【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

auひかり対応エリアか調べる方法!契約できる都道府県と市区町村一覧

本ページはプロモーションが含まれています

auひかり対応エリアか調べる方法!契約できる都道府県と市区町村一覧

『自分の家はauひかりのエリアに入っているの?』『auひかりのエリアって、どうすれば調べられるの?』などの疑問をお持ちのかたも多いのではないでしょうか。

今回は“auひかりが利用できる具体的なエリア”や、“正確な提供エリアの調べかた”について情報をまとめました。

auひかりの提供エリアは単純な住所だけでなく、契約するタイプによっても範囲が違ってきます。また条件次第では提供エリア内であっても契約できないケースもあるため、どなたでも確実に契約できる保証はありません。

そこで当記事をご覧になっていただくことで、事前にauひかりを契約できるか見極めていただくことができます。全体で5分ほどで読み切れる内容となっておりますので、さっそくチェックしてみてください!

この記事でわかること
  • auひかりの1ギガプランが使える提供エリア!
  • マンションタイプなら全国的に契約できる!
  • 提供エリア内でも管理者次第では契約不可!
  • 関東の一部地域は5ギガ・10ギガも選択可能!
  • 提供エリア外の場合はKDDIの提携会社がおすすめ!
利用者の声

auひかりは使ってみたいけど、利用できるエリアっていうのがイマイチよくわからないんですよね…。

インターネットサービス専門家

安心してください!当記事ではエリアの一覧を掲載していますし、提供エリアの具体的な検索方法も解説をしていますよ♪

目次

格安SIMに乗り換え検討中の方は、当サイト限定キャッシュバックを実施しているQTモバイルをおすすめします✨詳しくは「QTモバイルの料金プランや口コミ評判」の記事をご覧ください^^

auひかりの提供エリア内の都道府県一覧

auひかりをご利用する地域をお選びください
引用元:「代理店NEXT

auひかり(ホームタイプ)が利用できるエリアをざっくりと一覧でまとめてみました。前提として以下のエリア内であっても、離島や山間部などの一部地域では契約できない可能性があります。

ホームタイプ提供エリア
北海道エリア北海道
東北エリア青森県・秋田県・岩手県
山形県・宮城県・福島県
関東エリア東京都・神奈川県・千葉県
埼玉県・群馬県・茨城県
栃木県
甲信越エリア新潟県・長野県・山梨県
東海エリア
北陸エリア石川県・富山県・福井県
関西エリア
中国エリア鳥取県・岡山県・島根県
広島県・山口県
四国エリア香川県・徳島県
愛媛県・高知県
九州エリア福岡県・大分県・佐賀県
宮崎県・熊本県・長崎県
鹿児島県
※一部地域を除く

現在のauひかりは47都道府県のうち、36都道県のエリアで利用可能です。そのため国内のカバー率としては76.5%と、非常に広範囲にサービスを提供していることがわかります。

ちなみにこのカバー率は国内でもっとも提供エリアが広いとされている、NTTのフレッツ光に次いで2番目のカバー率です。当然ながらユーザー数も多いため、信頼性もあるサービスとも言えるでしょう。

また上記の提供エリアはホームタイプに限った話しで、マンションタイプであれば全国的に利用ができます。そのためauひかりを戸建てで契約したい場合は、とくに提供エリアに注意してください。

利用者の声

同じauひかりなのに、ホームタイプとマンションタイプで提供エリアに違いがあるって不思議ですね。

インターネットサービス専門家

auひかりが利用できないエリアについては、のちほど詳しく解説しますね!

auひかりの申し込みができないエリア外の地域一覧

auひかりでホームプランが契約できないエリアは、以下のとおりです。主に東海エリア・関西エリアの全域で契約ができなくなっています。

ホームタイプ提供エリア
東海エリア静岡県・愛知県
岐阜県・三重県
関西エリア大阪府・京都府・兵庫県
和歌山県・奈良県・滋賀県
九州エリア沖縄県

ほぼほぼ全国的にサービスを提供しているauひかりが、ホームタイプに限り上記のエリアでサービス提供をしていないのには、とある理由があります。

それは“KDDIと業務提携をしている企業が管轄しているエリア”だからです。例えば関西エリアでは関西電力系列の通信会社である、株式会社オプテージが「eo光」という光回線サービスを提供しています。

KDDIは株式会社オプテージと業務提携をしているため、eo光が管轄している関西エリアでは顧客の奪い合いを避けるために、auひかり(ホームタイプ)の提供をしていません。

ほかのエリアでも同じように、東海エリアでは「コミュファ光」、沖縄県では「auひかりちゅら」といった別のサービスと重複を避けているんです。

ちなみに関東などのauひかり提供エリアであっても、技術的に設備の設置などが困難な、山間部や離島も例外として提供エリア外となります。

利用者の声

業務提携をしている会社同士で、提供エリアを分けているんですね!

インターネットサービス専門家

ただしマンションに限っては、提供をしても良いルールになっているため、東海や関西でもauひかりを契約できる場合があります♪

auひかりの対応エリア内でもマンションが対象外の場合も

auひかりのマンションタイプは提供エリアが全国となっていますが、なかには契約できないケースもあります。それは建物のオーナー(管理会社など)からauひかりの導入の許可を得られなかった場合です。

光回線の開通工事では建物の壁面や配管にたいして、光ファイバーケーブルを配線したり、専用のボックスなどをネジ止めするために穴をあけなければなりません。

そのため業者も無許可で工事はできないので、契約前に必ず許可を得る必要があります。すでにauひかりの設備を導入済みの建物であれば、追加で許可を取る必要はありませんが、建物がauひかりに対応していない場合は気をつけましょう。

先にも解説をしたように離島や山間部といった、配線が困難な場所はもちろんですが、集合住宅や賃貸の場合は建物のオーナーから許可が得られない可能性があることも忘れずに!

利用者の声

なるほど、auひかりの利用者の一存だけでは契約ができないかもってことですね…。

インターネットサービス専門家

お住まいのマンションで、auひかりが使えるかを調べる方法も解説しますので、そのまま読み進めてみてください!

auひかりの5ギガ・10ギガの提供エリア内の都道府県一覧

auひかりの5ギガプラン・10ギガプランが利用できるエリアは、以下のとおりです。

5ギガ・10ギガの提供エリア
  • 東京都
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 千葉県

auひかりでは通常の1ギガプランとは別に、最大通信速度が速い5ギガプラン・10ギガプランの提供もおこなっています。サービスとしては1ギガプランの上位互換にあたるので、可能であれば使いたいと考えるかたも多いでしょう。

しかし5ギガプラン・10ギガプランは利用できるエリアが極端に限られており、現在でも関東の一部地域でしか利用はできません。

今後は1ギガプランのように提供エリアを拡大していくことが予想されますが、具体的な展開の予定などは公表されていないため、いつのタイミングでエリア拡大がおこなわれるかは不明です。

すでに提供エリア内にお住まいの人は相当ラッキーなので、ぜひ5ギガプラン・10ギガプランを使って、一層快適なネットライフを楽しんでみてください!

利用者の声

つまり最大通信速度が5倍〜10倍のプランが使えるんですよね!?

インターネットサービス専門家

そうですね!エリアは限定されてしまいますが、爆速のインターネット環境が利用できるので、ストレスフリーでネットが楽しめますよ♪

auひかりの5ギガ・10ギガが使える市区町村一覧

auひかりの5ギガプラン・10ギガプランが使えるエリアにおいて、契約が可能な市区町村をまとめました。以下の一覧に記載されている地域であれば、5ギガプラン・10ギガプランの利用が可能です。

東京都
千代田区中央区港区新宿区
文京区台東区墨田区江東区
品川区目黒区大田区世田谷区
渋谷区中野区杉並区豊島区
北区荒川区板橋区練馬区
足立区葛飾区江戸川区八王子市
立川市武蔵野市三鷹市府中市
昭島市調布市町田市小金井市
日野市国分寺市狛江市東大和
武蔵野市多摩市稲城市小平市
東村山市西東京市清瀬市東久留米市
福生市羽村市
埼玉県
さいたま市
大宮区
さいたま市
西区
さいたま市
緑区
さいたま市
中央区
さいたま市
南区
さいたま市
桜区
さいたま市
見沼区
さいたま市
北区
さいたま市
浦和区
さいたま市
岩槻区
川越市川口市
所沢市春日部市狭山市上尾市
草加市越谷市蕨市戸田市
入間市朝霞市志木市和光市
新座市桶川市八潮市富士見市
三郷市吉川市ふじみ野市北足立郡
伊奈町
入間郡
三芳町
神奈川県
横浜市
鶴見区
横浜市
神奈川区
横浜市
西区
横浜市
中区
横浜市
南区
横浜市
港南区
横浜市
保土ケ谷区
横浜市
旭区
横浜市
磯子区
横浜市
金沢区
横浜市
港北区
横浜市
緑区
横浜市
青葉区
横浜市
都筑区
横浜市
戸塚区
横浜市
栄区
横浜市
泉区
横浜市
瀬谷区
川崎市
川崎区
川崎市
幸区
川崎市
中原区
川崎市
高津区
川崎市
宮前区
川崎市
多摩区
川崎市
麻生区
相模原市
緑区
相模原市
中央区
相模原市
南区
横須賀市平塚市鎌倉市藤沢市
茅ヶ崎市逗子市厚木市大和市
海老名市座間市綾瀬市三浦郡葉山町
中郡大磯町
千葉県
市川市浦安市柏市香取市
鎌ケ谷市君津市佐倉市千葉市
中央区
千葉市
稲毛区
千葉市
花見川区
千葉市
緑区
千葉市
美浜区
千葉市
若葉区
富里市流山市習志野市
成田市船橋市松戸市八千代市
四街道市

ちなみに5ギガプラン・10ギガプランはホームタイプのみとなっているため、マンションタイプでの利用はできません。

ただし集合住宅でも3階以下にお住まいであり、建物のオーナー(管理会社など)から工事の許可が貰える場合は、マンションやアパートでもホームタイプで契約が可能です。

もし対象エリア内にお住まいで、5ギガプラン・10ギガプランを使ってみたいかたは、ぜひ前向きに検討してみてください。

利用者の声

マンション住まいでもホームタイプが利用できるんですね!

インターネットサービス専門家

その代わり月額料金なども、すべてホームタイプのものになるので注意が必要です!

auひかりを契約できるか確認する方法

auひかりの提供エリアを確認する方法について手順をまとめました。以下の方法を参考にしていただければ、ご自宅でauひかりが使えるかだけでなく、利用できる料金プランなども知ることができます。

インターネットサービス専門家

提供エリアの検索だけでもOKでですし、そのままauひかりの契約へ進むこともできるので、ぜひ一度お試しください♪

【手順①】auひかりの代理店サイトを開く

引用元:「代理店NEXT

提供エリアを判定するためには、まずauひかりの代理店である「NEXTの公式サイト」へアクセスします。

NEXTの公式サイトへアクセスすると、画面の上部・下部に「WEB申し込み」のボタンがあるので、そちらを選択しましょう。

名称には申し込みとありますが、契約をするわけではないので安心してください!

利用者の声

auひかりの公式サイトじゃ、ダメなんでしょうか?

インターネットサービス専門家

公式サイトでも判定は可能ですが、ネット判定なので正確な判定結果が出ない場合があります。こちらの方法ではauひかり側で正確な情報を調べて連絡いただけるので、より確実な提供エリアを知ることが可能です♪

【手順②】利用したいエリアを選択する

引用元:「代理店NEXT

次に自分がauひかりを利用したい地域のあるグループを選択します。ちなみに左に表示されている、東海・関西・沖縄エリアを選択すると、そのまま提供エリアの検索フォームが表示されます。

もし右に表示されている関東などのエリアを選択した場合でも、提供エリアの検索フォームへ切り替えることができるので、素直に利用する地域のあるグループを選択してください。

利用者の声

とにかく表示された内容に沿って、操作を進めればいいんですね♪

インターネットサービス専門家

誤った情報を選択すると、正確なエリアの判定結果がでませんので気をつけましょう!

【手順③】エリア判定用のフォームに変更

引用元:「代理店NEXT

関東・中国・四国エリアなどのほうを選択した場合は、先にauひかりの申し込み画面が表示されてしまうため、提供エリアの検索フォームへ切り替えましょう。画面内にある「こちらのフォーム」から切り替えが可能です。

もしauひかりを申し込みもおこないたい場合は、画面に表示されている内容に沿って、契約者情報などを入力していただければ提供エリアの確認と同時に申し込み手続きもできます。

利用者の声

代理店サイトから提供エリアの確認と、auひかりの契約の両方ができるんですね♪

インターネットサービス専門家

auひかりの正規販売代理店のサイトなので、できることは公式サイトとほとんど同じですよ☆

【手順④】エリア確認をしたい住所を入力

引用元:「代理店NEXT

auひかりのエリア確認をするために、画面に表示される必要情報を入力していきましょう。氏名・住所・連絡先は必須項目となるので、入力を忘れないように!

またauひかりの提供エリア確認で重要なのが、「建物のタイプ」です。戸建て・集合住宅のどちらにチェックをいれているかで、エリアの判定結果が大きく違ってくるので、正しい内容を選択してください。

すべて入力が完了したら画面下部の「入力内容の確認」から、エリア検索を進めましょう。

利用者の声

住所の入力とか間違えないように気をつけないと…。

インターネットサービス専門家

郵便番号検索で市区町村までは自動入力されるので、入力するのは主に数字だけでOKですよ♪

【手順⑤】エリア判定の結果を確認する

引用元:「代理店NEXT

エリア検索の申請が完了したら、auひかり側で正確な提供エリアの情報をチェックしてくれます。調べた結果については最短即日で電話かメールにて通知があるので、内容を確認してからauひかりの契約について考えましょう。

ちなみにそのままauひかりを契約することも可能です。もしNEXT経由で申し込みをする場合は、合計100,000円以上に相当するキャンペーンが受けられるので、ぜひ利用してみてください!

利用者の声

NEXTならエリア検索も正確にできて、申し込みをするならさらにお得ってことですね♪

インターネットサービス専門家

せっかくなら便利でお得なサービスを利用するべきですよ☆

【auひかりのエリア内だった人へ】NEXTの代理店サイトから申し込むとお得な理由

auひかりを「NEXTの公式サイト」から申し込むべき理由には、以下の3つがあります。

NEXTがおすすめな理由
  • キャンペーンが豊富でお得!
  • 内容が見やすく操作も簡単!
  • 無駄がなく簡単に手続きができる!

auひかりの申し込みができる代理店サイトは多数ありますが、そのなかでもNEXTはサイトの作りが綺麗で、契約までスムーズにおこなえます。

また他のサイトでは無駄な注意書きや、不必要なオプションを勧誘される場合もあるので、精神衛生上でもNEXTを利用するのがおすすめです。

なによりキャンペーンのボリュームが圧倒的で、常に総額100,000円〜150,000円ほどの還元をおこなっているので、auひかりの公式サイトで申し込むよりも明らかにお得!

もちろん利用するサービス内容は、どこから申し込んでも全く同じなので、それならNEXTから申し込みをするのが最善です!

NEXTがおこなっているキャンペーンについては、“auひかりのキャンペーン”のページにて解説しておりますので、是非ご覧ください!

利用者の声

auひかりの公式サイトで申し込むより、NEXTを経由したほうが100,000円以上もお得なんですか!?

インターネットサービス専門家

ビックリするかもしれませんが、キャンペーンのボリュームが桁違いなので、めちゃくちゃお得なんです♪

【auひかりがエリア外だった人へ】auユーザーにおすすめの光回線

auひかりの提供エリア外にお住まいだったときのために、「auユーザーにおすすめの光回線」をピックアップしておきました。

スクロールできます
おすすめの光回線特徴サービス情報
NURO 光通信速度が最速

月額料金が安い

エリアは限定的
NURO 光の通信速度について
NURO 光の料金について
NURO 光の提供エリアについて
eo光
(関西)
通信速度が速い

auスマホと相性が良い

関西限定の光回線
eo光の口コミ評判について
eo光の料金について
eo光の申し込みについて
コミュファ光
(東海)
通信速度が速い

auスマホと相性が良い

中部限定の光回線
コミュファ光の通信速度について
コミュファ光の料金について
コミュファ光の申し込みについて
BBIQ光
(九州)
通信速度が速い

auスマホと相性が良い

九州限定の光回線
BBIQ光の通信速度について
BBIQ光の料金について
BBIQ光の申し込みについて
ビッグローブ光
(全国)
通信速度は平均的

auスマホと相性が良い

提供エリアが全国
ビッグローブ光の通信速度について
ビッグローブ光の料金について
ビッグローブ光の申し込みについて

もしもauひかりで提供エリア外だった場合は、KDDIと業務提携をしている「eo光」「コミュファ光」「ビッグローブ光」を使うのがおすすめです。

KDDIと業務提携している光回線サービスを利用すれば、auスマホやUQモバイルの携帯料金で毎月割引きを受けられるため、長期的に通信費を大幅節約できます。

また通信費よりも通信速度を重視されるかたは、「NURO 光」を使ってみてください。NURO 光は国内でも最速の光回線サービスで、使えるエリアは限定されていますが、auひかりと同じくらい速度に特化しています。

ちなみにNURO 光はauスマホやUQモバイルとのセット割は使えませんが、ソフトバンクスマホとならセット割が使えるので、お使いのスマホ次第ではNURO 光も十分お得に利用できます!

利用者の声

auひかりが使えないエリア限定のサービスを利用するのがおすすめってことですね♪

インターネットサービス専門家

とくにKDDIと業務提携しているサービスなら、通信費も大きく節約できるので、優先的に考慮してみてはいかがでしょうか!

【おすすめ①】NURO 光

項目内容
月額料金戸建て:5,200円
マンション:2,090円〜
※1ギガプランの基本料金です。
最大通信速度1Gbps
10Gbps
実測平均速度上り:543Mbps
下り:588Mbps

NURO 光は「ソニーネットワークコミュニケーションズ」が提供しており、auひかりと同じ独自回線をつかった高速のインターネットサービスが特徴です。

2023年からは10ギガプランにも力を入れており、国内ではもっとも広いエリアで10ギガプランを提供しています。

通信速度に長けているサービスのため料金が高いと思われがちですが、戸建てタイプ:5,200円、マンションタイプ:2,090円〜と非常にリーズナブルなのもポイントです!

インターネットサービス専門家

NURO 光も使えるエリアが限られているので、興味があるかたは“NURO光のエリア”をチェックしてみてください♪

【おすすめ②】eo光(関西)

項目内容
月額料金戸建て:5,448円
マンション:3,876円
※1ギガプランの基本料金です。
最大通信速度1Gbps
5Gbps
10Gbps
実測平均速度上り:598Mbps
下り:721Mbps

eo光は関西電力の通信子会社「株式会社オプテージ」が提供する光回線サービスで、KDDIが業務提携している関西エリアの光回線サービスです。

関西電力独自の通信網を利用したインターネットサービスで、こちらもauひかりやNURO 光のように、ズバ抜けた通信速度が魅力となっています。

また契約して1〜2年は月額料金の大幅な割引き(最大2,200円ほど)が受けられ、料金的にもかなりの安さとなっています!

インターネットサービス専門家

計測するタイミングにもよりますが、auひかりやNURO 光の速度を上回ることもありますよ♪

【おすすめ③】コミュファ光(東海)

項目内容
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,620円
※1ギガプランの基本料金です。
最大通信速度1Gbps
10Gbps
実測平均速度上り:551Mbps
下り:599Mbps

コミュファ光は中部電力の通信子会社「中部テレコミュニケーション」が提供する、東海エリア限定の光回線サービスです。

電力会社が運営するサービスとして、基本的には先に紹介したeo光と同じ構造で、コミュファ光も電力会社独自の通信網を使ってインターネットサービスを提供しています。

コミュファ光もKDDIと業務提携しているため、auスマホ・UQモバイルとのスマホ割が使え、家計の通信費を節約することが可能です!

インターネットサービス専門家

東海エリアでは、とくに人気の高い光回線サービスです!

【おすすめ④】BBIQ光(九州)

項目内容
月額料金戸建て:6,380円
マンション:4,510円〜
※1ギガプランの基本料金です。
最大通信速度1Gbps
10Gbps
実測平均速度上り:401Mbps
下り:477Mbps

BBIQ光は九州電力の通信子会社である「株式会社QTnet」が運営する、九州エリア限定の光回線サービスです。

BBIQ光は元の月額料金がそこそこ高めではあるものの、あらゆる割引きを駆使することで、利用料金を大幅に下げられるというメリットがあります。

ただし沖縄エリアには対応していないため、沖縄でauひかりが使えない場合の候補としては、次のビッグローブ光を利用するのがおすすめです。

インターネットサービス専門家

BBIQ光は九州7県のみに対応しています!

【おすすめ⑤】ビッグローブ光(全国)

項目内容
月額料金戸建て:5,478円
マンション:4,378円
※1ギガプランの基本料金です。
最大通信速度1Gbps
実測平均速度上り:236Mbps
下り:264Mbps

ビッグローブ光はKDDIの子会社である「ビッグローブ株式会社」が、NTTのフレッツ光の回線をつかった、光コラボレーションサービスの1つです。

auひかりなどと比較すると、通信速度については若干見落とりしてしまいますが、提供エリアについてはauひかりよりも広範囲なので沖縄エリアでも利用ができます。

またビッグローブ光についても、auスマホ・UQモバイルとのセット割が使えるので、もしauひかりが提供エリア外の場合は最終候補として考えると良いでしょう!

インターネットサービス専門家

他のサービスが使えなくても、ビッグローブ光なら利用できる可能性は高いですよ♪

auひかりのエリアに関するよくある質問

auひかりの提供エリアについて、よくある質問をまとめておきました。

提供エリア内でも契約できない場合ってあるんですか?

auひかりの提供エリア内でも、条件次第では契約できない場合があります。

とくにマンション等の集合住宅については、提供エリア内だったとしても、建物の管理者から許可が降りない場合はauひかりを契約できません。

そのほかにも建物に配線の引き込みが困難な場合など、一部の特殊な条件下では契約ができないケースもあります。

現在auひかりを使っていて、引越し先が提供エリア外の場合はどうなりますか?

引越し先がauひかりの提供エリア外だった場合は、auひかりを解約することになります。

残念ながら引越しなど、やむを得ない事情があったとしても、提供エリア外にauひかりのサービスを提供することはできません。

その場合は、“auユーザーにおすすめの光回線”のページを参考にしてください。

提供エリア判定で5ギガ・10ギガも使えるって出たけど、1ギガはやめといたほうがいい?

もし可能であれば5ギガ・10ギガのプランを契約することを推奨します。

現在は最大1ギガの通信速度でもストレスのないインターネット利用が可能です。しかし今後スマホ・パソコン・ゲーム機などの機器やサービスが発達すると、1ギガの速度では不足することが想定されます。

これからのことを考えると早めに、5ギガ・10ギガのような高速通信サービスを導入しておくのがおすすめです。

auひかりのエリア検索なのに、「ビッグローブ光が使えます」って表示されたんですが…。

auひかりが使えないエリアに関しては、「ビッグローブ光が使えます」と表示されることがあります。

ビッグローブは2016年にKDDIの子会社となっており、auひかりのエリア検索結果に表示されるようになりました。

ちなみにビッグローブ光はNTT回線をつかっているため、auひかりが使えないエリアでも利用できる場合があります。

インターネットサービス専門家

auひかりの提供エリアは、国内の75%ほどと言われているので、大半の場合は契約ができますよ♪

【まとめ】エリア内にお住まいなら、独自回線のauひかりはおすすめ!

auひかりはマンションタイプなら全国、ホームタイプでも36都道県で利用できます。さらにサービス提供エリアの範囲としては、NTTのフレッツ光に次いで2位となっており、ユーザー数が多いのも特徴です。

残念ながら東海・関西・沖縄エリアについては、auひかりのホームタイプのみ契約ができないため、該当されるかたはKDDIが業務提携をしている光回線サービスを利用しましょう。

逆にごく一部ではありますが、関東では5ギガプラン・10ギガプランといった、従来よりも高速の料金プランが利用できます。今後は1ギガプランですら遅いと言われる時代が来るので、該当エリアにお住まいのかたは、ぜひ今のうちに最速のプランを契約しておくことをおすすめします。

また、提供エリア判定は住所が少しでも変わると結果も変わるので、ご自身で検索をされる際は住所の入力を間違えないように注意しましょう。開通工事には時間がかかるので、もしauひかりを契約できるのであれば、申し込みが混雑する前に早めに手続きをしておくことが重要です!

インターネットサービス専門家

提供エリア検索は無料なので、ぜひ一度は試してみてください♪

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

ドコモユーザーなら「OCN インターネット」がおすすめ!

ドコモユーザーならドコモ光!というのはわかりやすいけど、実は「OCN インターネット」もセット割が適用されてお得になること、ご存知ですか?

OCN インターネットは、ドコモ光よりも違約金がお得で、そのうえキャッシュバックキャンペーンも充実!

「接地接続が難しそうで不安...」「初期設定なんかできる気がしない...」という方も、訪問サポートでスタッフが対応してくれます!さらに、ウイルス侵入を防ぐセキュリティ対策もバッチリ!

ドコモユーザーの方は、ご自宅の光回線を「OCN インターネット」に乗り換えてみませんか?

目次