【2024年最新】格安SIMおすすめ人気ランキング

povo 2.0でiPhone15を実質半額でおトクに契約する2つの方法

本ページはプロモーションが含まれています

2023年9月に発売されたiPhone15は、歴代のiPhoneシリーズでも特に高価です。そのためiPhone15を購入したくても、多くの人は購入することを躊躇してしまうのではないでしょうか。

povo 2.0であれば基本料金が0円ですし、高価なiPhone15を安く利用することができますが、問題はそのiPhone15をどのように入手するかです。

1番安いモデルでも定価で120,000円を超えているので、ハッキリ言って気軽に買えるものではありません。2年前に発売されたiPhone13までは100,000円未満で発売されていたので、円安の影響は実に恐ろしいものです。

しかし現在でもiPhone15を100,000円未満で購入する方法は、残されています。そこで当記事ではpovo 2.0ユーザー向けに、iPhone15をお得に購入・契約する方法をまとめました。

こちらの記事を参考にしていただくと、高価なiPhone15でも現実的に購入できる価格に抑えることができますので、さっそくチェックしてみてください!

この記事でわかること
  • iPhoneの価格一覧
  • iPhone15をお得に購入する方法
  • povo 2.0でiPhone15を利用する方法
  • オンラインショップでiPhone15を買うメリット
  • povo 2.0でiPhone15を利用する際に使えるキャンペーン
相談者

povo 2.0は基本料金が0円だし、iPhone15を安く利用するにはピッタリだと思ったんですけど、そもそもpovo 2.0でiPhone15は販売されていないんですね…。

インターネットコンシェルジュ

povo 2.0は端末の販売をおこなっていないため、ほかのショップでiPhone15を購入する必要があります。

なかでも同じ系列である「auオンラインショップ」を利用するのがおすすめですよ!詳しくは以下で解説いたします♪

目次

ahamoと「カエドキプログラム+」で最新スマホをお得に利用する方法とは?

今までドコモが提供していたのは「2年使ったらスマホ本体を返却!高額なスマホ本体を安くお得に利用できる!」というものでしたが、新しく始まっているのが「2年ごとではなく、1年ごとにスマホをお得に買い替える!」プログラムとなります!

↓↓↓

「最新スマホ機種を使いたいけど、本体代金が高すぎる…」「最新スマホをお得に使いたい!」そんな方におすすめのプログラムとなっています!

「ahamoで月額料金を節約」だけでなく、「カエドキプログラムで本体代金も節約」が、ahamoならできます!

カエドキプログラムについて詳しくご説明します

例えば、最新スマホの本体価格が20万円とした場合(高い…)

残価設定が14万円だとして、残りの6万円を24分割、スマホ本体代金として支払う金額は月々5000円になります。

つまり、20万円のスマホ本体を、月々5000円×1年間=6万円で利用できる!ということになります。

ちなみに、20万円を24分割したら、月額8400円くらいの支払いになります。これでもう月々3000円お得になります!

1年使ったスマホを、ドコモが予め定めた残価設定の金額で買い取りますよ、ということですね。

普通にリサイクルショップやメルカリで売る以上の金額でドコモが買い取ってくれることもあり、お得に最新スマホを利用できます!

※カエドキプログラム利用は、「smartあんしん補償」のオプション加入が条件となります。(月額330円〜、機種によって月額料金が異なる)

もっと詳しく知りたい方は、具体的に解説された動画がありましたので、こちらの動画もあわせてご覧ください^^

最新スマホをお得に利用したい!毎年最新機種を使っていきたい!でも月額料金を安く抑えて節約していきたい!という方は、ぜひahamoをご利用下さい^^

iPhone15の価格一覧表

はじめにiPhone15の価格について紹介いたします。以下では「auオンラインショップ」「Apple Store」で販売されているiPhone15シリーズの価格を一覧としてまとめてみました。

スクロールできます
モデル本体容量auオンラインショップApple Store
iPhone 15128GB通常時:145,640円
実質負担額:71,760円
124,800円
iPhone 15256GB通常時:166,780円
実質負担額:82,570円
139,800円
iPhone 15512GB通常時:206,930円
実質負担額:102,925円
169,800円
iPhone 15 Plus128GB通常時:163,490円
実質負担額:80,730円
139,800円
iPhone 15 Plus256GB通常時:184,850円
実質負担額:91,770円
154,800円
iPhone 15 Plus512GB通常時:225,360円
実質負担額:112,355円
184,800円
iPhone 15 Pro128GB通常時:185,860円
実質負担額:94,645円
159,800円
iPhone 15 Pro256GB通常時:211,930円
実質負担額:107,870円
174,800円
iPhone 15 Pro512GB通常時:248,560円
実質負担額:126,500円
204,800円
iPhone 15 Pro1TB通常時:285,420円
実質負担額:145,360円
234,800円
iPhone 15 Pro Max256GB通常時:230,360円
実質負担額:117,300円
189,800円
iPhone 15 Pro Max512GB通常時:267,100円
実質負担額:136,045円
219,800円
iPhone 15 Pro Max1TB通常時:303,850円
実質負担額:154,790円
249,800円
※赤文字は「スマホトクするプログラム」を使用した際の価格です。

歴代のiPhoneに共通していることとして、本体の性能とサイズに比例して価格が高くなる傾向があります。iPhone15も例外ではなく、どこで販売されているものでも、このパターンに当てはまり価格が設定されています。

さらに過去のiPhoneシリーズとの販売価格に大きな差があり、日本円では全体的に20,000円〜30,000円はアップしている状態です。ドルの価格に変動はないため、明らかに円安の影響と言えるでしょう。

そのため通常の方法でiPhone15を買うというのは、ユーザーにとって今まで以上にハードルが高い状態となっています。しかし当記事で紹介する方法を用いれば、ほとんどの方は実質半額ほどでiPhone15を入手可能です。

またpovo 2.0のSIMを利用すれば、月額料金も最低限に抑えることができるため、携帯料金としてのトータルコストも大幅な節約効果が期待できます。

相談者

たしかに最近のiPhoneって徐々に高くなっている印象がありますね…。

インターネットコンシェルジュ

iPhoneの価値が高くなっているというよりは、日本円の価値が下がっていることが値上げの大きな要因になっているようです。

しかし抜け道はありますので、諦めるのはまだ早いですよ!

auオンラインショップからpovo 2.0でiPhone15を利用する方法

既存のpovo 2.0ユーザーや、これからpovo 2.0の契約をする予定があるかたは、「auオンラインショップ」にてiPhone15を購入するのがおすすめです。

auオンラインショップでは独自のキャンペーンを提供することで、iPhone15を通常より安く購入できます。さらにpovo 2.0はauのサブブランドということもあり、ポイントサービスなどが同じなため、シナジー効果で安くなりやすい特徴があります。

ですのでpovo 2.0でiPhone15の利用を検討されているかたは、まずauオンラインショップにて本体を購入してから、povo 2.0を契約すると良いでしょう。

相談者

povo 2.0ならauオンラインショップが通常よりも、お得に利用できるんですね♪

インターネットコンシェルジュ

そのため他のオンラインショップよりも、iPhone15を安く購入しやすくなっています☆

以下ではauオンラインショップで利用できるキャンペーンを紹介いたしますね!

【キャンペーン①】スマホトクするプログラム

auオンラインショップでは、iPhone15を購入するにあたって「スマホトクするプログラム」が利用できます。

こちらのキャンペーンを利用すれば、なんとiPhone15の購入価格が実質半額ほどに抑えられるため、モデルによっては70,000円台で入手可能です。

スマホトクするプログラムの仕組みは、iPhone15を購入時にあらかじめ残価を設定しておき、残価を差し引いた金額だけをユーザーが負担します。この残価が機種代金のおよそ半額ほどになっているため、ユーザーは実質半額でiPhone15が使えるというカラクリです。

ただし残価を負担しない代わりに、購入から2年後にiPhone15を返却する必要があります。もし継続してiPhone15を利用されたい場合には、残価も分割して支払うことで返却を不要とすることも可能です。

相談者

つまり2年間で新しい機種に乗り換えるのであれば、iPhone15の機種代金は約半額になるってことですね!

インターネットコンシェルジュ

そうですね!一見すると買取のようにも思えますが、2年後の買取価格よりも残価のほうが高額ですし、2年のローテーションで最新のスマホが利用できるのもメリットです☆

【キャンペーン②】スマホトクするボーナス

前述したスマホトクするプログラムを利用してiPhone15を購入し、機種代金をau PAYカード(auのクレジットカードサービス)で支払うと、機種代金の最大3%分がPontaポイントとして還元されます。

例えばiPhone15(128GBモデル)の場合、機種代金が145,640円なので、au PAYカードで支払いをすると4,369円分のポイントが獲得できます。

3%と考えると少なく感じてしまうかもしれませんが、実際の金額に換算するとそれなりに高額なので、ぜひ活用しましょう。

相談者

一番安いiPhone15でも4,000円以上還元されるんだから、他のモデルを購入するならさらにお得ってことですね!

インターネットコンシェルジュ

300,000円近いモデルになると、9,000円ほど還元されるので、実際はかなりお得ですよね♪

【キャンペーン③】下取りプログラム

auオンラインショップでは郵送での下取りもおこなっています。下取りを利用して使わなくなったスマホを買い取って貰えば、実質iPhone15が安く購入できるので、可能であれば他のキャンペーンとセットで使いたいところです。

ただし注意点として、下取りした金額はPontaポイントとして還元されるのですが、auオンラインショップで機種を注文する場合、還元されたポイントは本体価格の割引きには利用できません。

つまりiPhone15の購入代金に直接利用することができないため、還元されたポイントは別の機会に利用することになります。別に下取りの金額が減ったりするわけではないので損はありませんが、iPhone15の値引きにはならないことは覚えておきましょう。

相談者

それでも使わないスマホを有効活用できるわけだし、実質お得にiPhone15を購入できるなら私は下取りプログラムを利用します♪

インターネットコンシェルジュ

恩恵が大きいのは前述した「スマホトクするプログラム」ですが、下取りプログラムなども併用すると、iPhone15をよりお得に利用できますよ☆

auオンラインショップでiPhone15を購入するメリット

auオンラインショップでは、ただ単純にiPhone15を安く購入できるだけでなく、他にも複数のメリットがあります。こちらでは以下のようなメリットについて、詳しく解説いたします。

インターネットコンシェルジュ

ぜひauオンラインショップのメリットを知っていただき、快適かつスムーズにiPhone15を入手してください☆

【メリット①】店舗に行かなくて良い

auオンラインショップは、名前にあるとおりオンライン専用のショップです。そのため商品の購入はすべてインターネット上で完結します。

わざわざauショップや家電量販店へ足を運ぶ必要がないため、仮に天候が悪くてもノーストレスでiPhone15を購入することができます。

また24時間いつでも受付をしているため、店舗の営業時間に左右されることもなく、気楽に利用できるのも特徴です。

相談者

ネット環境さえあれば、どこでも利用できるのは嬉しいですね!

インターネットコンシェルジュ

自宅はもちろんホテルや喫茶店からでも利用することができます☆

【メリット②】店舗のように待ち時間がない

auオンラインショップでは、いつどんな時でも待ち時間がなく、スムーズに手続きをすることができます。auショップなどの店頭では順番待ちをさせられるケースもあり、長い場合だと数時間待ちも珍しくありません。

そんな時でもauオンラインショップであれば、サクサク手続きをすることができますし、時間帯なんかも気にせず済みます。利用者数に関係なくサービスを利用できるので、いつでも快適です。

相談者

携帯ショップって結構長い時間待たされることもありますもんね。

インターネットコンシェルジュ

最近では予約システムが導入されているため、待たさせるケースは減りました。しかし予約が埋まっている場合は、結局待たされることになるので、やはりauオンラインショップのほうが圧倒的にスムーズです♪

【メリット③】人に会ったり話す必要がない

auオンラインショップなら誰にも会うことなく、iPhone15を購入することができます。auショップなどの店舗へ行けば、あらゆる人と接触することになるため、人付き合いが苦手なかたには結構ツラいですよね。

しかも昨今では新型コロナウイルスが蔓延しているため、人付き合い以前に交流を避けたいと考えているかたも多いでしょう。

そういった悩みでもauオンラインショップなら問題なし!そもそも店舗へいく必要もなければ、外出する必要もないため誰とも接触するリスクがありません。気持ち的にもかなり楽ですのでオンラインショップは非常に便利です。

相談者

ウチは子供もいるから、余計に人との接触に抵抗があるんですよね。だからオンラインで完結できるのは、とても助かりますよ!

インターネットコンシェルジュ

最近ではオンラインでの手続きも簡単になっていますし、スタッフのかたの接客を受ける必要性も減ってきています☆

【メリット④】営業トークを持ちかけられない

先の内容に近しいですが、auオンラインショップなら従業員からの営業トークも回避することができます。特に家電量販店なんかでは、お店のかたが様々な提案を持ちかけてくるので、話しを聞くだけでも疲れちゃったりしますよね…。

auオンラインショップなら、そもそも接客をされることはありませんので、もちろん営業トークすら存在しません。自分が思った内容で、自分の好きなように商品の購入ができるので、iPhone15をマイペースに購入したいかたにもおすすめです。

相談者

営業トークって場合によっては、断りづらかったりするから結構困るんですよね…。

インターネットコンシェルジュ

相手も悪気があるわけではないかもしれないですが、買い物は自分のペースでしたいというかたにとっては、迷惑に感じるかもしれませんしね!

【メリット⑤】必要であれば電話サポートが受けられる

auオンラインショップでは誰とも接触せずにiPhone15を購入できます。しかしわからないことがあったら相談したいと考えるかたもおられるでしょう。

そんな時は専用のサポート窓口にて電話相談を利用することが可能です。サポート窓口は年中無休で営業しており、午前9時〜午後20時まで対応しているため、比較的長い時間対応しているのも嬉しいポイントです。

また電話サポートでは基本的にユーザーがわからない部分だけ質問できるため、店舗スタッフのように営業トークを持ちかけられる可能性も極めて低いです。

相談者

必要な時に最低限の内容だけ聞けるのは便利ですね♪

インターネットコンシェルジュ

サポートなしだと困るかたもおられるでしょうが、auオンラインショップなら安心して利用できますよ☆

auオンラインショップで購入したiPhone15をpovo 2.0で契約する手順と流れ

引き続きauオンラインショップで購入したiPhone15を、povo 2.0で利用する手順を解説いたします。すでにpovo 2.0を契約されているかたの場合は、【手順②】のiPhone15を購入する段階まで参考にしていただければOKです。

インターネットコンシェルジュ

これからpovo 2.0を契約されるかたは、ぜひ最後の手順までチェックしておいてくださいね!

【手順①】auオンラインショップへアクセス

はじめにiPhone15を購入するために、“auオンラインショップ”を開きましょう。トップページで「iPhone」を選択し、自分が購入したいiPhone15のモデルを選択します。

もし現在auユーザーなのであれば、画面の案内に沿ってそのまま購入を進めていただくだけでOKです。

auユーザー以外のかたは、次いで本体容量と本体カラーを選択したら、「オンラインショップで機種のみ購入」を選択してください。

インターネットコンシェルジュ

auユーザーとauユーザー以外で購入の方法が異なります!

【手順②】iPhone15シリーズを購入

auユーザー以外のかたは、次のページにて「au ID」の新規作成をおこないましょう。メールアドレスを登録するだけで簡単に作成をすることができます。

引き続きiPhone15に関する機種代金の支払い方法や、購入者(契約者)情報を入力していきます。すべての入力が完了すると申し込み内容の確認画面に移るので、購入するiPhone15の内容に間違いがないかをチェックしてください。

申し込みが完了したら2日〜4日ほどで、iPhone15が送られてきます。すでにpovo 2.0を利用されているかたは、SIMカードの装着と初期設定をおこないましょう。

インターネットコンシェルジュ

これからpovo 2.0を契約されるかたは、次へ進んでください!

【手順③】povo 2.0の公式サイトへアクセス

iPhone15の申し込みが完了したら、次にpovo 2.0の契約を進めていきましょう。povo 2.0は、“公式サイト”からしか申し込むことができません。

電話や店舗での申し込みには対応していないので注意してください。公式サイトを開いたら、画面内にある「お申し込みはこちら」を選択することで、手続きを始めることができます。

インターネットコンシェルジュ

もし他社からpovo 2.0へ乗り換える場合は、あらかじめMNP予約番号の発行をおこなっておいてください。

MNP予約番号は契約中の通信会社にて、発行してもらうことができます!

【手順④】専用アプリのダウンロード

申し込みページを開いたら申し込み方法を選択して、povo 2.0の専用アプリをダウンロードします。povo 2.0は申し込みの段階であらかじめアプリが必要になるので、手続きはスマホかタブレットでおこなうようにしましょう。

アプリを起動したら画面の案内に沿って、利用したいSIMのタイプなどを選択していきます。

インターネットコンシェルジュ

アプリの操作も直感的で簡単な内容となっているので、誰でも簡単に手続きをすることができますよ♪

【手順⑤】契約者情報・支払い方法の入力

povo 2.0は料金プランが1つしかないため、基本的に選択する項目はほとんどありません。必要なオプションサービスがあれば選択をして、あとは契約者情報と支払い方法を入力しましょう。

またこの際にオンラインでの本人確認もおこないます。その段階で運転免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類が必要になるので、いずれか1つを用意しておくとスムーズです。

入力した情報と本人確認書類の情報が一致しない場合、povo 2.0の契約が成立しないため、必ずどちらも最新の情報を提出するようにしてください。

インターネットコンシェルジュ

オンラインでの本人確認には、およそ10分前後の時間がかかる場合があります。

【手順⑥】契約内容の確認・完了

本人確認も問題なくクリアできれば、最後は契約内容や注意事項を確認して終了です。申し込み後は2〜3日でSIMカードなどが送られてきます。

iPhone15とSIMカードが手元に揃ったら、それらを組み合わせて初期設定をおこないましょう。iPhone15の初期設定については、画面に表示される内容どおりに操作するだけでOKです。

仮に旧機種からデータを引き継ぎたい場合も、iPhone15の案内に沿って操作を進めれば、自然とデータ移行をすることが可能です。

インターネットコンシェルジュ

よほど古い機種でなければ、Androidからでもデータ移行をすることが可能ですよ☆

Apple Storeで購入したiPhone15をpovo 2.0で利用する方法

povo 2.0ではApple Storeで購入したiPhone15も利用することができます。ただしApple Storeは限られた場所にしかないため、利用される場合は“Apple Storeオンライン”がおすすめです。

Apple Storeオンラインを利用すれば、auオンラインショップのように、どこからでも手軽にiPhone15を購入できます。Apple Storeで購入したiPhone15であっても、特に違いなく利用できるので、性能面についてはどちらで購入しても構いません。

iPhone15さえ購入できれば、あとはpovo 2.0のSIMを装着するだけなので、手順は非常に簡単です。もしauオンラインショップでiPhone15を購入される予定がないのであれば、Apple Storeを利用してみてください。

インターネットコンシェルジュ

次はApple StoreでiPhone15を購入するメリットについても解説いたしますね♪

Apple StoreでiPhone15本体を購入するメリット

Apple StoreでiPhone15を購入するメリットには以下のようなものがあります。

Apple StoreでiPhone15を買うメリット
  1. iPhoneの基本価格が安い
  2. ギフトカードも利用できる
  3. 分割払いや下取りにも対応

auオンラインショップのように大型のキャンペーンなどが利用できるわけではありませんが、Apple StoreでもiPhone15を安くできる要素がいくつかあります。それぞれ詳しく見てみましょう。

インターネットコンシェルジュ

人によってはApple Storeを利用したほうが、iPhone15をお得に購入できる場合があります!

【メリット①】iPhoneの基本価格が安い

最初に紹介したiPhone15の価格表をもう一度見てみましょう。割引なしの定価であれば、Apple StoreのiPhone15シリーズのほうが安いことがわかります。

スクロールできます
モデル本体容量auオンラインショップApple Store
iPhone 15128GB通常時:145,640円
実質負担額:71,760円
124,800円
iPhone 15256GB通常時:166,780円
実質負担額:82,570円
139,800円
iPhone 15512GB通常時:206,930円
実質負担額:102,925円
169,800円
iPhone 15 Plus128GB通常時:163,490円
実質負担額:80,730円
139,800円
iPhone 15 Plus256GB通常時:184,850円
実質負担額:91,770円
154,800円
iPhone 15 Plus512GB通常時:225,360円
実質負担額:112,355円
184,800円
iPhone 15 Pro128GB通常時:185,860円
実質負担額:94,645円
159,800円
iPhone 15 Pro256GB通常時:211,930円
実質負担額:107,870円
174,800円
iPhone 15 Pro512GB通常時:248,560円
実質負担額:126,500円
204,800円
iPhone 15 Pro1TB通常時:285,420円
実質負担額:145,360円
234,800円
iPhone 15 Pro Max256GB通常時:230,360円
実質負担額:117,300円
189,800円
iPhone 15 Pro Max512GB通常時:267,100円
実質負担額:136,045円
219,800円
iPhone 15 Pro Max1TB通常時:303,850円
実質負担額:154,790円
249,800円
※赤文字は「スマホトクするプログラム」を使用した際の価格です。

金額差はモデルごとによって異なりますが、定価が高いモデルほどApple Storeのほうが安くなっています。理由としてはApple社以外は、iPhoneの仕入れが必要だからです。

当たり前な話しですが、Apple Storeでは自社製品を販売しているため、ほかよりも価格が高くなる理由がありません。つまりiPhone15をシンプルに安く購入したいなら、Apple Storeが最もお得ということです。

インターネットコンシェルジュ

iPhone15を2年以上の長期間で利用される予定なら、Apple Storeで購入したほうがお得になります!

【メリット②】ギフトカードを利用できる

Apple StoreでiPhone15を購入する場合、「Appleギフトカード」「iTunesギフトカード」を購入代金の一部に充てることができます。

例えば誕生日やクリスマスなどで、ギフトカードを貰ったまま使っていなかったりする場合、iPhone15の購入時に利用すればギフトカード分が安くなるのでお得です。

ギフトカードには有効期限がないので、思い当たるものがあるなら一度探してみるのも良いでしょう。

インターネットコンシェルジュ

ギフトカードは金額を自由に設定できるものもあるので、もしかしたらiPhone15がギフトカードだけで買えるなんてことも…笑

【メリット③】分割払いや下取りにも対応

Apple Storeでは携帯キャリアのように分割払いや、下取りにも対応しています。分割払いは最大36回まで利用できるため、毎月の負担額は3,000円〜6,000円ほどに抑えることが可能です。

また下取りについては対象機種がiPhoneのみですが、下取り価格をiPhone15の値段から直接値引きしてくれるので、auオンラインショップの下取りプログラムよりもお得感があります。

インターネットコンシェルジュ

Apple Storeは一括購入しかできないイメージを持っているかたもおられるようですが、しっかりと分割購入もできるので安心してください♪

Apple StoreでiPhone15を購入する手順

Apple StoreオンラインでiPhone15を購入する手順を一覧でまとめてみました。手順どおりに進めていただければ10分もかかりませんので、お急ぎの場合でもサクッと購入することができますよ!

Apple StoreでiPhone15を購入する手順
  1. Apple Storeオンラインを開く
  2. 「iPhone」を選択する
  3. 「iPhone15」を選択する
  4. 好みのカラーを選択する
  5. 本体容量を選択する
  6. 下取りサービスの有無を選択する
  7. AppleCare+の有無を選択する
  8. 「バッグに追加」を選択する
  9. 「バッグを確認」を選択する
  10. 「注文手続きへ」or「分割払いで購入」を選択する
  11. 「Apple IDを入力」or「ゲストとして続ける」を選択する
  12. 「配送を希望する」or「お客様がご自身で受け取る」を選択する
  13. 「配送先住所に進む」を選択する
  14. 支払い方法を入力する
  15. 「注文の確認」を選択する
  16. 申し込み内容を確認する注文を確定する
  17. 注文完了メールが届く

Apple Storeの場合でも、基本的には本体容量やカラーを選択するだけなので、auオンラインショップと似たようなイメージで手続きが可能です。

画面の案内に沿って操作すれば良いだけなので、特別難しい操作を要求されることもありません。

相談者

難しい操作が必要ないなら、私でも大丈夫かも♪

インターネットコンシェルジュ

難しい印象を持たれているかたもおられますが、実際に利用していただければ、いかに簡単なのかも知っていただけますよ☆

povo 2.0でiPhone15を契約する手順と流れ

Apple Storeで購入したiPhone15をpovo 2.0で利用する流れについて解説します。といっても、基本的にはauオンラインショップの場合と同じで、povo 2.0を契約するだけでOKです。

iPhone15の購入先が違うからといって、手続きの流れが変わることはありません。そのためApple StoreでiPhone15を購入されるかたも、以下の手順に沿ってpovo 2.0を契約してみてください。

インターネットコンシェルジュ

あとはpovo 2.0で契約したSIMをiPhone15へ装着するだけ!とても簡単なので是非チャレンジしてみてくださいね♪

povo 2.0でiPhone15を利用する際に使えるキャンペーン

iPhone15を購入したあとpovo 2.0を契約する際にも、povo 2.0で実施されている複数のキャンペーンを利用することができます。

povo 2.0では毎月利用できるデータ容量の配布を中心に、あらゆるキャンペーンを実施しているので、うまく活用してよりお得にiPhone15を利用しましょう。

povo 2.0のキャンペーンは高頻度で更新されるので、詳細については“povo 2.0のキャンペーン”のページで解説いたします。

相談者

iPhone15をお得に買うだけじゃなく、povo 2.0のほうでもしっかりキャンペーンを利用して、少しでもお得にiPhone15を利用したいですね♪

インターネットコンシェルジュ

申し込むタイミングによっては、数千円〜数万円もお得になりますので、ぜひリアルタイムの情報をチェックしておいてくださいね☆

iPhone15 × povo 2.0を最安値で利用する方法

povo 2.0でiPhone15を利用するにあたって、最安値で利用できる組み合わせを、auオンラインショップとApple Storeで算出してみました。

料金比較auオンラインショップApple Store
iPhone 15の月額
(128GBの場合)
3,261円/月
71,760円の22回払い
3,466円/月
124,800円の36回払い
povo 2.0の基本料金0円〜0円〜
毎月の支払額3,261円×22回3,466円×36回

そもそもpovo 2.0は課金しなければ、基本料金は0円なのでiPhone15の本体料金だけで利用することが可能です。さらに上記の料金に対して、下取りやギフトカードなどを利用することで、より料金を安くすることもできます。

ただしauオンラインショップの場合は「スマホトクするプログラム」を利用している前提なので、上記の料金で利用する場合は2年以内にiPhone15を返却する必要がある点にだけ注意しましょう。

相談者

どちらにしても、毎月3,000円台でiPhone15を利用できるなんて、安すぎてビックリですよ!

インターネットコンシェルジュ

もし2年以内に新機種へ乗り換える予定があるなら、auオンラインショップのほうが支払い回数が少ない分、安く済みますね☆

povo 2.0でiPhone15を利用する際のよくある質問

povo 2.0でiPhone15を利用するにあたって、よくある質問をまとめました。

povo 2.0でiPhone15は利用できますか?

povo 2.0でiPhone15を利用することは可能です。

すでに公式で動作確認もおこなわれているため、安心してご利用いただけます。

ただしiPhoneのOSバージョンによっては、想定外の動作などが起きる可能性はあります。そのため利用される場合は、可能な限り最新の状態にアップデートして利用するようにしましょう。

povo 2.0では店舗でiPhone15に機種変更できますか?

povo 2.0には店舗がないため、店頭でiPhone15を購入することはできません。

ただし現在お使いのキャリアにて、店舗で購入したiPhone15があれば、引き続きpovo 2.0でも利用するといったことは可能です。

povo 2.0とiPhone15はeSIMに対応していますか?

povo 2.0とiPhone15は、いずれもeSIMに対応しています。

またiPhone15では、1度に2つのeSIMをアクティベートすることが可能となっており、eSIMを2つ同時に使ったデュアルSIMでの運用も可能です。

povo 2.0でiPhone15を利用する際に気をつけることはありますか?

iPhone15からは従来のLightning端子が廃止となり、USB Type-Cに変更となりました。

そのためこれまでのiPhoneに使っていたLightningケーブルは、直接的にiPhone15で使用することはできなくなっています。

iPhone15を購入した際にUSB Type-Cケーブルが1つ付属しますが、本数や長さなどが足りない場合は新たに買い足すか、従来のLightning端子をUSB Type-Cに変換するアダプタを用意しましょう。

iPhone15はauオンラインショップとApple Storeどちらで購入するのがおすすめ?

基本的にはauオンラインショップで購入するのがおすすめです。

主な理由として、キャリアのiPhone15は基本価格こそApple Storeより高額なものの、特別なキャンペーン施策が豊富に受けられるためです。

利用できるキャンペーンの種類にもよりますが、基本的にApple StoreのiPhone15よりもお手軽に入手できます。

インターネットコンシェルジュ

iPhone15を少しでも安く利用したいなら、コスト管理がしやすいpovo 2.0は非常におすすめのサービスです!ぜひセットで使ってみてくださいね☆

iPhone15をpovo 2.0で使うならauオンラインショップがおトク

povo 2.0でiPhone15を安く利用する方法には、大きく分けて2種類あります。2年以内の短期利用ならauオンラインショップを活用し、2年以上の長期利用にはApple Storeを利用する方法です。

もしauオンラインショップでiPhone15を購入するのであれば、スマホトクするプログラムが利用できるので、どこよりも安くiPhone15を購入することができます。

ただし2年以内にiPhone15を返却することが、安く利用するための条件になってくるため、2年以上の利用を想定しているのであれば定価が安いApple Storeで購入するほうが良いでしょう。

iPhone15は購入先によって価格が大きく変動するため、ユーザーの用途にあったところで購入をするのがおすすめです。povo 2.0を併用すれば毎月の負担は大きく軽減できるので、ぜひセットで利用してみてくださいね!

インターネットコンシェルジュ

povo 2.0の申し込みは以下のリンクからおこなうと、手短に済ませられます!ぜひ活用してみてください☆

ahamoと「カエドキプログラム+」で最新スマホをお得に利用する方法とは?

今までドコモが提供していたのは「2年使ったらスマホ本体を返却!高額なスマホ本体を安くお得に利用できる!」というものでしたが、新しく始まっているのが「2年ごとではなく、1年ごとにスマホをお得に買い替える!」プログラムとなります!

↓↓↓

「最新スマホ機種を使いたいけど、本体代金が高すぎる…」「最新スマホをお得に使いたい!」そんな方におすすめのプログラムとなっています!

「ahamoで月額料金を節約」だけでなく、「カエドキプログラムで本体代金も節約」が、ahamoならできます!

カエドキプログラムについて詳しくご説明します

例えば、最新スマホの本体価格が20万円とした場合(高い…)

残価設定が14万円だとして、残りの6万円を24分割、スマホ本体代金として支払う金額は月々5000円になります。

つまり、20万円のスマホ本体を、月々5000円×1年間=6万円で利用できる!ということになります。

ちなみに、20万円を24分割したら、月額8400円くらいの支払いになります。これでもう月々3000円お得になります!

1年使ったスマホを、ドコモが予め定めた残価設定の金額で買い取りますよ、ということですね。

普通にリサイクルショップやメルカリで売る以上の金額でドコモが買い取ってくれることもあり、お得に最新スマホを利用できます!

※カエドキプログラム利用は、「smartあんしん補償」のオプション加入が条件となります。(月額330円〜、機種によって月額料金が異なる)

もっと詳しく知りたい方は、具体的に解説された動画がありましたので、こちらの動画もあわせてご覧ください^^

最新スマホをお得に利用したい!毎年最新機種を使っていきたい!でも月額料金を安く抑えて節約していきたい!という方は、ぜひahamoをご利用下さい^^

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

【話題沸騰】業界トップレベルのNURO 光のキャンペーンが熱い!

NURO 光は業界トップクラス!!
通信速度も爆速!なのに月額料金もお得!工事費も実質無料!キャッシュバックも!
実際に契約してる人の声を集めて口コミを調査してみました。詳しくはNURO光の口コミ評判の記事も合わせてご覧ください。

目次