【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

LINEMOの解約方法と注意点まとめ!短期解約できてもブラックリストに…

本ページはプロモーションが含まれています

LINEMOの解約方法と注意点まとめ!短期解約できてもブラックリストに...

格安SIMのLINEMOを解約する方法は「ネット」からのみです!店舗や電話窓口での解約手続きなどは行われていないので、注意してください。

また、一度解約の手続きが成立してしまうと、契約中の状態には2度と戻すことができなくなります!手続きをする際は、内容をしっかり理解して慎重に進めるのがおすすめです。

他にもLINEMOでは『早期解約の場合はブラックリストに載せられる』『SIMカードは自分で処理する必要がある』など、様々な注意点が!

スクロールできます
格安SIM料金プラン通話オプション記事
ahamo
ahamo公式へ
20GB:2,970円
100GB:4,950円
5分かけ放題(無料)
10分かけ放題
無制限かけ放題
ahamoの口コミ評判

LINEMO公式へ
3GB:990円
20GB:2,728円
5分かけ放題
10分かけ放題
無制限かけ放題
LINEMOの口コミ評判
格安SIMおすすめ乗り換え先
料金は全て税込表記

そこで皆さんが後々トラブルに巻き込まれないように、当記事では“LINEMOを安心して解約する方法”について、業界のプロである私が情報をしっかりとまとめておきました!

2〜3分で読める内容になっているので、LINEMOを解約するご予定がある方は、是非こちらの記事だけでも目を通しておいてくださいね!

この記事でわかること
  • LINEMOを解約する方法
    「ネットのみ」
  • LINEMOを解約する手順
    「5つのステップで解約可能」
  • LINEMOの解約にかかる費用
    「違約金などはなし!」
  • LINEMO解約時の注意点
    「月額料金は日割りにならない」
  • LINEMOからの乗り換え先
    「おすすめの格安SIM4つを紹介」
相談者

私はスマホの操作とか得意じゃないんですけど、ネットから解約とかできるかな…。

インターネットコンシェルジュ

わかりやすい操作手順を用意しておいたので、そちらを参考にすれば大丈夫ですよ♪

目次

LINEMOを解約する方法と手順について

LINEMOで「解約」「乗り換え(MNP転出)」を行う場合は、ネットから手続きを行います。店頭や電話窓口での手続きは一切行っていないので注意してください。

ちなみに同じソフトバンク回線を利用した「ソフトバンク」「Y!mobile」へ乗り換えをする際は、LINEMO側での手続きは不要です。

解約方法受付時間
解約9時~20時
MNP転出24時間(年中無休)
※20時以降に手続きをした場合、翌朝9時以降に予約番号が発行されます。
インターネットコンシェルジュ

解約と乗り換えを行う手順については以下でそれぞれ解説いたします♪

解約だけしたい場合

LINEMOを解約する場合は以下の手順を参考に手続きを行いましょう!こちらの手続きでは電話番号が完全に廃止となってしまうので、他社へ引き継ぎたい場合にはこの手順はスキップしてください。

解約手順
STEP
解約サイトへアクセス
  1. 解約専用ページ」へアクセス
  2. 「いいえ、利用しません。(解約)」を選択
  3. 「解約のお手続きはこちら」を選択
STEP
アカウントにログイン
  1. 「利用規約に同意してログイン」を選択
  2. 「LINEMOの携帯電話番号」を入力
  3. 「パスワード」を入力
  4. 「ログインする」を選択
STEP
本人確認
  1. SMSで3桁の番号が送られてくる
  2. 「セキュリティ番号」に届いた数字を入力
  3. 「本人確認をする」を選択
  4. 「解約手続きに進む」を選択
STEP
注意事項の確認
  1. 各注意事項の内容を確認
  2. 各注意事項の「確認しました」にチェック
  3. 「次へ」を選択
STEP
解約の手続き
  1. 「次へ」を選択
  2. アンケートに回答
  3. 「次へ」を選択
  4. 申込内容確認
  5. 「申込」を選択
  6. 解約完了

解約手続きが完了すると即日利用停止となります。また、一度解約が完了してしまうと元の状態には戻せなくなるので、手続きは慎重に行ってください。

相談者

間違って解約したら、取り返しがつかないんですね…。

インターネットコンシェルジュ

そのため誤操作で解約にならないように、注意画面が複数回表示されるようになっています!

他社に乗り換えする場合(MNP転出)

LINEMOから他社に電話番号を引き継ぐ場合(乗り換え)は、以下の手順で「MNP予約番号」を発行してください。ちなみにMNP予約番号を発行した時点では解約になりません!

解約手順
STEP
解約サイトへアクセス
  1. 乗換専用ページ」へアクセス
  2. 「はい、利用します。(乗り換え)」を選択
  3. 乗り換え先のキャリアを選択
  4. 「お手続きを始める」を選択
STEP
アカウントにログイン
  1. 「LINEMOの携帯電話番号」を入力
  2. 「パスワード」を入力
  3. 「ログインする」を選択
STEP
本人確認
  1. SMSで3桁の番号が送られてくる
  2. 「セキュリティ番号」に届いた数字を入力
  3. 「本人確認をする」を選択
  4. 「解約手続きに進む」を選択
STEP
手続内容の確認
  1. 「MNP予約番号の発行」を選択
  2. 「次へ」を選択
  3. 乗り換えにかかる費用を確認
  4. 「次へ」を選択
  5. 各注意事項の内容を確認
  6. 「次へ」を選択
STEP
MNP予約番号発行手続き
  1. アンケートに回答
  2. 「次へ」を選択
  3. 申込内容確認
  4. 「申込」を選択
  5. MNP予約番号が発行完了
STEP
他社へ乗り換えの手続き
  1. 他社で「MNP転入」手続き
  2. MNP予約番号を提示
  3. 新規契約完了
  4. LINEMOは自動解約

乗り換えの場合は、他社で契約手続きが完了したタイミングで、LINEMOが解約扱いとなります。それまでは従来どおり通信も使えますし、MNP予約番号を発行してから15日間が経過した場合、予約番号自体が無効になるので注意してください。

相談者

MNP予約番号は乗り換える直前に発行したほうが良さそうね♪

インターネットコンシェルジュ

もし期限が切れても再発行は可能です!

LINEMOの解約金は発生しません!短期解約もOK!だけど…

LINEMOを解約する際に、「解約違約金」は一切必要ありません。契約に決まった期間も存在しないので、契約後は好きなタイミングで解約をすることが可能です。

例えば4月1日に契約開始をしたとして、同月中の15日などに解約することもできます。ただし短期間解約を行ってしまうと、事業者ブラックリスト(要注意人物)に指定される可能性も…。

公に発表されている情報ではありませんが、近年携帯電話を使った犯罪も増加傾向になるので、“不審な契約”としてマークされることもあるようです。

相談者

ブラックリストに指定されると、どうなっちゃうんですか?

インターネットコンシェルジュ

今後、LINEMOの契約が一切できなくなる可能性があります。他社でも同じことを繰り返すと、業界全体で注視されるので気をつけましょう!

解約月の携帯料金は満額請求!

LINEMOは月半ばで解約をしたとしても、月額料金が日割り計算されることはありません。例えば4月3日で解約をした場合、4月30日までの料金全額を支払う必要があります。

回線が停止するのは解約した即日なので、利用していない期間の分も料金を負担することに…。

そのため可能な限り月末付近で解約をするのがおすすめです!

相談者

乗り換えの場合はどうなるんですか?

乗り換えの場合は乗り換え先で手続きが完了した時点でLINEMOの解約が成立するので、MNP予約番号を発行した月が契約最終月になるとは限りません。

例えば4月25日にMNP予約番号を発行し、5月2日に乗り換えが完了した場合は、5月末日までのLINEMOの費用も負担する必要があります!

インターネットコンシェルジュ

つまり“回線が停止した月”が重要です!

オプションに関する費用について

LINEMOのオプションについても、月額料金と同じく基本的には日割り計算になりません。ただし、「持込端末保証 with AppleCare Services(以下:持ち込み端末保証)」に関してのみ日割り計算が適用されます。

「持ち込み端末保証」はLINEMOに持ち込んだiPhoneに適用できる保証サービスで、故障時の修理負担額を減額してくれるオプションです。

オプションに必要な月額料金は端末の種類と、オプション加入時期によって異なります。

保証月額料金月額料金月額料金
加入時期2022年8月16日以前加入2022年8月17日以降加入
iPhone 14 Pro Max
iPhone 14 Pro
iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone X
1,250円1,480円
iPhone 14 Plus1,350円
iPhone 14
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 11
iPhone XR
iPhone 8 Plus
iPhone 7 Plus
iPhone 8
iPhone 7
950円1,180円
iPhone SE
(第1/第2/第3世代)
950円950円

例えば月額料金が1,480円で4月に解約をした場合は、1ヶ月30日計算で1日あたり49円となります。

インターネットコンシェルジュ

日割り計算になるのは「持ち込み端末保証」のみですので、基本的には全額負担と覚えておきましょう!

LINEMOを解約する前に確認しておくべき注意点まとめ

LINEMOを解約する際には、以下の4点に注意しましょう!

解約前に確認しておくべき注意点
  • 解約後はSIMカードの返却は不要!
  • 回線は解約即日に利用不可となる!
  • 店舗での解約手続きはできない!
  • 解約(MNP転出)の申請をした後にキャンセルできる?
インターネットコンシェルジュ

解約は取り返しがつかないこともあるので、しっかりチェックしておいてくださいね!

解約後はSIMカードの返却は不要!処分は自分で

LINEMOで発行されたSIMカードは、解約時に返却をする必要はありません。返却の手間がないので楽に感じますが、SIMカードには個人情報が記録されているので、不要になった際には個人で適切に処理をする必要があります。

シュレッダーがあれば簡単ですが、もしお持ちでない場合は金属のチップ部分をハサミなどで裁断して処分しましょう。

インターネットコンシェルジュ

SIMカードを悪用されないように気をつけよう!

回線は解約即日に使えなくなる!

LINEMOに限った話ではありませんが、基本的に通信事業者全般のサービスは解約手続きを行った即日に通信が利用できなくなります。

もっと言えば手続き完了後、数秒〜1分以内に使用できなくなることがほとんどです。

つまり解約後に通信を使うことはできないので、バックアップなどの必要な作業は解約手続き前に済ませておく必要があります。解約後にどうしても通信が必要な場合には、Wi-Fiを活用しましょう!

インターネットコンシェルジュ

MNP予約番号を発行しただけでは回線は止まらないので、安心してくださいね♪

店舗での解約手続きはできない!

LINEMOはソフトバンクが提供する格安SIMサービスですが、ソフトバンクショップでの解約手続きはできません。LINEMOの解約については当記事でも紹介した「ネット」からの解約のみなので、店頭に出向いても無駄足になっていしまいます。

また、電話窓口での解約も行っていないため、対面や口頭での手続きは一切できないと憶えておきましょう!

どうしても相談をしたい場合はチャットサポートを活用してみてください。

インターネットコンシェルジュ

ちなみに、「LINEMO公式アカウント」でもサポートを受けられますよ♪

解約手続き後はキャンセルできない

LINEMOは1度解約手続きを完了させてしまうと、2度と元の状態に戻すことはできません!つまり契約中の状態には戻せないので、利用していた番号を復活させたり再利用することもできなくなります。

ただし解約手続きは誤操作防止のために確認画面が複数回表示されたり、多数の注意事項に同意する必要があるため、誤って解約してしまうということは基本的に起き得ないでしょう。

そのため、解約は全体的に自己責任ということを忘れずに、落ち着いて内容をしっかり読みながら手続き進めてください。

相談者

「MNP予約番号」の発行はキャンセルできますか?

MNP予約番号についてはLINEMO My Menuから取り消しをすることが可能です。もし手続きが面倒な場合は、発行から15日間で自動的に取り消しになるので、放置するのも1つの方法でしょう。

インターネットコンシェルジュ

もちろん他社に乗り換えた後に、手続きを取り消すことはできませんよ!

LINEMOを解約するなら乗り換え先はここがおすすめ!

LINEMOの解約後、乗り換え先としておすすめな格安SIMは以下の4つです!

インターネットコンシェルジュ

それぞれサービスの特徴と、向いている人を紹介していきますね♪

格安SIM、迷ったらとりあえずココ!大手キャリア運営だから間違いなし!

格安SIMおすすめ月額プラン
ahamo
ahamoの口コミ評判
20GB:2,970円
100GB:4,950円
5分かけ放題:無料
ボタン画像-公式

povo2.0
povo2.0の口コミ評判
基本料:0円
※以下トッピング内容
1GB:390円(期限:7日)
3GB:990円(期限:30日)
20GB:2,700円(期限:30日)
60GB:6,490円(期限:90日)
150GB:12,980円(期限:180日)
24時間無制限:380円(期限:24時間)

ボタン画像-公式
linemo
LINEMOの口コミ評判
3GB:990円
(↑2,000ポイント還元中!)
20GB:2,728円
(↑4,000ポイント還元中!)
ボタン画像-公式
当サイトで人気の格安SIM

【ahamo】月20GB、月100GBの大容量プランが魅力的

ahamoは口コミ評判も高く、「楽天回線なら無制限で利用できるのが嬉しい」「通話料が完全無料なのがありがたい」「使わない時は勝手に料金を抑えられるので助かる」といった利用者の声が特徴的です。

項目内容
月額料金
(データ+無料通話分)
20GB:2,970円
5分通話かけ放題込み
追加データ容量80GB:1,980円
(月100GB:4,950円)
使用回線ドコモ回線
通話料国内通話5分以内かけ放題(無料)
超過後:22円/30秒
かけ放題プラン
(無制限)
1,100円/月
スマホセット割なし
※ドコモ光とのセット割対象外
データ繰越×
(余ったデータは翌月繰越できない)
テザリング
5G対応
縛り・違約金縛りなし・違約金ゼロ

※ahamoは専用アプリからいつでも解約できるので安心です。解約についての解説はこちら

↓↓↓

ahamoの解約
初期費用0円
実質平均速度下り:109.87Mbps
上り:14.91Mbps
通信速度かなり速い!
キャンペーンディズニープラス最大6ヶ月割引
dカードボーナスパケット

ahamoのキャンペーンの最新情報はこちら

↓↓↓

ahamoのキャンペーン
税込表記

ahamoに乗り換えることで、家族まとめて乗り換えせず1人だけの利用でも、月20GBプランを2,970円で利用できます!(しかも5分通話かけ放題も込み)

ワイモバイルもソフトバンクのメイン回線を利用することで通信の品質が高いですが、同様にahamoもドコモのメイン回線を利用しています。ワイモバイルから乗り換えたとしても通信速度に悩むことはないでしょう。

ahamoに向いている人
  • 大容量プランを利用したい人
  • 毎日SNSアプリを頻繁に利用する人
  • YouTubeやNetFlixなど動画も頻繁に見る人
  • 頻度は少ないけどたまにちょっとだけ電話をかけたい人
  • 通信速度や通信の安定感に妥協できない人
インターネットコンシェルジュ

ahamoは大手キャリアから乗り換えても使用感はそこまで大きく変わりありません。

ワイモバイルも大手回線を利用しているので、ワイモバイルからahamoに乗り換えたとしても、大きなストレスなくスムーズに乗り換えができますよ

【LINEMO(ラインモ)】毎月990円と超格安!LINEも使い放題!

LINEMOは口コミ評判も高く、「ソフトバンクのメイン回線を利用するので速度が遅くない」「速度制限中なのにそこまで速度が落ちない」「LINEギガフリーなのでLINE通話やLINEビデオ通話でもギガ数を気にせず利用できる」といった利用者の声が特徴的です。

項目内容
月額料金3GB:990円
20GB:2,728円
使用回線ソフトバンク回線
通話料22円/30秒
5分間かけ放題
(通話順定額)
550円/月
無制限かけ放題
(通話定額)
1,650円/月
使い放題プランLINEギガフリー(無料)
光回線スマホセット割なし
データ繰越×
テザリング
5G対応
縛り・違約金縛りなし・違約金ゼロ

※LINEMOはスムーズかつ安心して解約手続きができます。詳しくはこちら

↓↓↓

LINEMOの解約
初期費用0円
実質平均速度下り:58.93Mbps
上り:15.26Mbps

LINEMOは月額990円という低価格から利用できる格安SIMサービスで、契約者はもれなく「LINE使い放題」になるという特典までついてきます!

しかもただ安いだけでなく、通信回線にソフトバンクの回線を使っているので、大手キャリアと同等の通信品質を誇っているのも魅力です。

普段Wi-Fi環境をメインで利用する方にとっては費用の節約にもなりますし、いざという時の電話品質にも優れているので、幅広い方におすすめできる格安SIMと言えます!

LINEMOに向いている人
  • キャリア回線を安く使いたい人
  • 割引なしでスマホ代を抑えたい人
  • サポートはオンライン対応でOKな人
  • LINEを除くデータ利用量が毎月20GB以下の人
  • LINEアプリをよく使う人
相談者

毎月1,000円以下で、LINEが使い放題なんて夢のようです!

インターネットコンシェルジュ

LINEメッセージだけでなく、LINEビデオ通話などの容量が大きいサービスも無制限の対象なので、LINEを多用するなら最有力の格安SIMです♪

【UQモバイル】光回線とセットで使いやすい!

UQモバイルは口コミ評判も高く、「家族みんなで携帯代を節約できる」「クレジットカードを持っていないので、口座振替ができて助かる」「余ったデータを翌月に繰越できるのが地味に嬉しい」「店舗で直接相談できて助かる」といった利用者の声が特徴的です。

項目内容
月額料金1,628円(プランS:3GB)
2,728円(プランM:15GB)
3,828円(プランL:25GB)
月額料金
(セット割適用後)
990円(プランS:3GB)
2,090円(プランM:15GB)
2,970円(プランL:25GB)
使用回線au回線
通話料22円/30秒
かけ放題
(60分/月)
550円/月
かけ放題
(開始10分間)
770円/月
かけ放題
(無制限)
1,870円/月
光回線セット割
(対象回線一覧)
auひかり
コミュファ光
eo光
ピカラ光
メガ・エッグ
BBIQ光
ビッグローブ光
@nifty光
So-net光プラス
auひかりちゅら
ひかりゆいまーる
ひかりJ
エディオンネット
@TCOMヒカリ
データ繰り越し
テザリング
5G対応
縛り・違約金縛りなし・違約金ゼロ

※UQモバイルはスムーズかつ安心して解約手続きができます。詳しくはこちら

↓↓↓

UQモバイルの解約
初期費用事務手数料:3,300円
実質平均速度下り:60.75Mbps
上り:12.47Mbps

UQモバイルは低容量〜中容量プランを利用したい方向けの格安SIMサービスです。なんといっても多数の光回線とセット割が適用できる数少ない格安SIMという特徴があるので、割引重視の方は検討する価値が十分にあります。

通信にはau回線を用いるため品質にも優れており、国内全域で安定した通信を行えるので、通信面にもこだわりたいという方におすすめです!

UQモバイルに向いている人
  • 通信品質を求める人
  • 大手キャリアの料金よりも安くしたい人
  • 割引対象の光回線を利用している人
  • サポートを店舗で受けたい人
  • auからの乗り換えを検討している人
相談者

格安SIMで割引があるなんて珍しいですね♪

インターネットコンシェルジュ

毎月最大858円も安くなるので、対象回線をお使いの方はかなりお得になりますよ!

LINEMOの解約、MNP転出手続きまとめ

LINEMOの解約について特徴、注意点をまとめると以下のとおりです。

LINEMOの解約・MNP転出のまとめ
  • LINEMOの解約はネットからのみ
  • 違約金や解約金は一切なし
  • 解約月の料金は満額請求される
  • 解約申し込みのタイミングは月末付近がおすすめ
  • 解約の受付時間は9時~20時

LINEMOを解約する場合は、ネットからの手続きが必須になります。店舗や電話での解約は一切できないので、注意してください。

ただし、どのタイミングで解約を行っても違約金などは必要ありません。費用面では“解約月の月額料金を全額負担する必要がある”だけ憶えておくようにしましょう。

そのため解約するタイミングは可能な限り月末付近がおすすめです。

また、一度解約が成立してしまうと元の状態に戻すことができなくなります。どうしても解約をしたい場合は、全て自己背金になるので慎重に行うようにしてください!

インターネットコンシェルジュ

乗り換えの場合は、MNP予約番号発行後に手続きを進めてくださいね♪

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

【話題沸騰】業界トップレベルのNURO 光のキャンペーンが熱い!

NURO 光は業界トップクラス!!
通信速度も爆速!なのに月額料金もお得!工事費も実質無料!キャッシュバックも!
実際に契約してる人の声を集めて口コミを調査してみました。詳しくはNURO光の口コミ評判の記事も合わせてご覧ください。

目次