【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

IIJmio(みおふぉん)解約方法と注意点まとめ!MNP転出手続きとタイミングについて

本ページはプロモーションが含まれています

IIJmio(みおふぉん)解約方法と注意点まとめ!MNP転出手続きとタイミングについて

格安SIMIIJmioを解約するにはネットから手続きを行う必要があります。それ以外の電話や店舗での手続きについては、解約を一切受け付けていないので注意してください。

また、解約については契約してから最低2ヶ月が経過しないと申請することができず、申請したとしても解約の処理が行われるのは当月の末日なので即時反映されることはありません。

そういったこともあり、IIJmioの解約についてはある程度の知識を持っておかなければ、自分がいつどのタイミングで解約するのがベストなのかを見定めるのも困難です。

スクロールできます
格安SIM料金プラン通話オプション記事
ahamo
ahamo公式へ
20GB:2,970円
100GB:4,950円
5分かけ放題(無料)
10分かけ放題
無制限かけ放題
ahamoの口コミ評判

LINEMO公式へ
3GB:990円
20GB:2,728円
5分かけ放題
10分かけ放題
無制限かけ放題
LINEMOの口コミ評判
格安SIMおすすめ乗り換え先
料金は全て税込表記

そこで今回はIIJmioの解約に関する注意点を網羅し、各手続きごとに詳しい申請手順を作成いたしました。この記事を参考にしていただければ、どのような方でも確実にIIJmioを解約することができますので、是非参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • IIJmioを解約する方法
    「ネットから!」
  • IIJmioを解約する手順
    「解約と乗り換えで別途解説!」
  • IIJmioの解約にかかる費用
    「端末代金の残債など」
  • IIJmioの解約時の注意点
    「契約から2ヶ月間は解約できない」
  • IIJmioからの乗り換え先
    「おすすめは楽天モバイル!」
利用者の声

ネットからしか手続きできないのって、少し不安です…。

インターネットサービス専門家

複雑そうに感じるかもしれませんが、中身はかなりシンプルで最短2〜3分で手続きできるので、是非内容についても参考にしてみてください!

目次

格安SIMに乗り換え検討中の方は、当サイト限定キャッシュバックを実施しているQTモバイルをおすすめします✨詳しくは「QTモバイルの料金プランや口コミ評判」の記事をご覧ください^^

IIJmio(みおふぉん)を解約する方法と手順について

IIJmioの解約については、Web上でのみ手続きをすることが可能です。電話やメールなどでの解約手続きは一切行っていません。

また解約の手続きを行うにあたり、専用の「mio ID」「パスワード」が必要になります。これらがわからなければ、そもそも手続き自体ができませんので先に再設定を行いましょう。

再設定が必要な場合は、先に以下の手順をから行ってください。

アカウント再設定手順
  1. IIJmio公式サイト」にアクセス
  2. 契約者情報などを入力
  3. 「次へ」を選択
  4. 登録アドレス宛にメールが届く
  5. メール内のURLを開く
  6. 新規パスワードを設定
インターネットサービス専門家

解約や乗り換えについての具体的な手順も、順番に解説しますね!

解約をする場合(電話番号廃止)

IIJmioから他社には乗り換えない場合の解約手順は、次のとおりです。

解約手順
STEP
専用ページへログイン
  1. IIJmio会員ページ」へアクセス
  2. 「ID」を入力
  3. 「パスワード」を入力
  4. 「ログイン」を選択

※IDが不明な場合はメールアドレスでもOK

STEP
SIMカード解約手続き
  1. 「ご契約者情報の変更・照会」を確認
  2. 「サービスのご解約」を選択
  3. 解約するプランにチェックを入れる
  4. 「次へ」を選択
STEP
解約手続き完了
  1. 注意事項・最短解約日を確認
  2. 「解約申し込み」を選択
  3. 登録メールアドレスに解約完了通知が届く

※解約は当月末日に実施・処理される

解約の手続きはインターネット上で行うため、スマホだけに限らずタブレットやパソコンなど、他の端末からでも手続きをすることができます。

ただし、こちらの手順で手続きを行うと“電話番号は完全に失効”となってしまうので、同じ番号が不要な場合にのみ手続きを行いましょう。ちなみに一度解約が成立してしまうと、元の電話番号を復活させたり、再契約することはできません。

利用者の声

IDとパスワードがわかっていれば、どの端末から手続きをしてもOKってことですね!

インターネットサービス専門家

そうですね!特に契約をしているスマホから手続きを行わないといけないルールはありませんよ♪

特定のSIMカードだけを解約(複数SIMがある場合)

1つのIDで複数SIMを契約している場合に、子回線にあたるSIMだけを解約するには以下の手順で手続きを行ってください。

解約手順
STEP
専用ページへログイン
  1. IIJmio会員ページ」へアクセス
  2. 「mioID」を入力
  3. 「パスワード」を入力
  4. 「ログイン」を選択

※IDが不明な場合はメールアドレスでもOK

STEP
SIMカード解約手続き
  1. 「ご契約者情報の変更・照会」を確認
  2. 「SIMカードの削除」を選択
  3. 解約するプランにチェックを入れる
  4. 「次へ」を選択
STEP
解約手続き完了
  1. 注意事項・最短解約日を確認
  2. 「削除申し込み」を選択
  3. 登録メールアドレスに解約完了通知が届く

※解約は当月末日に実施・処理される

IIJmioでは1つのID(同一契約者名義)で最大5回線まで契約することができ、1つの料金プラン(データ容量)を複数台のスマホやタブレットで共有することができます。

例えば父親が契約者で複数回線を契約しており、そのうちの1つである子供に持たせていたSIMだけを解約したい場合には、上記に沿って手続きを行ってください。

インターネットサービス専門家

他にも使っていた端末が故障してしまい、SIMが不要になった場合など、この手続きをすることで不要なSIMだけを解約することができます!

他社に乗り換えする場合(電話番号引き継ぎ)

IIJmioの電話番号を引き継いで、他社でも利用する場合には以下の手順で手続きを進めて「MNP予約番号」を発行してください。

乗り換えの手順
STEP
専用サイトへアクセス
STEP
専用ページへログイン
  1. 「mioID」を入力
  2. 「パスワード」を入力
  3. 「ログイン」を選択
STEP
MNP予約番号の発行
  1. 「ご契約者情報の変更・照会」を確認
  2. 「MNP予約番号の発行」を選択
  3. 「申し込み」を選択
  4. 登録メールアドレスに予約番号が届く

※MNP予約番号は発行に1日〜4日程度かかります。

STEP
乗り換え手続き
  1. 乗り換え先で回線契約
  2. MNP予約番号を提出
  3. 契約成立と同時にIIJmioは解約に

ポイントとしては、MNP予約番号の発行に数日かかる可能性がある点と、発行された番号には有効期限があるという点です。

MNP予約番号は手続きをしたからといって、即発行されるものではありません。そのため乗り換え先で手続きを行う1週間ほど前には手続きを進めておくことをおすすめします。

またMNP予約番号には15日間の有効期限があり、期間を過ぎてしまうと無効となるので注意してください。ちなみにMNP予約番号を発行しただけでは、解約したことにはなりませんし、電話も従来通り使用できます。

利用者の声

MNP予約番号の発行は早すぎても遅すぎてもダメってことなんですね!

インターネットサービス専門家

乗り換え先によっては、有効期限の残り日数が10日以上なければ手続きできないといったケースもあるので、事前に調べておくと良いでしょう!

IIJmioの解約時にかかる費用について

IIJmioの解約時に発生する費用は以下の3つです。

発生する可能性がある費用
  • 解約違約金(音声通話機能解除調停金)
  • 解約月の利用料金
  • 端末代金の支払い残額
インターネットサービス専門家

負担額には個人差があるので、しっかりと内容を把握しておきましょう!

【費用①】違約金が発生する場合がある!(最大1,000円)

IIJmioの音声SIMを契約してから1年以内に解約をする場合には、「音声通話機能解除調停金」という違約金が発生します。

この違約金は単純な解約に限らず、他社に乗り換えをする場合でも該当する内容なので、もし利用期間が12ヶ月目に差し掛かっている場合は一月後に解約をすることで違約金の請求を避けることも可能です。

旧料金プラン対象期間料金
ミニマムスタートプラン
ライトスタートプラン
ファミリーシェアプラン
ギガぴたプラン
ケータイプラン
12ヶ月以内に解約1,000円

ただし、新たに提供を開始した「ギガプラン」については、どのタイミングで解約を行っても違約金が発生することはありません。その代わりに契約から最低2ヶ月間は解約自体ができないので、注意が必要です。

利用者の声

まずはどのプランを契約しているかが重要ってことですね!

インターネットサービス専門家

旧プランを利用されている方であっても、基本的には既に契約から1年以上経過しているケースが大半なので、あまり気にする必要はありません!

【費用②】解約月の料金は日割り計算できない!

IIJmioでは解約処理が月末に行われるため、どのタイミングで解約をしても解約月の料金が日割り計算になることはありません。

例えば5月3日に解約手続きを行ったとしても、処理されるのは5月31日となっているため、解約手続きを早めに済ませたとしても月末までは従来通りに利用することができます。

当然ながら月額料金はもちろんのこと、オプションなどすべての料金が満額請求となるので、少しでも費用を節約したい場合は月を越えてしまう前に解約手続きをするのがおすすめです。

利用者の声

乗り換えの場合はどうなるんですか?

インターネットサービス専門家

乗り換えの場合は、乗り換え先で契約手続きが完了した時点で解約扱いとなりますが、こちらも日割り計算にはならず月末までの全額が請求対象となります!

【費用③】端末代金の残額は分割払いの継続が必要!

IIJmioでスマホなどの端末を分割購入し、支払いが終わっていない状態で解約をする場合、解約後も引き続き分割代金を支払い続ける必要があります。

例えばスマホを24回払いで購入し、10回目の支払いが完了した時点でIIJmioを解約すると、残りの14回分は引き続き請求されるという状態です。

しかし、逆に言えば一括で請求されることもないので、一度に負担する額が増えることもありません。また、基本的には購入した商品の代金を精算できればOKなので、追加で利子などが追加されることもない点は安心です!

利用者の声

私はスマホを買ったばかりで、事情があってIIJmioを解約しなきゃいけないから、分割が継続できたほうが個人的には助かります!

インターネットサービス専門家

ちなみに分割払いの回数などもそのまま継続になりますよ♪

IIJmioを解約する前に確認しておくべき注意点まとめ

IIJmioを解約する前に知っておくべき、5つの注意点についてまとめました!

解約前に確認しておくべき注意点
  • 最低利用期間に注意!
  • 回線は月末日に利用不可となる!
  • SIMカードは基本返却!
  • ネットでしか解約手続きはできない!
  • 解約後は契約中の状態に戻せない!
インターネットサービス専門家

解約の手続きは一度成立してしまうとキャンセルできないので、絶対にチェックしておいてください!

【注意点①】最低利用期間に注意!

IIJmioでは“利用開始日の翌月末日まで解約ができない”という決まりごとがあります。そのため、仮に5月3日に契約をした場合、7月1日になるまで解約申請をすることができません。

また、解約の申請をしたとしても実際に解約となるのは月末日なので、上記の例では7月31日まで解約を成立させることができないんです。つまり、最低でも2ヶ月間は利用しなければならないので注意してください。

ちなみに以下のオプションについても同様に、契約日の翌月末日まで廃止することができないので、契約の際は注意しましょう。

即解約できないオプション
  • 通話定額オプション
  • 留守番電話
  • 割り込み電話着信
  • 転送電話
  • 国際ローミング
  • 国際電話
  • 迷惑電話ストップサービス
  • 遠隔操作
利用者の声

でも、契約後にすぐ申告すれば解約できるって聞いたことがあるんですけど…。

インターネットサービス専門家

「初期契約解除制度」は契約から8日以内に申告すれば、強制的に解約をすることができます!必要であれば以下に問い合わせをしましょう☆

初期契約解除制度について
  • 問い合わせ先:IIJサポートセンター
  • 電話番号:0570-09-4400
  • 受付日時:9:00〜19:00(年中無休)

【注意点②】回線は解約当日(月末日)に利用停止となる

IIJmioの回線は解約当月の末日の20時以降に利用停止となります。そのため解約手続きを完了させて、瞬間的に回線が利用できなくなることはないので安心してください。

ただし、月末当日の20時までに解約申請をした場合は、当日解約になってしまうので申請するタイミングには気をつけましょう。

逆に解約に悩んで月末日に手続きを焦りたくない場合は、末日までならキャンセルも可能なので、当月内の早い段階で手続きを済ませておくのがおすすめです。

利用者の声

キャンセルできるなら、先に手続きしちゃっても良さそうですね!

インターネットサービス専門家

ただし手続きしたことを忘れて放置していると、本当に解約になってしまうので注意してくださいね!

【注意点③】SIMカードは基本的に返却!

IIJmioでは基本的に解約後はSIMカードを返却する決まりとなっています。さらに返却時にかかる送料については、利用者負担となっているので、気になる方は以下の返却先から送料を調べておくと良いでしょう。

返却先
  • 郵便番号:143-0006
  • 住所:東京都大田区平和島3-6-1東京団地倉庫A-2 棟 住友倉庫内
  • 宛名:IIJ モバイル 解約受付センター
  • 電話番号:0570-09-4400

ただし決まりとなっているのは表面上の話しで、実際は返却期限もなく、仮に未返却であったとしてもペナルティのようなものはありません。

返却しないことを推奨するわけではありませんが、SIMカードには個人情報が記録されているので、適切な処理をしたい場合には返却をするという手段を使うのも良いでしょう。

利用者の声

でも返却先でどう処理されるかわからないし、不安な部分はありますよね…。

インターネットサービス専門家

どうしても不安な場合は、SIMカードの金属部分をハサミで裁断するなど、個人で処分する方法もありですよ!

【注意点④】ネット以外での解約手続きはできない!

IIJmioはネット以外の方法で解約をすることができません。例えば解約手続きが可能な電話窓口はありませんし、IIJmioの取り扱い店舗では申し込み手続きしかできないのが現状です。

どうしても解約の操作がうまくいかない場合は、その旨を電話や店頭で相談してみる価値はあるかもしれませんが、恐らく結果としては『ネットからご自身で行ってください』という案内になることでしょう。

単純に操作で困っている場合は、家族や友人など周りの方に相談してみるのも1つの方法です。

利用者の声

ネットの手続き手順は最初の内容を参考にすればいいし、そこまで難しくなさそうだから、私は大丈夫だと思います!

インターネットサービス専門家

実際につまづいてしまう内容としては『ログイン情報がわからない』という点が多いかと思いますので、先にも紹介した手順で再設定を行いましょう!

アカウント再設定手順
  1. IIJmio公式サイト」にアクセス
  2. 契約者情報などを入力
  3. 「次へ」を選択
  4. 登録アドレス宛にメールが届く
  5. メール内のURLを開く
  6. 新規パスワードを設定

【注意点⑤】解約後の手続きキャンセルはできない!

IIJmioだけに限った話しではありませんが、基本的にSIMの解約は一度手続きが成立してしまうとキャンセルをすることができません。

ただし、解約当日(月末日)の20時までであれば、会員専用ページから手続き自体をキャンセルすることは可能です。肝心なのは解約の処理が行われたかどうかなので、処理前であれば手続きを取り消すことができます。

しかし、既に処理が行われたあとになってしまうと、どのような手続きをしても元の状態に戻すことはできませんし、再度同じ電話番号を契約するといったことも不可能です。

これが仮に乗り換えの場合であっても、乗り換え元に戻すことはできないので、解約・乗り換えのどちらであっても手続きをする際はよく検討してから、申請するようにしてください。

利用者の声

解約当日までなら、キャンセルできるんですね!

インターネットサービス専門家

解約手続きをキャンセルする場合も、なるべく早めに申請するようにしましょう!

IIJmioを解約するなら乗り換え先はここがおすすめ!

IIJmioの解約後、乗り換え先としておすすめな格安SIMを4つピックアップしておきました!

インターネットサービス専門家

今後のスマホライフを快適にするためにも、是非参考にしてください♪

格安SIM、迷ったらとりあえずココ!大手キャリア運営だから間違いなし!

格安SIMおすすめ月額プラン
ahamo
ahamoの口コミ評判
20GB:2,970円
100GB:4,950円
5分かけ放題:無料
ボタン画像-公式

povo2.0
povo2.0の口コミ評判
基本料:0円
※以下トッピング内容
1GB:390円(期限:7日)
3GB:990円(期限:30日)
20GB:2,700円(期限:30日)
60GB:6,490円(期限:90日)
150GB:12,980円(期限:180日)
24時間無制限:380円(期限:24時間)

ボタン画像-公式
linemo
LINEMOの口コミ評判
3GB:990円
(↑2,000ポイント還元中!)
20GB:2,728円
(↑4,000ポイント還元中!)
ボタン画像-公式
当サイトで人気の格安SIM

【ahamo】月20GB、月100GBの大容量プランが魅力的

比較ahamo
月額料金20GB:2,970円
100GB:4,950円
※5分通話かけ放題込み
通話料22円/30秒
※最初の5分間は無料
かけ放題プラン5分間かけ放題:無料
24時間かけ放題:1,100円
使用回線ドコモ回線
実質平均速度下り:124Mbps
上り:14Mbps

通信速度の詳細について
↓↓↓
ahamoの通信速度
速度制限中の速度最大1Mbps
データ繰越非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用0円
契約期間の縛りなし

解約の詳細について
↓↓↓
ahamoの解約
違約金0円
支払い方法口座振替
クレジットカード
サポート体制店舗(有料)
チャット
光回線セット割なし
キャンペーンahamoのキャンペーン

ahamoはNTTドコモが提供する格安SIMサービスで、業界トップレベルの通信速度が最大の特徴です。

ahamoに乗り換えをすることで、わざわざ家族全員で乗り換えをしなくても、1人の契約で月額料金を2,970円に節約できます!(20GB+5分通話かけ放題も込みの料金)

なによりahamoは一般の格安SIMと違い、キャリアのメイン回線を使って通信ができるため、同じドコモ回線を使った格安SIMよりも通信が安定しており使いやすいです!

料金と通信品質のバランスを重視しているかたは、ahamoを利用してみると良いでしょう。

ahamoに向いている人
  • 高い通信品質を求める人
  • 大手キャリア回線で料金を安くしたい人
  • 家族割なしでお得に利用したい人
  • 基本的に対面サポートを使わない人
  • 100GBの大容量が使いたい人
利用者の声

ahamoはドコモの格安SIMサービスなんだ!それなら安心して使えそうですね☆

インターネットサービス専門家

通信品質も高いので、まさにドコモをそのまま使っているような使用感ですよ!それでいて料金は安いので、あらゆるサービスからの乗り換え先としておすすめです☆

【LINEMO】毎月990円と超格安!LINEも使い放題!

項目内容
月額料金3GB:990円(ミニプラン)
20GB:2,728円(スマホプラン)
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
24時間かけ放題:1,650円
使用回線ソフトバンク回線
実質平均速度下り:81Mbps
上り:16Mbps

通信速度の詳細について
↓↓↓
LINEMOの通信速度
速度制限中の速度ミニプラン:最大300Kbps
スマホプラン:最大1Mbps
データ繰越非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用0円
契約期間の縛りなし

解約の詳細について
↓↓↓
LINEMOの解約
違約金0円
支払い方法口座振替
クレジットカード
サポート体制電話
LINE
光回線セット割なし
キャンペーンキャンペーンの詳細について
↓↓↓
LINEMOのキャンペーン

LINEMOはソフトバンク株式会社が提供する格安SIMサービスです。月額990円という低価格から利用できる料金プランが魅力で、毎月の通信量を大幅に節約できます。

さらにLINEMOでは「LINE使い放題」という独自の特典を設けており、LINEアプリはデータ容量に関係なく無制限で利用可能です!

また先に紹介したahamoのように、LINEMOではソフトバンクのメイン回線を採用しているため、通信品質も高い点が人気のポイントとなっています。

LINEMOに向いている人
  • キャリア回線を安く使いたい人
  • 割引なしでスマホ代を抑えたい人
  • サポートはオンライン対応でOKな人
  • LINEを除くデータ利用量が毎月20GB以下の人
  • LINEアプリをよく使う人
利用者の声

つまり毎月990円支払えば、誰でもLINEが使い放題ってことですよね?

インターネットサービス専門家

もちろんLINEメッセージを始め、LINEビデオ通話などの容量が大きいサービスも無制限の対象なので、LINEを多用するなら最有力の格安SIMです♪

【povo 2.0】業界唯一の基本料金0円!

項目内容
月額料金0GB : 0円
1GB(7日間):390円/回
3GB(30日間):990円/回
20GB(30日間):2,700円/回
60GB(90日間):6,490円/回
150GB(180日間):12,980円/回
データ使い放題(24時間):330円/回
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
24時間かけ放題:1,650円
使用回線au回線
実質平均速度下り:76.08Mbps
上り:14.04Mbps

通信速度の詳細について
↓↓↓
povo 2.0の通信速度
速度制限中の速度最大128Kbps
データ繰越非対応
※有効期限切れまで利用可能
テザリング対応
5G対応対応
初期費用0円
契約期間の縛りなし

解約の詳細について
↓↓↓
povo 2.0の解約
違約金0円
支払い方法クレジットカード
サポート体制チャット
お問い合わせフォーム
光回線セット割なし
キャンペーンキャンペーンの詳細について
↓↓↓
povo 2.0のキャンペーン

povo 2.0はKDDI株式会社が提供する格安SIMサービスの1つです。月額基本料金が0円で、都度課金制を採用している唯一の通信サービスでもあります。

そのため課金や音声通話を利用しなければ基本的には請求が来ることすらありません。ただし180日間に一度は課金が必要になるため、年間でも最低220円の負担は必要です。(220円の課金が最低金額なため)

それでも年間で220円は非常に安価なので、例えば2台目のスマホに採用するなど、使いかた次第では他のどの格安SIMよりも便利になるでしょう。

povo 2.0に向いている人
  • 高い通信品質を求める人
  • 毎月のデータ使用量にムラがある人
  • 不意に高速通信が必要になるケースが多い人
  • サブ端末ようにSIMを探している人
  • 通話かけ放題だけを使いたい人
利用者の声

ほかの通信サービスとは全く違うサービスなんですね!

インターネットサービス専門家

現状では唯一、月額料金を0円にできるサービスなので、徹底的に通信費を節約したいならpovo 2.0がおすすめです☆

【NUROモバイル】コスパ抜群の格安SIM!

項目内容
月額料金3GB:627円〜
5GB:825円〜
10GB:1,320円〜
15GB:1,625円〜
20GB:2,699円
40GB:3,980円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:490円
10分間かけ放題:880円
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
実質平均速度下り:61Mbps
上り:14Mbps

通信速度の詳細について
↓↓↓
NUROモバイルの通信速度
データ繰越対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,740円
契約期間の縛りなし

解約の詳細について
↓↓↓
NUROモバイルの解約
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット
キャンペーンキャンペーンの詳細について
↓↓↓
NUROモバイルのキャンペーン

NUROモバイルは音楽機器やゲームハードで有名なソニーグループの格安SIMサービスです。ほかの格安SIMサービスとは違い、提携しているキャリアの回線をユーザーが選択して契約できるのが特徴となります。

また、料金プランのデータ容量が月額料金に対してボリューミーで、コスパの面でも優秀です。さらに多彩なキャンペーンを実施しているなど特典も豊富なので、総合的にお得な格安SIMを使いたいならNUROモバイルもおすすめです。

NUROモバイルに向いている人
  • コスパ重視のSIMをお探しの人
  • 好きな回線を自分で選びたい人
  • サポートは電話やチャットで問題ない人
  • キャンペーンでお得にSIMを使いたい人
  • 小容量〜中容量までプラン変更をする可能性がある人
利用者の声

3GBが627円で使えるって、かなり良心的な料金設定ですね!

インターネットサービス専門家

どのデータ容量でも割安なので、40GBまでの利用で通信費をメインに考えるなら、NUROモバイルは優先して考慮する価値がありますよ☆

IIJmio(みおふぉん)の解約、MNP転出手続きまとめ

IIJmioは契約開始から約2ヶ月を最低利用期間とし、それ以降はネット上から解約することができるようになります。電話や店舗での解約手続きは行っていないので、間違えないようにしてください。

解約時の費用については契約内容によって個人差がありますが、主に「端末代金の残債」「最終月の月額料金」が必要になります。違約金については既に対象外の方がほとんどなので、基本的に考える必要はありません。

他にもSIMカードの返却など、ちょっとしたルールのようなものがありますが、特に複雑なこともないので解約自体は難しく考える必要はないでしょう。

唯一解約時に必要な「ID」「パスワード」を忘れてしまっていると、再設定からやり直す必要があるため、事前にログインできるか試しておくのもおすすめです。

また、IIJmioの解約は“月末日の20時以降”に反映されます。それまでに手続きをしても、即解約扱いにはならないので、もし取り消したい場合は会員ページから解除の申請を早めに行ってください。

インターネットサービス専門家

もし電話番号を廃止する予定の方は、今一度解約しても大丈夫か確認しておきましょう!

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次