかたは、通話パック(月額550円)もお得ですよ☆

【第10位】HISモバイル

評価項目評価
通話かけ放題の安さ
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
ソフトバンク
月額料金(音声)100MB:290円
1GB:550円
3GB:770円
7GB:990円
20GB:2,190円
50GB:5,990円
月額料金(データ)1GB:440円
3GB:580円
7GB:880円
20GB:2,080円
50GB:5,880円
容量追加料金1GB:200円
通話料11円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:935円
実質平均速度下り:65Mbps
上り:10Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応非対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット

HISモバイルは旅行関連のサービスで有名な、株式会社エイチ・アイ・エスが提供する格安SIMサービスです。通話オプションとしては10分間かけ放題のみで、料金は月額935円なので上位のサービスより安いわけではありません。

しかしHISモバイルは月額基本料金が290円から利用できるため、携帯料金全体で考えると非常にお得なサービスです。また格安SIMでありながらサポートも充実しており、ベースの通話料金も11円/30秒と通常の半額で利用できます。

インターネットサービス専門家

7GB未満の料金プランは業界最安値なので、データ通信をメインに通話かけ放題を使いたいかたは、HISモバイルを検討してみてください☆

格安SIMの5分/10分かけ放題、月間何分以上通話する人だとお得になる

一般的な音声通話料金(22円/30秒)で換算した場合に、毎月11分以上の通話をされるかたは5分間かけ放題に加入すると、お得になる可能性があります。

22円/30秒での通話料金で11分1秒通話すると通話料金は506円となり、5分間かけ放題の目安金額である月額500円を超えることになります。ですので、まずは11分を目安に通話かけ放題の加入を考えてみてください。

また通話時間が16分以上(通話料:704円)になる場合は、10分間かけ放題に加入するのもおすすめです。ただし5分未満の通話を複数回おこなう場合は、5分間かけ放題のほうが割安なので、自身の通話履歴などと相談してみましょう。

利用者の声

11分なんて、あっという間じゃないですか!?私は通話かけ放題に加入したほうがいい気がします!

インターネットサービス専門家

会話をしていると時間が経つのは早いですもんね。もし毎月一定の通話時間が発生しているなら、通話かけ放題を利用して料金を節約してみてはいかがでしょうか♪

家族間通話のかけ放題プラン対応の格安SIM

実は格安SIMサービスのなかには、家族間の無料通話に対応したものも存在します。以下の3つのサービスでは家族であれば、無料通話が使えるので、家族で乗り換えられる場合の候補にしてみると良いでしょう。

家族間通話が無料の格安SIM
  1. mineo
  2. ワイモバイル
  3. UQモバイル

例えば家族としか電話をしないのであれば、これらのサービスは非常に有効的です。家族間の無料通話を利用するメリットは、通話かけ放題にすら加入せずに通話料を節約できるところです。

もちろん家族以外に通話をする場合は通常通りに通話料金が発生してしまいますが、家族として登録されている電話番号に発信する場合は無制限かけ放題の状態になります。

親元を離れる子供に持たせることはもちろん、祖父や祖母など高齢者の安否確認のために、頻繁に電話をかける場合に活躍してくれます。

ちなみにahamoにも家族間通話の概念が存在していますが、ドコモユーザーから家族内のahamoユーザーに発信する場合のみ無料通話の対象です。ahamoユーザーから発信する場合は通話料が発生するので、注意しましょう。

利用者の声

格安SIMが登場する前は家族間通話が無料って当たり前だった気がするのに、今では対応している会社が少なくなってしまったんですね…。

インターネットサービス専門家

基本的に格安SIMでは家族間通話に対するサービスを導入していないケースが多いです。どうしても家族間通話を無料で利用したい場合は、上記の格安SIMか大手キャリアを利用しましょう☆

60歳以上で通話かけ放題プランが安くなる格安SIM

以下の2つの格安SIMサービスでは、無制限かけ放題の月額料金が安く利用できます。

無制限かけ放題の料金通常時60歳以上
ワイモバイル1,870円/月770円/月
UQモバイル1,980円/月880円/月

当記事にてメインで取り扱っている「5分間かけ放題」「10分間かけ放題」は、基本的に550円〜880円が平均的な月額料金です。

しかし上記のサービスを60歳以上のかたが利用する場合、時間無制限のかけ放題がそれらと同等の料金で利用できます。

通常時であればahamoの無制限かけ放題が月額1,100円と業界最安値になるのですが、割引きが適用されればahamo以上に安い料金で電話がかけ放題になるので、60歳以上のかたはワイモバイル・UQモバイルも検討してみてください。

利用者の声

無制限かけ放題なら家族だけじゃなくて、どこへ電話しても通話料金がかからないから安心ですね☆

インターネットサービス専門家

操作を誤って電話を発信してしまっても、余分に通話料が請求される心配はありませんし、保険的な意味でもおすすめです♪

通話専用アプリを使わずにかけ放題が使える格安SIM

格安SIMのなかには通話料金を安くするために、自社の専用アプリを使うことを条件としている場合があります。しかし以下のサービスであれば、それらを利用せずとも通話かけ放題を使えるので安心です。

専用アプリ不要でかけ放題が使える格安SIM
  1. IIJmio
  2. HISモバイル
  3. ahamo
  4. LINEMO
  5. mineo
  6. ワイモバイル
  7. UQモバイル

知名度の高い格安SIMのなかで、通話かけ放題を使うにあたって、専用アプリが必要なサービスは基本的に“楽天モバイル”のみです。ですので楽天モバイル以外のサービスであれば、スマホに標準で搭載されている通話アプリでかけ放題が使えます。

ただしなかには通話料金を安く使うために、専用アプリの導入が必要なケースもあるので、通話かけ放題に加入せずにアプリで通話料金を節約されるかたは注意してください。

例えば専用アプリを使うことで通話料金が安くなるサービスの場合、標準の通話アプリを使ってしまうと割引きが適用されずに通常料金で請求が来ることに。

当記事で紹介しているサービスであれば、基本的にはスマホにある標準の通話アプリを使えばOKなので、『アプリとかわからなくて不安』というかたは当記事で紹介したサービスを利用していただくのが安全です!

利用者の声

つまり通話アプリが2つある状態になるってことですよね。それはややこしいから、絶対に避けたいです。

インターネットサービス専門家

専用アプリを提供している会社は多くないですが、面倒に感じる場合は専用アプリが不要なサービスを選びましょう☆

通話時間が5分10分を超えたらどうなる?

5分間かけ放題・10分間かけ放題を利用するにあたって、1度の通話で5分や10分といった制限時間を超過した場合は、基本通話料が発生します。

例えば5分間かけ放題で5分から1秒でも経過してしまうと、30秒単位で通話料金が請求されます。基本通話料はおおむね22円/30秒のケースが多く、1分あたり44円もかかってしまうことに…。

ただし一度電話を切って再度かけ直しをおこなえば、かけ放題の時間はリセットされるので、契約している通話かけ放題の時間以上に通話をする場合は意識してみると良いでしょう。

利用者の声

確かに、かけ直し作戦は有効的ですね。ただ、かけ直しができないシーンもあるから通話相手や状況次第かも。

インターネットサービス専門家

5分や10分で通話を終えるようにするか、LINEなどの無料通話サービスに切り替えるというのもテクニックの1つですよ♪

格安SIMの5分/10分かけ放題プラン利用の注意点について

格安SIMの5分間かけ放題・10分間かけ放題を利用するにあたって注意点を紹介します。以下の3つに該当する場合は通話料金が発生するので気をつけましょう。

インターネットサービス専門家

各注意点の詳細については、以下で順番に解説いたしますね☆

【注意点①】国外への通話は有料になる

格安SIMの5分間かけ放題・10分間かけ放題は、基本的に国内での利用に限定されます。例えば自分が海外にいる場合はもちろん、発信先が海外の場合は通話かけ放題が適用されないので注意しましょう。

ちなみに海外への通話料は利用するサービスや地域によって大きくことなります。いずれにしても国内での通話よりも高額な料金を負担することになるため、利用する場合は事前に通話料を調べておくのがおすすめです。

インターネットサービス専門家

「かけ放題」というネーミングで、勘違いして国際通話をされるケースも多々見られます。国際通話は数分の利用でも数百円〜数千円に達してしまうので、くれぐれも気をつけてくださいね!

【注意点②】通話先によっては国内でも有料

国内での通話利用であっても、通話かけ放題はすべて対象になるわけではありません。例えばナビダイヤル(0570)や、テレドーム(0180)など、他社が料金設定をしている番号へ発信する場合は、通話料金が発生してしまします。

その他にも衛星電話への発信や電話番号案内(104)など、特定の番号で料金が発生するケースはゼロではありません。

また各キャリアごとに、かけ放題の対象にならない電話番号を指定しているケースもあります。一例を以下にまとめておきますので、気になるかたは事前に確認しておきましょう。

キャリア指定番号について
ドコモ定額通話の対象外番号一覧
au定額通話対象外番号はこちら
ソフトバンク無料通話対象外について
ワイモバイル当社指定の電話番号一覧
UQモバイル定額通話対象外電話番号一覧
インターネットサービス専門家

あくまで通話料金がかかるケースもあるというだけで、基本的に国内でのスマホ同士の通話なら、かけ放題は適用されますよ☆

【注意点③】オプション未加入の場合は通常料金

当然のことではありますが5分間かけ放題・10分間かけ放題など、通話オプションに加入していなければ、通常の通話料金が発生します。

あとから通話かけ放題を適用することは可能ですが、一部の例外を除き過去分にさかのぼって通話かけ放題は適用できないので、通話料金が高額になってしまう前にいずれかの通話かけ放題に加入をしておきましょう。

インターネットサービス専門家

実は携帯ショップでは、通話かけ放題に未加入のかたが、通話しすぎて料金の相談をしてくるケースは多いです。そういったトラブルになる前に、通話かけ放題を検討してみてください!

格安SIMの5分/10分かけ放題に関するよくある質問

格安SIMの5分/10分かけ放題について、よくある質問をまとめておきました。

5分/10分かけ放題でナビダイヤル(0570)が有料なのはなぜですか?

ナビダイヤルはフリーダイヤルと違って、通話かけ放題の対象外です。

ナビダイヤルは発信者側に通話料金が請求される仕組みとなっているため、発信者がどのような通話オプションに加入をしていても一定の金額が請求されます。

また一般的な電話の通話料金とは違い、発信先によって料金が一律であったり、距離によって変動する場合があります。

5分/10分かけ放題ではフリーダイヤル(0120)も無料になりますか?

フリーダイヤルは5分/10分かけ放題でも無料となります。

フリーダイヤルは「着信課金電話番号」と呼ばれ、電話番号を導入している側が通話料金を負担する仕組みです。

そのため発信者側に通話料金が請求されることはありません。

相手から着信をした場合も5分/10分かけ放題は有効ですか?

5分/10分かけ放題は、契約者が発信する通話にのみ適用されます。

5分10分かけ放題を通話相手にも適用したい場合は、通話相手が個別で5分/10分かけ放題に加入している必要があります。

インターネットサービス専門家

通話の仕組みを理解して、かけ放題を有効的に活用しましょう☆

【まとめ】5分/10分通話かけ放題でおすすめの格安SIM

今回は格安SIMのなかでも「5分間かけ放題」「10分間かけ放題」がお得に利用できる格安SIMをランキング形式でまとめてみました。なかでもahamoやmineoは、コスパが抜群なのでサービス選びに迷っているかたはおすすめです。

通話かけ放題を利用すれば通話開始から一定時間は、通話料金が無料となります。ただし制限時間をオーバーしてしまうと、そこから先は通常の通話料金が発生するので注意してください。

また、裏ワザ的な使いかたとして、制限時間内に一旦通話を切断して、かけ直しをすれば通話かけ放題の時間はリセットされます。この方法を使うことで5分間かけ放題であっても、実質無制限に通話ができるので覚えておきましょう。

もし通話かけ放題に加入するか迷っているかたは、毎月の通話時間を参考にしてみてください。1ヶ月の平均通話時間が11分以上になっている場合は、通話かけ放題に加入したほうがお得です。

該当されているかたは、ぜひ当記事で紹介したサービスのなかから、自分にあうと思った格安SIMを試してみてください。

おすすめ一覧表5分かけ放題10分かけ放題月額基本料金通話オプション
(その他)
ahamo無料20GB:2,970円
100GB:4,950円
無制限かけ放題
mineo550円1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
無制限かけ放題
家族間通話無料
IIJmio500円700円2GB:880円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
無制限かけ放題
NUROモバイル490円880円3GB:627円〜
5GB:825円〜
10GB:1,320円〜
15GB:1,625円〜
20GB:2,699円
40GB:3,980円
povo 2.0550円0GB:0円〜無制限かけ放題
LINEMO550円3GB:990円
20GB:2,728円
無制限かけ放題
LINE通話かけ放題
イオンモバイル550円935円0.5GB:803円
1GB:858円
2GB:968円
3GB:1,078円
4GB:1,188円
5GB:1,298円
6GB:1,408円
7GB:1,518円
8GB:1,628円
9GB:1,738円
10GB:1,848円
12GB:1,958円
14GB:2,068円
20GB:2,178円
30GB :4,158円
40GB:5,258円
50GB:6,358円
無制限かけ放題
ワイモバイル770円4GB:2,365円
20GB:4,015円
30GB:5,115円
無制限かけ放題
家族間通話無料
60歳以上無料通話
UQモバイル770円4GB:2,365円
1〜15GB:2,277円〜3,465円
20GB+10分かけ放題:3,278円
通話パック(60分間)
無制限かけ放題
家族間通話無料
60歳以上無料通話
HISモバイル935円100MB:290円
1GB:550円
3GB:770円
7GB:990円
20GB:2,190円
50GB:5,990円
インターネットサービス専門家

ぜひ通話かけ放題を契約して、いつでも快適に電話を利用できるように備えておきましょう☆

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次