【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

【格安SIMの比較】月額料金が安い最安値おすすめランキング

本ページはプロモーションが含まれています

スマホを使っていると、毎月の携帯料金が気になりませんか?そこでおすすめなのが、格安SIMです!格安SIMを使えば今までの携帯料金を一気に半分以下にできることも夢じゃありません。

『もうすでに格安SIMを使ってるんだけど…』というかたも、使用する格安SIMを変えればまだまだ費用を抑えることはできます。問題はどこの格安SIMを使えばよいのかということ!

そこで当記事では“月額料金が安い格安SIMのおすすめランキング”を作成いたしました。ユーザー人気も高く、純粋に月額料金が安い格安SIMをご紹介させていただきます。

面倒な割引きやオプションの利用は考慮せず、シンプルに安い格安SIMだけを抜粋して紹介しております。さらにマイナーなサービスはランキングから除外しているので、サービス面でも安心して利用いただけること間違いなし!

さっそく内容をチェックして、あなたにピッタリの格安SIMを探しましょう!

この記事でわかること
  • 格安SIMは安いけど本当に大丈夫?
    「しっかりと商品を選べば問題なし!」
  • 音声SIMとデータSIMの違いってなに?
    「データSIMは音声通話が使えない代わりに安い」
  • 最安値の格安SIMはどこのサービス?
    「月額0円から利用できるpovo 2.0がコスパ最強」
利用者の声

格安SIMって元々それなりに安いのに、最安のサービスなんか使って本当に大丈夫なんでしょうか?

インターネットサービス専門家

料金が安いからといってサービスの品質が低いとは限りませんよ!それに当記事のランキングでは、できる限り品質にも優れた格安SIMを選んでいるので、安心してサービスをお選びいただけます☆

目次

格安SIMに乗り換え検討中の方は、当サイト限定キャッシュバックを実施しているQTモバイルをおすすめします✨詳しくは「QTモバイルの料金プランや口コミ評判」の記事をご覧ください^^

【定義】ランキングは格安SIMの純粋な月額料金が基準 

当記事のメインであるランキングを紹介する前に、“ランキングの定義”について周知させていただきます。

まずベースとして格安SIMの種類には、一般的にある程度の知名度と信頼性があるものを抜粋しています。なぜすべてのサービスを対象にしなかったかというと、マイナーな格安SIMは危険性もあり、ユーザーの満足度を満たせない可能性が高いためです。

またランキングの順位については、“抜粋したサービスの音声SIMのもっとも安い価格”を基準としています。そのためデータ容量によっては下位のサービスのほうが安いケースもあります。

またデータSIMの料金についても同じで、下位のサービスが上位のサービスより安いといったことがありえます。あくまで音声SIMのもっとも安い料金にフォーカスを当てているという点は、ご留意ください。

以下、こちらのランキングの定義を簡潔にまとめたものとなります。

ランキングの定義
  1. 認知度や評価の低いサービスは除外
  2. 当サイトがおすすめできるサービスのみ紹介
  3. 順位は音声SIMの最低料金を基準とする
  4. 割引きやオプションの料金は考慮しない
  5. 当サイト独自のオリジナルのランキング
利用者の声

つまり他のサイトにはない、オリジナルのランキングになっているってことですね♪

インターネットサービス専門家

完全に新しいランキングとなっているので、参考になることは間違いありませんよ!

【データ容量別】最安値おすすめの格安SIM

なかには自分が使用するデータ容量から、おすすめの格安SIMを見つけたいというかたもいらっしゃいますよね。そういったかたのために当サイトでは、データ使用量ごとにも最良の格安SIMランキングを作成しております。

そこでこちらでは、様々なシーンごとにおすすめの専門ページをサクッとご紹介します!興味があるかたは当記事のランキングとセットで、以下のページも参考にしていただくと、より立体的に自分にあった格安SIMがイメージできること間違いなしです!

用途:データ通信はほとんど使わない。基本的にはWi-Fiを使ってネットやアプリを利用している。
おすすめページ:【月1GB】おすすめ格安SIM

用途:外出先で少しだけSNSを使う。ネット利用では動画や画像よりも文字の情報が多い。
おすすめページ:【月3~5GB】おすすめ格安SIM

用途:基本的にどこでもスマホを使う。動画もたまに見るしアプリゲームも少しだけプレイする。
おすすめページ:【月10GB】おすすめ格安SIM

用途:毎日出先でスマホを1日3時間以上は使っている。特にSNSの利用が多く映像の情報をよく見る。
おすすめページ:【月20GB】おすすめ格安SIM

用途:動画のサブスクに登録しておりアプリゲームもガッツリプレイ。自宅にWi-Fiの環境がない。
おすすめページ:【データ無制限】おすすめ格安SIM

用途:毎月のデータ使用量にムラがある。普段はあまりスマホを使わないが休日などに使用時間が多い。
おすすめページ:【翌月データ繰越】おすすめ格安SIM

利用者の声

自分が使用するデータ容量から、おすすめの格安SIMが見つけられるってことですね♪

インターネットサービス専門家

自分にとっての基準があったほうがわかりやすいというかたは、上記の各ランキングページも参考にしてみてください☆

格安SIMって安いけど本当に大丈夫なの?問題なく使える?

スマホユーザーのなかには『格安SIMって安いけど、ちゃんと通信できるの?』『実際は電波が不安定だったりトラブルも多いんじゃない?』と疑問を感じているかたは、多いのではないでしょうか。

たしかに格安SIMは月額料金を抑えることに長けていますが、通信品質やサポート関連でトラブルが懸念されることがあります。ですが安心してください!それは以前までの格安SIMでの話です!

現代にある多くの格安SIMは技術やサービスが向上しており、使い勝手も非常に良くなっています。もちろんすべての格安SIMで問題がないとは言えませんが、少なくとも安心して使えるサービスは多いです。

また格安SIMは通信速度が遅いイメージを持たれているかたもおられますが、最近の格安SIMは高速通信(5G)にも対応してきており、日常的な利用においてストレスを感じることはほとんどありません。

さらにはサポート面も充実しており、万が一トラブルが起きた場合にもスピーディに対応してもらえる環境が整っています。

ですので格安SIMはサービスを選び間違えなければ、単純にコスパに優れた頼もしい存在です。当記事ではそういった優秀なサービスのみをランキング形式で紹介いたします。

利用者の声

すべての格安SIMが問題ないってわけじゃないけど、サービスによってh十分満足に使えるものもあるってことですね♪

インターネットサービス専門家

格安SIMのレベルも日を追うごとに上がっているので、想像している以上に安心してお使いいただけますよ☆

格安SIMの音声通話SIMとデータ専用SIM、どう違う?SMSは使える?

格安SIMには「音声SIM」「データSIM」「SMS+データSIM」の3種類が存在します。これらはそれぞれ利用できるサービスや料金に違いがあり、スマホの用途によっておすすめのタイプの異なります。

例えば音声SIMは電話番号を使った電話の発着信や、SMS(ショートメッセージサービス)の送受信、データのダウンロードとアップロードなど、基本的にすべての機能が利用可能です。

一方でデータSIMは、電話番号を使用する音声通話やSMSを利用できません。その代わり多くの事業者では音声SIMよりも、1GBあたりの利用料が安く設定されています。

また、提供している会社は多くありませんが、SMS+データSIMの場合は音声通話以外のサービスなら全般的に利用することができます。料金も音声SIMよりはやや安価です。

SIMの種類できること料金
音声SIM電話番号を使った通話

SMSの送受信

データ通信の利用
高め
データSIMデータ通信の利用安い
SMS+データSIMSMSの送受信

データ通信の利用
少し安い
利用者の声

つまり音声通話とSMSを利用するかどうかで、おすすめの選択肢が変わってくるってことですね!

インターネットサービス専門家

余談ではありますが、発着信に電話番号を使わないLINEアプリのようなサービスなら、データSIMで通話をすることもできますよ♪

【格安SIMの料金比較】最安値の事業者おすすめ一覧表

月額料金が安い格安SIMのおすすめ事業者を一覧でまとめておきました。いずれのサービスにも違った魅力がありますが、簡単な概要だけなら以下の一覧表で比較できます。

おすすめ一覧表月額基本料金
(音声SIM)
月額基本料金
(データSIM)
通話オプション実質平均速度
povo 2.00円〜0円〜5分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:68Mbps
上り:14Mbps
HISモバイル290円〜440円〜10分間かけ放題下り:65Mbps
上り:10Mbps
リンクスメイト517円〜165円〜10分間かけ放題下り:79Mbps
上り:9Mbps
irumo550円〜10分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:77Mbps
上り:11Mbps
イオンモバイル803円〜528円〜5分間かけ放題
10分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:44Mbps
上り:11Mbps
LINEMO990円〜5分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:71Mbps
上り:14Mbps
楽天モバイル1,078円〜10分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:107Mbps
上り:33Mbps
J:COMモバイル1,078円〜5分間かけ放題
60分間かけ放題
下り:67Mbps
上り:10Mbps
BIGLOBEモバイル1,078円〜990円〜3分間かけ放題
10分間かけ放題
月間60分無料
月間90分無料
下り:25Mbps
上り:8Mbps
mineo1,298円〜880円〜10分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:40Mbps
上り:8Mbps
利用者の声

月額0円から使える格安SIMもあるんですか!?たしかにどれも安いですけど、0円は驚きですね…。

インターネットサービス専門家

もちろん使いかた次第では表示価格よりも高くなるケースはありますが、うまく使えば最安値で利用も可能ですよ☆

格安SIMの月額料金の安い格安SIMおすすめ比較ランキング10社

月額料金が安い格安SIMをおすすめ順に紹介いたします。こちらのランキングを参考にしていただければ、今よりも毎月のスマホ代を安くできるサービスを必ず見つけられますよ!

ランキング通信サービス
第1位povo 2.0
第2位HISモバイル
第3位リンクスメイト
第4位irumo
第5位イオンモバイル
第6位LINEMO
第7位楽天モバイル
第8位J:COMモバイル
第9位BIGLOBEモバイル
第10位mineo
インターネットサービス専門家

ここからは各サービスの料金だけでなく、オプションやサポートなどの具体的な部分も解説いたしますね♪

【第1位】povo 2.0

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線au
月額料金(音声)0GB:0円〜
月額料金(データ)0GB:0円〜
データトッピング1GB:390円(7日間)

3GB:990円(30日間)

20GB:2,700円(30日間)

60GB:6,490円(90日間)

150GB:12,980円(180日間)

無制限:330円(24時間)
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間無制限:550円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:68Mbps
上り:14Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制チャット

povo 2.0はKDDIグループが提供する格安SIMサービスです。povo 2.0は業界で唯一の0円プランを提供しており、必要に応じてデータ容量を購入するシステムを採用しています。

データ容量を購入しないままでも利用することができますが、データ通信の速度が最大128Kbpsに制限されてしまうため、高速通信を利用したい場合は、データ容量を購入するかWi-Fi環境でネットを使いましょう。

もし0円を維持してサービスを継続する場合は、6ヶ月に1度だけ通話料やデータ容量の購入などで660円以上の課金が必須となります。

もし6ヶ月以上の間、一切課金をしない場合は強制解約の対象となるので気をつけましょう。

インターネットサービス専門家

仮に年間に2回660円課金をしたとしても、1ヶ月あたり110円の負担なので、もっとも安い格安SIMには違いありませんよ♪

【第2位】HISモバイル

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
ソフトバンク
月額料金(音声)100MB:290円
1GB:550円
3GB:770円
7GB:990円
20GB:2,190円
50GB:5,990円
月額料金(データ)1GB:440円
3GB:580円
7GB:880円
20GB:2,080円
50GB:5,880円
容量追加料金1GB:200円
通話料9円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:935円
実質平均速度下り:65Mbps
上り:10Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応非対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット

HISモバイルは旅行関連のサービスで有名な、株式会社エイチ・アイ・エスが提供する格安SIMサービスです。音声SIM限定ではありますが、月額290円からサービスを利用することができます。

またHISモバイルは通話料が9円/30秒と安く、一般的なスマホの通話料金である22円/30秒と比べて、半額以下で電話が利用可能です。

さらに格安SIMとしては通信速度の数値も高く、安くて速いファーストフードのような特徴を持ったサービスといえるでしょう。

インターネットサービス専門家

ちなみにHISモバイルでは、データ容量の追加購入の料金も1GB/220円と安価です♪

【第3位】リンクスメイト

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線ドコモ
月額料金(音声)100MB:517円
200MB:627円
300MB:660円
400MB:682
500MB:715
1GB:737円
2GB:770円
3GB:902円
4GB:1,078円
5GB:1,210円
6GB:1,432円
7GB:1,463円
8GB:1,606円
9GB:1,705円
10GB:1,870円
12GB:2,090円
14GB:2,310円
16GB:2,530円
18GB:2,750円
20GB:2,970円
22GB:3,157円
24GB:3,344円
26GB:3,531円
28GB:3,718円
30GB:3,905円
34GB:4,279円
40GB:4,840円
50GB:5,500円
60GB:6,160円
80GB:7,260円
100GB:8,305円
140GB:10,285円
200GB:13,255円
300GB:18,227円
400GB:22,902円
600GB:32,252円
800GB:41,052円
1TB:49,852円
月額料金(データ)100MB:165円
200MB:275円
300MB:308円
400MB:330円
500MB:363円
1GB:385円
2GB:418円
3GB:550円
4GB:726円
5GB:858円
6GB:990円
7GB:1,111円
8GB:1,254円
9GB:1,353円
10GB:1,518円
12GB:1,738円
14GB:1,958円
16GB:2,178円
18GB:2,398円
20GB:2,618円
22GB:2,805円
24GB:2,992円
26GB:3,179円
28GB:3,366円
30GB:3,553円
34GB:3,927円
40GB:4,488円
50GB:5,148円
60GB:5,808円
80GB:6,908円
100GB:7,953円
140GB:9,933円
200GB:12,903円
300GB:17,875円
400GB:22,550円
600GB:31,900円
800GB:40,700円
1TB:49,500円
容量追加料金0.1GB:88円
1GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:935円
実質平均速度下り:79Mbps
上り:9Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
チャット

リンクスメイトはゲームの開発や通信機器の販売などを幅広く手掛けている、株式会社LogicLinksが提供する格安SIMです。

リンクスメイトでは月額517円からサービスを利用できるうえ、非常に多くのデータ容量が用意されているため、自由にプランを変更して料金を細かく調整することができます。

さらに「カウントフリーオプション(月額550円)」という独自のサービスも提供しており、特定のゲームアプリやSNSのデータ使用量を最大90%節約することも可能です。

インターネットサービス専門家

最大1TBの膨大なデータ容量に加え、オプションサービスでデータ使用量を大幅にカットできるので、実質的にネットが使い放題のような状態となりますよ♪

【第4位】irumo

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
月額料金(音声)0.5GB:550円
3GB:2,167円
880円
6GB:2,827円
1,540円
9GB:3,377円
2,090円
月額料金(データ)なし
容量追加料金1GB:1,100円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:880円
無制限かけ放題:1,980円
実質平均速度下り:77Mbps
上り:11Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,850円
※オンライン手続きでは不要
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット

irumo(イルモ)は、NTTドコモが提供する料金プランの1つで、格安SIMのように低価格なコストでサービスが利用できます。

irumoを利用する場合、契約先はドコモになるため、ドコモが提供するオプションやサポートを利用可能です。そのため他の格安SIMにはない通信の安定感や、サービスの安心感があります。

3GB以上のデータ容量を安く使うためには、「ドコモ光」とのセット利用が必要になりますが、大手キャリアの料金プランではダントツの安さです。

インターネットサービス専門家

irumoであればNTTドコモの回線をそのまま利用できるので、大手キャリアのサービスと同レベルの品質でスマホを利用できますよ♪

【第5位】イオンモバイル

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)0.5GB:803円
1GB:858円
2GB:968円
3GB:1,078円
4GB:1,188円
5GB:1,298円
6GB:1,408円
7GB:1,518円
8GB:1,628円
9GB:1,738円
10GB:1,848円
12GB:1,958円
14GB:2,068円
20GB:2,178円
30GB :4,158円
40GB:5,258円
50GB:6,358円
月額料金(データ)1GB:528円
2GB:748円
3GB:858円
4GB:968円
5GB:1,078円
6GB:1,188円
7GB:1,298円
8GB:1,408円
9GB:1,518円
10GB:1,628円
12GB:1,738円
14GB:1,848円
20GB:1,958円
30GB:3,938円
40GB:5,038円
50GB:6,138円
容量追加料金1GB:528円
通話料11円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
10分間かけ放題:935円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:44Mbps
上り:11Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット

イオンモバイルは、大型ショッピング施設で有名なイオングループが提供している格安SIMサービスです。リンクスメイトほどではありませんが、月額803円という安さから利用でき、豊富な料金プランを提供しています。

イオンモバイルはMVNOのなかでも、3大キャリアすべての回線に対応したサービスで、契約時に好みの回線を選べるのも特徴です。

さらに通話かけ放題も時間数に応じた3種類があり、ニーズにあわせてユーザーが選択できる環境も好評で、幅広いかたにおすすめできます。

インターネットサービス専門家

イオンモバイルは、データ繰り越しや5Gにも対応しており、万能な格安SIMですよ♪

【第6位】LINEMO

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ソフトバンク
月額料金(音声)3GB:990円
20GB:2,728円
月額料金(データ)なし
容量追加料金1GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:71Mbps
上り:14Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制LINE
チャット

LINEMOはソフトバンク株式会社が提供する格安SIMサービスです。一般的にMNOと呼ばれるサービスにあたり、通信速度に優れている特徴があります。

そんな側面もありながら月額990円からサービスを利用することができるので、コスパに優れた格安SIMです。さらにLINEアプリのデータ使用量が無制限に使えるため、LINEアプリを多用するかたにも人気です。

一方で料金プランが少なく感じるかもしれませんが、選択肢が少ないことで迷うことがなく、そのシンプルさが人気になっている部分もあります。

インターネットサービス専門家

LINEカウントフリーで、LINE通話やLINEビデオ通話も、データ容量を気にせず使い放題となりますよ♪

【第7位】楽天モバイル

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
通信速度の速さ
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線au
楽天
月額料金(音声)0GB〜3GB:1,078円
3GB〜20GB:2,178円
20GB以降:3,278円
月額料金(データ)なし
通話料22円/30秒
※アプリ利用時は通話料無料
かけ放題プラン10分間かけ放題:1,100円
無制限かけ放題:無料
※アプリ利用時は通話料無料
実質平均速度下り:107Mbps
上り:33Mbps
利用時の速度上限設定なし
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット
ビデオ通話

楽天モバイルは、楽天市場などで有名な楽天グループが提供している格安SIMサービスです。過去には0円プランを提供していましたが、現在では最低1,078円〜となっており少しだけコストが上がっています。

しかしながらデータ無制限で利用できるサービスという点には変化がなく、最大月額3,278円で上限なくデータ通信をおこなえます。

また楽天モバイルはKDDIと業務提携をしており、自社の回線だけでなく、auの回線も使用することができるため、国内の多くのエリアで快適に通信が可能です。

インターネットサービス専門家

さらに楽天モバイルは専用アプリ「Rakuten Link」を使うことで、通話料を支払わずに音声通話が利用できます☆

【第8位】J:COMモバイル

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
月額料金(音声)1GB:1,078円
5GB:1,628円
10GB:2,178円
20GB:2,728円
月額料金(データ)なし
容量追加料金0.5GB:220円
1GB:330円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
60分間かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:67Mbps
上り:10Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
チャット

J:COMモバイルは通信サービスや配信サービスなど、幅広く事業を手掛けているJ:COM株式会社の格安SIMです。

月額料金は1,078円と極端に安いわけではありませんが、データ追加料金が1GBで330円とコスパに優れています。そのためデータ容量を超過しがちなかたは、J:COMモバイルを選んでおくと料金が調整しやすいでしょう!

インターネットサービス専門家

J:COMモバイルは、大手キャリアから回線をレンタルしているMVNOのサービスですが、通信速度はかなり速くネットを快適に利用できますよ☆

【第9位】BIGLOBEモバイル

評価項目評価
月額料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の速さ
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
月額料金(音声)1GB:1,078円
3GB:1,320円
6GB:1,870円
12GB:3,740円
20GB:5,720円
30GB:8,195円
月額料金(データ)3GB:990円
6GB:1,595円
12GB:2,970円
20GB:4,950円
30GB:7,425円
容量追加料金0.1GB:330円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン3分間かけ放題:660円
10分間かけ放題:913円
月間60分無料:660円
月間90分無料:913円
実質平均速度下り:25Mbps
上り:8Mbps
利用時の速度上限設定なし
※対象コンテンツに限り
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,733円
契約期間12ヶ月
解約金1,100円
サポート体制電話
メール
チャット

BIGLOBEモバイルは、インターネット接続事業を主体としているビッグローブ株式会社の格安SIMサービスです。

J:COMモバイルと同じく音声SIMは1GB1,078円からの利用と、際立って安いわけではありませんが、データSIMが3GB990円と比較的安く使えます。

さらに「エンタメフリーオプション(月額308円)」を使えば、YouTubeを始めとした21種類のコンテンツを、データ無制限で楽しめますよ!もしYouTubeを多用するかたは、最安値のプランとオプションだけ契約するのもおすすめです。

インターネットサービス専門家

また通話オプションが4種類も用意されているので、あらゆる通話のパターンにおいて、料金を節約しやすくなっています。

【第10位】mineo(マイネオ)

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価(平均)
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
月額料金(データ)1GB:880円
5GB:1,265円
10GB:1,705円
20GB:1,925円
容量追加料金100MB:55円
通話料10円/30秒
※アプリ利用時
かけ放題プラン10分間かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,210円
実質平均速度下り:40Mbps
上り:8Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,733円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット
コミュニティ

mineo(マイネオ)は関西電力グループが提供している格安SIMサービスです。月額料金は1,298円からと、他のサービスよりはやや高めに感じるかもしれませんが、独自のサービスを利用すれば実質負担を安く抑えられます。

例えばmineoにはユーザー間でデータ容量を共有できる、パケットシェアやフリータンクといったサービスが用意されており、無償でデータ容量を譲ってもらうことが可能です。

この独自のサービスをうまく使えば毎月1GBの契約でも、1GB以上の高速通信を利用することができます。また専用アプリ「mineoでんわ」を使えば、通話料金が10秒/30秒と安くなるので、ちょっとした通話にもお得です!

インターネットサービス専門家

ほかにもmineoではユーザー同士でサポートをおこなう「マイネ王」といったサービスがあり、24時間いつでも気軽にスマホの質問ができますよ☆

月額料金の安い格安SIMに関するよくある質問

月額料金の安い格安SIMについて、よくある質問をまとめました。基礎的な知識や注意点にも触れていますので、ぜひ内容をチェックしていただき安心して格安SIMを使ってください。

月額料金が安い格安SIMにはデメリットはありますか?

月額料金が安いからといって、必ずしも悪い点があるわけではありません。

月額料金が安い格安SIMのなかにも、通信速度や電波の安定感に優れたサービスはたくさんあります。逆に月額料金が高いからといって、品質が優れているとも限りません。

格安SIMの品質は料金と連動しているわけではないため、各個人の見極めが重要です。

月額料金が安い格安SIMが非対応のスマホはありますか?

各事業者によって対応機種は異なるため、なかには使えない機種もあります。

ただし非対応の機種は発売から10年ほど経過しているものであることが多く、近年発売されている機種であれば基本的には使用することが可能です。

また特定の機種を持ち込みで使う場合は、事前にキャリアのSIMロックが設定されていないかも確認し、必要であれば事前にSIMロック解除をしておくようにしましょう。

月額料金が安い格安SIMはあとから高額になったりしませんか?

従量課金制のプランでは、データ使用量に応じて請求額が高くなります。

一般的に格安SIMでは、あらかじめ決められたデータ容量が使える定額制プランが主流ですが、なかにはデータ使用量に応じて請求額が変動する従量課金制プランも存在します。

従量課金制プランの場合、毎月使用したデータ容量をもとに請求額が算出されるため、使用状況によっては定額制プランの格安SIMのほうが安くなることが多いです。

インターネットサービス専門家

これらの知識を知っていただき、より快適に格安SIMを使っていただけたら幸いです☆

【まとめ】月額料金が安い格安SIMを使ってスマホ代を節約しよう!

今回は当サイトがおすすめする、月額料金の安い格安SIMについてランキング形式でご紹介しました。現代の格安SIMは技術やサービスも進化しており、低価格でありながら高いクオリティを実現しています。

しかしなかには悪質なサービスも存在しているので、名前も聞いたことがないようなブランドや、評判が良くないものを選んでしまわないように注意しましょう。

国内には約1,600以上の格安SIMサービスがあるとされています。そのうちリーズナブルかつ、快適に使える格安SIMはわずかしかありません。

もしどの格安SIMを使えばよいか迷った場合は、当記事のランキングをお役立ていただければ幸いです。

おすすめ一覧表月額基本料金
(音声SIM)
月額基本料金
(データSIM)
通話オプション実質平均速度
povo 2.00円〜0円〜5分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:68Mbps
上り:14Mbps
HISモバイル290円〜440円〜10分間かけ放題下り:65Mbps
上り:10Mbps
irumo550円〜10分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:77Mbps
上り:11Mbps
リンクスメイト715円〜165円〜10分間かけ放題下り:79Mbps
上り:9Mbps
イオンモバイル803円〜528円〜5分間かけ放題
10分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:44Mbps
上り:11Mbps
LINEMO990円〜5分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:71Mbps
上り:14Mbps
楽天モバイル1,078円〜10分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:107Mbps
上り:33Mbps
J:COMモバイル1,078円〜5分間かけ放題
60分間かけ放題
下り:67Mbps
上り:10Mbps
BIGLOBEモバイル1,078円〜990円〜3分間かけ放題
10分間かけ放題
月間60分無料
月間90分無料
下り:25Mbps
上り:8Mbps
mineo1,298円〜880円〜10分間かけ放題
無制限かけ放題
下り:40Mbps
上り:8Mbps
インターネットサービス専門家

これらの格安SIMは基本的に縛りもなく、いつでも気軽に乗り換えができるので、まずはお試し感覚で使ってみるのもおすすめですよ♪

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次